〔告知〕この夏に信州を旅する皆様へ「4連休・夏休み」に向けて長野県からのお願い。

《速報》「第48回関東地区プロ自転車競技大会」4㎞個人追抜きで宮下一歩(地球環境高出)が4分50秒で優勝。4㎞団体追抜きでは「柿澤・小峰・宮下・堀江」の長野県競輪選手が活躍4分26秒91で優勝を果たした。(11月26日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子エリートで沢田時(Team ブリヂストンサイクリング/長野市)が初優勝!2位に宮津旭(PAXPROJECT/長野登録)3位竹内遼(FUKAYARACHING/飯山高出)と長野県勢が表彰台を独占!!(11月21日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子U-23で北林力(DreamSeekermtbracingteam/白馬高出)が優勝!二年連続のU-23全日本王者を戴冠!(11月21日) 〔ニュース〕自活研『第9代目自転車名人』に元パラリンピック金メダリストの石井雅史氏(元イナーメ信濃山形)が選出!(11月20日) 〔結果〕「JOCジュニアオリンピックMTBクロスカントリー」男子3年生の部で渡邊善大(白馬マウンテンバイククラブ)が2大会連続優勝。詳細はこちら(11月14日) 〔結果〕新競輪「PIST6 スペシャルマッチ#2」堀江省吾(119期/屋代高-信州大出)が予選から4連勝で完全優勝の快挙! 公式リザルト(11月14日) 〔結果〕「Rapha Super Cross NOBEYAMA」男子ジュニアで永野昇海(イナーメ信濃山形)とKids高学年の部で鈴木名人(ボンシャンス)がそれぞれ優勝を果たした(11月14日)

〔告知〕この夏信州を旅する皆様へ「4連休・夏休み」に向けて長野県よりのお願い。

 

 長野県スポーツ協会・長野県自転車競技連盟より

回覧板がまわってきたので、当サイトでもお知らせを致します。

以下、長野県よりのお知らせ

 

「この夏長野県を旅する皆様へのお願い」

「4連休・夏休みに向けてのお願い」

 

以上2つと、当サイトより

この夏の信州自転車旅に関するお知らせがございますので

長野県を訪問される方、長野県自転車関係者の皆様にも

ご覧いただけますようお願い申し上げます。

 

 

 

この夏に信州を旅する皆様へのお願い

 

 信州の旅を安全で楽しい旅にしていただくよう

皆様には、次の点についてご協力をお願い致します。

 

 感染防止の三つの基本

  1. 人と人との距離の確保
  2. マスクの着用
  3. こまめな手洗い・手指消毒

 

 旅マエ-準備は念入りに!-

  • 旅行前の2週間は感染リスクの高い行動を控える
  • 旅行前の行動歴(時間や場所)を記録しておく
  • 旅行する10日前から当日までに体調に異変を感じた場合
    (発熱やせき、のどの違和感やだるさの症状等)は出かけない

 

 旅ナカ-楽しみつつ感染予防!-

  • 混雑を避け、列に並ぶときは前の人と距離をとる
  • 行政の呼びかけや施設が行っている感染防止対策を確認し協力する
  • 旅行中の行動歴(時間や場所)も記録する
  • 「信州の安心なお店」や「新型コロナ対策推進宣言の店」を利用する

 

 旅アト-フォローまでしっかりと-

  • 帰宅後も2週間程度は健康観察を行う

 

 詳しくはこちら(長野県庁公式HP)

 

  この夏に信州を旅する皆様へのお願い(PDF:416KB)

 

 

 

4連休・夏休みに向けてのお願い

 

 本県における新型コロナウイルスの感染状況は一定程度抑制されていますが、首都圏を中心に新規陽性者が増加に転じ、感染力が強いと言われるデルタ株の感染例も増加しています。7月22日からは4連休となり、その後、夏休みへと続きます。昨年、第2波が拡大したこの時期の過ごし方は、第5波の発生を防ぎ、安心で元気な長野県を取り戻すために極めて重要です。このため、7月22日から8月1日までを「感染対策強化期間」とします。県民及び事業者の皆様には、この期間中、特に次の点についてのご協力をお願いいたします。(県公式サイトより)

