〔告知〕壮年選手の国体「日本スポーツマスターズ2022 岩手大会自転車競技」日程・競技場が決定!

「日本スポーツマスターズ2022 岩手大会自転車競技」日程・競技場が決定!

 

 2年連続で中止となっている壮年選手の国体

日本スポーツマスターズ2022 岩手大会の

競技場ならびに日程が、9月7日に日本スポーツ協会より

発表されました。

 

長野県壮年自転車チームは

前回大会の2019年には、出場した全7選手が

全員入賞を果たすなど層が厚く

来年のワールドスポーツマスターズでも

信州勢の活躍が期待される。

 

 

 

日本スポーツマスターズ2020大会日程

 

日本スポーツマスターズ2020岩手大会 自転車競技

9月23日(金) 開会式

9月24日(土) 大会初日

9月25日(日) 大会最終日

会場:紫波自転車競技場(紫波町)

2020岩手大会日程及び会場一覧(PDF/JSPO公式サイトより)

 

 

 

 

前回大会の記事

 

 

 

ということで、来年の

マスターズ国体のお知らせでした。

ここ2年連続で中止となっているため

長野県に限らず、国内の

自転車壮年選手には

非常に不遇な状況ではありますが

長野県選手達は、そんな状況下でも

黙々と練習に励み若手たちを

引っ張っている姿が非常に印象的です。

とにかく、来年の大会が

無事開催されることを祈っています。

 

 

関連LINK

日本スポーツマスターズ大会紹介(日本スポーツ協会)

日本スポーツ協会