〔告知〕今週末開催!「第2回霊峰木曽おんたけロードレース」YoutubeにてLive中継決定!

《速報》「第48回関東地区プロ自転車競技大会」4㎞個人追抜きで宮下一歩(地球環境高出)が4分50秒で優勝。4㎞団体追抜きでは「柿澤・小峰・宮下・堀江」の長野県競輪選手が活躍4分26秒91で優勝を果たした。(11月26日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子エリートで沢田時(Team ブリヂストンサイクリング/長野市)が初優勝!2位に宮津旭(PAXPROJECT/長野登録)3位竹内遼(FUKAYARACHING/飯山高出)と長野県勢が表彰台を独占!!(11月21日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子U-23で北林力(DreamSeekermtbracingteam/白馬高出)が優勝!二年連続のU-23全日本王者を戴冠!(11月21日) 〔ニュース〕自活研『第9代目自転車名人』に元パラリンピック金メダリストの石井雅史氏(元イナーメ信濃山形)が選出!(11月20日) 〔結果〕「JOCジュニアオリンピックMTBクロスカントリー」男子3年生の部で渡邊善大(白馬マウンテンバイククラブ)が2大会連続優勝。詳細はこちら(11月14日) 〔結果〕新競輪「PIST6 スペシャルマッチ#2」堀江省吾(119期/屋代高-信州大出)が予選から4連勝で完全優勝の快挙! 公式リザルト(11月14日) 〔結果〕「Rapha Super Cross NOBEYAMA」男子ジュニアで永野昇海(イナーメ信濃山形)とKids高学年の部で鈴木名人(ボンシャンス)がそれぞれ優勝を果たした(11月14日)

「第2回霊峰木曽おんたけロードレース」YoutubeにてLive中継決定!

 

 いよいよ今週末開催される

第2回霊峰木曽おんたけバイシクル・ツール・フェスタ2021

今大会もYoutubeにてLive配信が決定致しました。

是非、今季長野県内で開催される最後の

ヒルクライム・ロードタイムトライアルレースを

ご覧ください。詳細は下記の通りです…

 

 

大会初日 ロードタイムトライアル

 

2021年10月30日㈯ 12:55より

 

(参照元:Youtube/JICF)

 

 

大会二日目 ヒルクライム

 

2021年10月31日㈰ 10:15より

 

 

(参照元:Youtube/JICF)

 

 

 

スタートリスト&長野県注目選手紹介

 

 

 

今大会は学連主催大会でありながらも

オープン参加を認めており、長野県からもマスターズから

中学生まで数多くの選手が出場します。

今回は長野県の注目出場予定選手をご紹介します。

 

 

 

岩佐信吾(イナーメ信濃山形)
2019年全日本マスターズトラック競技個人追抜きで優勝。
イナーメ信濃山形トラック競技チームの中心選手として活躍中

 

 

河野仁(チャクボタレーシング)
昨年から美鈴湖自転車学校でトラック競技に初挑戦し
この春の松本トラックサイクルレースでトラックデビュー。
デビュー戦の個人追抜きで4位の好成績を残した。

 

 

寺澤アンドリュウ(八戸学院大‐上田西高出)
昨年のこの大会では、初日TT・二日目ヒルクライムの両日で表彰台を果たす。
今年2月に開催された「全日本学生自転車競技Eレース」で優勝し
自身のキャリア初となる学生日本一を戴冠した。

 

 

大日方将人(大阪大学‐県長野高出)
昨年に続き2年連続の出場となる。今年はコロナの影響もあり
ここまであまり大会に出場出来ていない。地元長野県で上位進出を期待したい。

 

 

井上凌(信州大学)
昨年に引き続き、今年も部活動が厳しく制限された信州大学からは
4年生の井上、李、滝沢の3名が出走予定

 

 

山田愛太(白馬中学)
今年はMTB・トラック競技に加え、この秋からは積極的にヒルクライムにも挑戦。
現在の長野県中学生の代表選手として今後の活躍が期待される。

 

 

霊峰木曽おんたけバイシクル・ツール・フェスタスタートリスト(PDF/学連公式HPより)

 

 

 

大会情報

 

 

 

今週末開催される

木曽おんたけサイクルフェスタ

初日ロードタイムトライアル

二日目ヒルクライムの模様が

YoutubeにてLive配信されます。

長野県選手への御声援と共に

是非、深秋の木曽の風景も

お楽しみ下さい。

 

関連LINK

大会公式ホームページ

おんたけ王滝観光総合事務所

日本学生自転車競技連盟

木曽おんたけ観光局公式HP

イナーメ木曽(木曽チャリ公式HP)