 

 

 ウイルス(デルタ株など)を県内に持ち込まないために

  • 感染拡大地域等への訪問はできるだけ控えるようお願いします。
    その他の都道府県への訪問についても、この期間を避けるなど慎重に検討してください。
  • 県外へ訪問される場合には、大人数での会食等感染リスクの高い行動を控えてください。

 

 県内で感染を広げないために

  • 基本的な感染防止対策を改めて徹底してください。
  • 体調に異変を感じた場合(発熱やせき、のどの違和感や鼻水、だるさ、味覚・嗅覚の異常など)は、
    外出せず、速やかに医療機関に相談してください。
  • 同居のご家族以外で行う飲酒を伴う5人以上の会食については、感染対策の徹底が困難な場合には実施を控えてください。

 

 県安心で元気な長野県を取り戻すために(ワクチン接種について)

  • ワクチンの効果と副反応を知った上で、ワクチン接種をご検討ください。
  • 多くの人がワクチン接種を完了するまでには時間がかかることから、
    接種がお済みの方も含め、引き続き、感染対策の徹底をお願いします。

 

 「おもいやり」と「支え合い」で新型コロナを乗り越えましょう

  • 県外への訪問が必要な方や、様々な理由によりワクチン接種を受けることができない方もいます。
    差別や誹謗中傷は行わず、県民お一人おひとりが「思いやり」の心を持ち「支え合い」の輪を広げましょう。

 4連休・夏休みに向けてのお願い(PDF:536KB)

 

 

長野県のコロナの現在の状況、各自転車イベント・各施設の情報や↑↑↑こちら。

 

 

 

長野県を訪れるサイクリストの皆様へ

 

 

 今年も長野県を訪れるサイクリストの皆様に

 当サイトより幾つか「ご注意」と「お知らせ」を致します。

 

 

 ヒルクライムは下山に注意

  昨年の長野県の夏の事故で非常に多かった事案として
 ヒルクライム大会の下見・練習で県内を訪れた際に
 下山の際にオーバースピードで落車して、救急搬送されるという事案が
 多発致し、行政の方からも気を付けて欲しいと当サイトにも連絡がありました。
 (今年も既に別の地域で下山中の救急搬送が1件報告されています)

 昨年は特に、コロナの影響で病床がひっ迫してた上に
 落車負傷した方がコロナに感染している可能性もあり
 こうした事案は、単なる落車では無く
 時節がら地域の医療体制に少なからず負担をかけてしまいます。

 ヒルクライム練習で長野県をを訪れる方は
 特に下山の際、
くれぐれも安全運転をお願い致します。
 ※カーボンホイールで下山される方は熱破断にご注意下さい。

 

 

 

 

 多発する「ゲリラ豪雨」に御注意を!

  今年も長野県各地でゲリラ豪雨が多発しています。
 例年は、15時~18時の時間帯に特に多発していましたが
 今年の傾向として、お昼過ぎ辺りでもゲリラ豪雨が多発します。
 
 長野県の場合には、猛烈な雷雨に加えて
 比較的標高の低い土地でも「ひょう」や「あられ」が
 農作物に深刻なダメージを与えています。

 ロングライドは、出来る限り早朝に出発をして
 お昼ぐらいには目的地に到着するように走行することをおススメします。
 (山岳登山と同じような感覚で…)

 最近、よく「ゲリラ豪雨」が発生するのが
 東信地方(上田・佐久・軽井沢エリア)と
 大北地域(安曇野・大町・白馬エリア)で発生が見られます。

 

 

 

 ジャパンアルプスサイクリングルート走行は
 しっかりとした装備と、充分な情報収集を!

