〔レポート〕長野県車連主催「2022長野県美鈴湖自転車学校4月度」JCFスポーツバイク基礎スキル講座。

【速報】「第49回関東地区プロ自転車競技大会」4㎞団体追抜き - 優勝:新潟支部長野県チーム(小峰・柿澤・宮下・堀江)4分24秒448(11月30) 【速報】「第49回関東地区プロ自転車競技大会」1㎞タイムトライアル - 優勝:菊池岳仁〔岡谷南出〕1分02秒720 3位:堀江省吾〔屋代高‐信州大出〕1分03秒511 (11月30日) 〔告知〕JCF公認3級自転車公認審判員講習会長野会場の応募受付は11月30日まで…(11月28日) 【PIST6長野県出場選手情報】12月3日㈯-4日㈰:前島恭平(松川高出)/12月12日㈪-13日㈫:等々力久就(岡谷工高出)&小峰烈(松本高出)以上の出場が決定!〔11月23日〕 【冬季道路交通規制情報】上田市の各エリア〔美ヶ原公園沖線・松本和田線・ビーナスライン一部・鹿教湯別所線ほか〕が11月24日・25日から冬季閉鎖・規制となります。 詳しくはこちら。(11月22日) 〔結果〕「第33回全日本選手権MTBクロスカントリー」女子U-23で小林あか里(弱虫ペダルサイクリングチーム/信州大)が、男子エリートで平林安里(TEAM SCOTT TERRA SYSTEM/白馬高出)が共に優勝し2022年の全日本王者を戴冠(11月21日)〔結果〕「第33回全日本選手権MTBクロスカントリー」女子マスターズで小林真清〔Team Soleil悠/長野県登録〕が優勝!全日本女子マスターズ王者を戴冠。(11月19日)【冬季道路閉鎖情報】国道299号線「麦草峠と八千穂高原」2022年11月17日㈭午前11時~2023年4月20日午前11時まで… 詳しくはこちら。(11月16日) 〔結果〕「UCI世界選手権トライアル 男子エリート20」で岩村田高出身の土屋凌我(無所属)は10位となった。(11月12日) 〔募集中〕「JCF公認3級公認自転車審判員講習会長野会場」2022年12月11日㈰に松本工業高校OB会館にて詳しくは長野県車連HPにて(11月10日)

「2022美鈴湖自転車学校4月度」JCF基礎スキル編

 

 先ず皆様に、信州自転車シーズン直前ということもあり
今年最初の美鈴湖自転車学校のレポートが遅くなってしまったことを
深くお詫びいたします。

 

 去る4月16日㈯、2022年最初の長野県自転車競技連盟主催の

美鈴湖自転車学校が美鈴湖自転車競技場で開催されました。

今回は、昨年度に続き「午前の部」「午後の部」の二部制で開催。

この日は、参加人数に偏りが出たため小学校高学年以上は

午前午後の参加を認めた。講習内容は以下のとおり

 

・午前の部 JCFスポーツバイク基礎講座

・午後の部 基礎講座応用編(集団走行)

 

今回は小学2年生から社会人の方まで参加頂いたが

過去の自転車学校の中でも非常に参加者のレベルが高く 

回を重ねるごとにレベルの高まりを感じる回でもあった。

 

 

 

《午前》JCFスポーツバイク基礎講座

 

 

 

 講義内容

 ・サドルプッシング
 ・直線スラローム
 ・一本橋走行練習
 ・2.25mターン
 ・8の字ターン
 ・急ブレーキング
 ・集団走行練習

 《講師》
 湯原正行(長野県代表チームコーチ)
 小山大登(松本情報工科専門学校スポーツバイシクル学科)

 

 

 

《JCF基礎講座》

 今回は午前と午後で人数が変わり約10名の参加となった。

2018年の秋から自転車学校を始めてきたが、

今回は参加者のレベルが非常に高く、回を重ねるごとに

参加者のレベルが高くなって行いるのを強く感じる回でもあった。

特に小学校低学年・中学年の受講生の

バランス感覚には非常に光る才能を感じる者もおり

今後の成長が非常に楽しみでもあった。

 

 

今回も小学生から社会人まで多くの方に御参加を頂いた。

 

