〔頑張れ信州!〕寺澤アンドリュウ(上田西高出)が「Team Eurasia-IRC tire」でデビュー。

《速報!》長野県自転車競技連盟は、5月開催予定の「2020松本サイクルトラックレース」の中止を発表した。詳しくはこちら(3月29日) 《ニュース》四日市競輪二日目「第4レースA級チャレンジ準決勝」昨日に続き連勝を狙う 宮下一歩(長野県/地球環境高出)が登場。最終回に後続に迫られるも追走を許さず今日も見事な逃げ切り勝ち!明日の決勝は三連勝で本シリーズ完全優勝を目指す。ハイライト動画(3月28日) 《ニュース》「第14回菜の花飯山ロードレース」と「RCS開幕戦飯山ラウンド」がコロナウイルス感染拡大防止のため無期限の延期決定(3月26日) 《ニュース》桜のアルプスあづみのセンチュリーライドがコロナウイルス感染拡大のため中止と決定(3月26日) 《ニュース》第9回全日本トライアル選手権in佐久大会がコロナウィルス感染拡大の影響により中止が決定(3月26日)

〔頑張れ信州!〕寺澤アンドリュウ(上田西高出)が「Team Eurasia-IRC tire」でデビュー。

 

 今季から、八戸学院大学に在籍しながら

ベルギーを拠点とする若手育成チーム「Team Eurasia-IRC tire」の

一員として海外を走ることとなった寺澤アンドリュウ(上田西高)が

先週東京で開催された「第14回神宮外苑クリテリウム」で

デビューを果たした。

 

 

寺澤アンドリュウ

 

 

 

 寺澤アンドリュウ(Team Eurasia-IRC tire/八戸学院大)

  千曲市出身(上田西高校出)高校時代は主に陸上競技で活躍。
 昨年の7月に行われた「白馬クリテリウム」で学連(大学)デビュー。
 3部レースながらも
初日3位、2日目2位と、その潜在性の高さを見せた。
 残念ながら
正式な学連登録が間に合わず、インカレ本戦には
 不出場だったものの、
大学自転車界で大きな注目を集め始めている。

 この春より、橋川健氏がチームディレクターを務め
 ベルギーを拠点に活動する「Team Eurasia-IRC tire」へ加入。
 海外と学連(大学)双方で活躍が期待される。

 

 

 

大学デビュー戦となった「白馬クリテ初日」では、橋本嶺登(長野大)と共に3位表彰台に上がる。

 

白馬クリテ2日目は3部レースながら準優勝を果たす。

 

8月の開田高原クリテでは3位表彰台。

 

 

 

 

外苑クリテリウムより

 

 

デビュー戦となった外苑クリテでは、チームオーダーに徹し
序盤から積極的にアタックを繰り出てレースを動かす。

 

デビュー戦はチームメイトを準優勝に押し上げ、自身も17位でフィニッシュを果たした。

 

 

 寺島選手のレース後のコメント

  序盤に関しては少し動けたと思うが、
 中盤から、終盤にかけての勝負どころで動けず
 チームの為に働くことが出来なかった。
 今後も少しずつ実力をつけて行きたい。

 海外で走ると共に、特にインカレでも結果を出したい。

 これからも頑張ります。応援宜しくお願いします。

 

 

 

寺澤選手の所属するチームユーラシアの
ユニフォームが購入できます
是非、ユニフォームを着て応援してあげて下さい。

 

 

 

ちょうど1年前。

こんな高校生がいて、大学で自転車始めたいから

何か手助けして欲しい…

と相談を受けた、その高校生が寺澤選手でした。

自転車持ってないの?じゃぁ、俺の自転車貸すよ!と…

そんなことを言っているうちに

何時の間にか、随分と遠くへ

行ってしまった気がします。

寺澤選手を一言で云えば「行動の人」だと思います。

例えば、才能があっても、チャンスがあっても

それをモノに出来ない人は数多くいます。

しかし、寺澤選手は自らの行動力をもって

数々の扉を、自身の手で開け続けて行く人。

今後もその「行動力」でどこまで行けるか

楽しみな逸材です。県サイクリストの皆さんも

寺澤選手に温かいご声援をお願い致します。

 

 

 

関連LINK

チームユーラシアIRC TIRE

八戸学院大自転車競技部