  長野県では「ジャパンアルプスサイクリングロード」という
  アスリートに向けた上級者向けの自転車コースがあります。

  どのコースも1コース(100㎞~180㎞程度)で、場合によっては
  ツールドフランスの2000m級の超級山岳を2度越えるような
  アスリートでも非常に厳しいコースがあります。(茅野‐上田)

  また、一部区間は現在崩落していて「不通」「自動車片側通行」に
  なっている区間もあります。

  その他にも、一部区間は完全な山の中でコンビニはもちろん、
  自動販売機や人家も全く無い区間がございます。

  走行の際にはしっかりとした防寒着・雨具などの装備・パンクした際のリペア装備
  そして、入念な道路情報や天気予報の確認をして走行して頂けますよう
  お願い申し上げます。

  詳しくは「ジャパンアルプスサイクリング」のホームページにて
  詳細を必ずご確認下さい。

  ※高原で森林限界のため木が生えていない地域(標高2000m以上)では
   雷に遭遇すると、身を隠せる場所がありません。
   くれぐれも、午後の高原走行はお気を付けください。

 

 

お出かけ前にLiveカメラや雨雲レーダーで現地の様子をご確認下しさい。
また、県内各地域の建設事務所のTwitterを網羅していますので
細心の道路災害情報は↑↑のバナーから入り、下部の各地域の建設事務所SNSでご確認下さい。

 

 

 今年も熊出没注意!

  今年も長野県の選手達から、早朝に峠練習をしていたら
 クマに出会ったと云う報告を3件ほどもらっています。クマというのは
 長野県でも有名なヒルクライムコースや、標高1000mの高地というよりも
 むしろ、住宅地に近い「里山」などに出没する傾向が多いです。

 自分も経験があるのですが、朝の5時や6時に近くの峠を一人で走っていても
 カモシカをはじめとした様々な野生生物に出くわし「ドキッ!」とさせられます。

 早朝、もののけ姫の「シシ神様」のような、森の主や、
 「おことぬし」のような大きなイノシシに出くわしたこともあるのですが
 イノシシというのもクマ同様に、人間に強い危害を与える場合が多々報告されていますので
 出会っても決して、刺激しないようにして下さい。

 野生動物との共生・共存は、我々のテーマでもありますが
 早朝・夕方の単独走行の際はくれぐれもご注意いただき
 下りなどで野生動物と接触しないようにご注意下さい。

 

 

 各自転車施設のコロナ対策にご協力をお願い致します。

  今年も新型コロナの影響で、県内各地の自転車施設・MTBコースなどが
 その地域独自の基準で新型コロナウイルス対策を致しております。その施設の所在地により
 コロナ対策基準が違っていますが、是非そうした事情も加味して各施設の規定を
 遵守して頂けますようお願い申し上げます。

 

 

美鈴湖ではパラリンピック合宿中は一部時間帯で利用不可となります。

 

 

 長野県は自転車保険加入が義務となっています。

  長野県では、一昨年から自転車保険の加入が義務化されています。
 これは、旅行者に対しても適応されています。長野県で自転車を乗られる際は
 皆様の自転車保険の状況をご確認いただけますようお願い申し上げます。

 未加入の方は、コンビニATMや、インターネットでも簡単に加入出来ますので
 必ず自転車保険へのご加入をお願い申し上げます。

 ※楽天の場合は翌日10時から保険適応だそうですので、前日にお入り下さい。

 

 

 

と、いうことで

県からのお知らせと、

サイクリング長野も便乗して

夏のサイクリング注意点をお伝えしました。

この夏も、安全に信州での

サイクリングを楽しんで

頂ければと思います。

 

 

今年は本当に忙しくて、いま県内のどこの道が不通になっているとか?
殆ど把握していないのですが。特にジャパンアルプスに関しては
公式HPでご確認頂けますようお願い申し上げます。。

それと、今夏は国際スポーツ大会に徴兵されてしまっている関係で
県内のサイクリングロードに関する問い合わせに個別対応出来ません
悪しからずご了承ください。

 

関連LINK

長野県新型コロナウイルス対策情報(県Twitter)

長野県感染症相談窓口

長野県観光機構

しあわせ信州(県Twitter)

長野県自転車競技連盟



 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まっぷる 信州’22【電子書籍】[ 昭文社 ]
価格:890円 (2021/7/14時点)

楽天で購入