今回も「真っすぐ走る・安定して曲がる・しっかり止まる」の
三要素を主眼に講座を行った。

 

今回はバランス感覚に秀でた参加者が特に低中学年に多く
新しい時代の到来を感じさせられる回でもあった。

 

今回も親子参加も可能として、お家へ帰ってご家族とサイクリングを
楽しんでもらえるような講座とした。今後も是非ご家族での
参加も積極的に受け入れ楽しんで頂けるようにして行きたい。

 

今回も午前午後の二部制を用いた。短い時間でも
集中して講座を楽しんでもらえるような
プログラムを引き続き提供して行きたい。

 

今回も人気だった2.25mターン
自転車学校開設当初は選手でも出来ない受講者が多かったが
今は子供達が簡単にこなすようになり
受講者のレベルが高くなっていることを感じる。

 

休憩時間も練習を行っていた清水選手

 

集団走行練習で声をかける昨年の長野県高校ロード王者の小山大登(松本情報工科専門学校)
今回はロード班のアシスタント講師として指導を行った。

 

午後は恒例の集団走行練習を行い、先頭交代を始めとした
集団で走る際のルールなどを学んだ。

 

 

 

スポーツバイク基礎スキル班指導者

 

 

 

湯原 正行(長野県代表チームコーチ)

 平成以降の長野県代表選手の中で最多となる7回の国体入賞を誇り、2001年はスプリント種目で日本ランキング1位となる。現在は長野県代表チームのコーチとして後進の指導に当たるほか、2018年からは美鈴湖自転車学校の講師として若手選手の育成の他、人材発掘にも携わる。自らの体験を基にしたロジカルな指導理論と、卓越したバイクスキルは受講者の最高のお手本となる。

 ※日本スポーツ協会公認コーチ
 ※長野県自転車競技連盟強化委員

 

 

小山大登(松本情報工科専門学校)

 2021年長野県高校ロードレース王者。インターハイでは単独エスケープを見せ15位と近年の長野県高校生の中で最も上位の成績を残すなど活躍。今年から松本情報工科専門学校スポーツバイシクル学科で自転車工学を学ぶ。また、来月開催される国内アマチュアステージロードレースの最高峰大会である「2 Days race in 木祖村」では長野県選抜チームに選出。長野県を代表するロードレーサーへ今後の活躍が期待される。自転車学校は昨年の夏からアシスタントとして既に参加をしており、今後は自転車学校で教える側としての技術も学ぶ。

 ※2021年インターハイ長野県代表
 ※2021年長野県少年強化指定選手

 

 

〔スタッフ/機材担当〕

 

宮﨑 岳人(長野県代表総監督)

第51期競輪選手として活躍、引退後に長野県代表自転車チームの総監督ならびに、長野県自転車競技連盟強化委員長に就任。今年から長野県連盟主催のトラッククラブチーム「美鈴湖ベロクラブ」を立ち上げ、県自転車競技の底辺拡大と育成を行う。

 ※長野県自転車競技連盟強化委員長
 ※日本スポーツ協会公認コーチ

 

 

 

 

JCFスポーツバイク基礎講座ビデオ

 

 今回行ったJCF基礎スキルのビデオです。

日頃の練習の際に、是非ご覧ください。

 

(参照元:Youtube)

 

 

 

五月美鈴湖自転車学校の予告

 

 五月の美鈴湖自転車学校についてですが

来月は非常に多くの大会が長野県内で予定されております。

開催出来るのは…

 

5月28日㈯

 

となっており、強化合宿(合同練習会)と

同日となっております。募集に関しては

ゴールデンウィーク明けに行いますので

日程の調整をお願い申し上げます。

 

 

 

 

以上、今季初の自転車学校

スポーツバイク基礎スキル班のレポートでした。

来月の長野県は大会が目白押しで

5月末まで自転車学校が出来ませんが

GW明けには募集を開始したいと思います。

来月も奮ってご参加頂けますよう

お願い申し上げます。

 

関連LINK

長野県自転車競技連盟

サイクルカフェ・宿 maaru

Velenyo

安曇観光タクシー

サイクルカフェピラータ

キャンバス

松本市