〔告知〕いよいよ長野県内開幕!信州クロス県内開催スケジュールとコロナ感染対策に関するお知らせ。

《速報》「第48回関東地区プロ自転車競技大会」4㎞個人追抜きで宮下一歩(地球環境高出)が4分50秒で優勝。4㎞団体追抜きでは「柿澤・小峰・宮下・堀江」の長野県競輪選手が活躍4分26秒91で優勝を果たした。(11月26日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子エリートで沢田時(Team ブリヂストンサイクリング/長野市)が初優勝!2位に宮津旭(PAXPROJECT/長野登録)3位竹内遼(FUKAYARACHING/飯山高出)と長野県勢が表彰台を独占!!(11月21日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子U-23で北林力(DreamSeekermtbracingteam/白馬高出)が優勝!二年連続のU-23全日本王者を戴冠!(11月21日) 〔ニュース〕自活研『第9代目自転車名人』に元パラリンピック金メダリストの石井雅史氏(元イナーメ信濃山形)が選出!(11月20日) 〔結果〕「JOCジュニアオリンピックMTBクロスカントリー」男子3年生の部で渡邊善大(白馬マウンテンバイククラブ)が2大会連続優勝。詳細はこちら(11月14日) 〔結果〕新競輪「PIST6 スペシャルマッチ#2」堀江省吾(119期/屋代高-信州大出)が予選から4連勝で完全優勝の快挙! 公式リザルト(11月14日) 〔結果〕「Rapha Super Cross NOBEYAMA」男子ジュニアで永野昇海(イナーメ信濃山形)とKids高学年の部で鈴木名人(ボンシャンス)がそれぞれ優勝を果たした(11月14日)

〔告知〕いよいよ長野県内開幕!信州クロス県内開催スケジュールと各種お知らせ。

 

 いよいよ月末に長野県内での開幕が迫った

信州シクロクロス(シクロクロスミーティング)。

今年もコロナ禍のもとでの開催ということで

各ラウンドのスケジュール紹介と共に

各種のお知らせも致します。 

詳しくは下記を御覧ください…

 

 

 

21‐22長野県内開催スケジュール

 

大会名 開催日 会場
飯山ナイターラウンド 10月30日㈯ 飯山市長峰スポーツ公園
飯山ラウンド 10月31日㈰ 飯山市長峰スポーツ公園
Rapha+弱虫ペダル Super Cross NOBEYAMA #1 11月13日㈯ 八ヶ岳野辺山高原 滝沢牧場
Rapha+弱虫ペダル Super Cross NOBEYAMA #2 11月14日㈰ 八ヶ岳野辺山高原 滝沢牧場
上山田ラウンド 11月30日㈰ 千曲市萬葉スポーツエリア
南信州ラウンド 12月26日㈰ 中川村天の中川河川公園

 

 

 

今大会共通のお知らせ

 

参加者は毎日の体温を手帳やカレンダーに記録してください。
2週間前から前日までの体温を所定の用紙に書き写して受付に
提出してください。

 

・参加者の方は、感染拡大防止のため、ご自身の健康管理の記録を義務付けます。
・毎日の体温を、手帳、カレンダーなどに記録してください。
・2週間前から前日までの体温を所定の用紙に書き写して受付に提出してください。
 (記入用紙「体温記録用Excelカレンダー」は、エントリーページからダウンロードできます。)
・非接触式で検温をします。拒んだ場合は有熱者として扱い参加を拒否します。
 その場合、参加費を返金しません。
・受付時間の分散に御協力下さい。

 

コロナウイルス感染がまだ収束していない社会状況でシーズンを過ごすことになります。この社会状況で、いつも通り始まり、何も変わらずいつも通り進行することを目標にしています。県や市町村レベル、会場の管理者、あるいは大学、所属する職場から集会を禁止された場合は大会を中止します。個々の大会の代表者、シリーズの代表者が、り患した場合は該当する試合を中止します。法的な隔離があり、大会準備ができないためです。中止の際は物品、消耗品発注、保険加入など準備段階の進行割合により、必要経費を引いた分を返金いたします。2か月前から返金割合は急に減り、2週前だとほとんど返金はないと見込みます。

 

 

 

 

 

飯山ナイター&飯山ラウンドのお知らせ

 

飯山ナイターラウンド 10月30日㈯
飯山ラウンド 10月31日㈰

 

◇例年とナイターのタイムテーブルが違いますのでご確認下さい。

◇12:00より受付開始
 各カテゴリーレース開始1時間前から30分前までに受付を終了させること。

◇受付の際は、密集をさけるため分散しての受付に御協力下さい。

◇10月16日から体温記録シートを受付で提出してください。

 

 

 

 

野辺山ラウンドのお知らせ

 

野辺山ラウンド#1 11月13日㈯
野辺山ラウンド#2 11月14日㈰

 

本大会に参加および観戦をいただく方は以下の
新型コロナウイルス感染症への対応について同意いただきます。

 

 来場時のお願い

  • マスクの着用
  • リストバンドの着用
  • 競技中・飲食時を除き不織布マスクの着用をお願いします。(未就学児を除く)
  • こまめに石けんを用いた手洗いまたはアルコールによる手指消毒をお願いします。
  • 受付、飲食時など競技以外時の対人距離の確保
  • 密集の回避
  • 大声での声援を出さない
  • 接触確認アプリ(COCOA)のダウンロード推奨
  • 会場内での飲酒禁止
  • 入場時の検温への協力

 

 書類の提出について

  • 健康状態チェックシートに必要事項を記入、提出をいただきます。(2日間とも)
  • 来場当日は起床時に検温をお願いします。
  • 来場2週間前から体温の検温および記録をお願いいたします。
  • ワクチン未接種(2回接種がまだの方)の場合は来場前日または当日に抗原検査の受検をお願いします
  • ワクチン接種記録の写しや抗原検査結果の写し(キットの写真等)をご提出いただく場合がありますので大切に保存をお願いします。

 

 大会の開催判断について

 社会情勢や自治体等からの要請により大会開催を中止する場合があります。その場合の参加費用の返金はありません。

 

 

 

バケツ、洗車ブラシをご持参ください。

 今回、ピットに水タンクをピストン輸送できません。
水場は何か所もありますので汲み出してご利用ください。
水回りの周辺に洗った泥が残ったり、排水管に泥が詰まることが起きています。
泥水を捨てられるところは周辺にたくさんありますのでご協力ください。

 

 

 

上山田ラウンドのお知らせ

 

上山田ラウンド 12月5日㈰

 

現在のところお知らせはありません。

 

 

 

南信州ラウンドのお知らせ

 

南信州ラウンド 12月26日㈰

 

 

 コロナワクチン接種済みの皆さんへ

 コロナワクチン接種記録を提示された方は、体温記録シートの必要はありません。

 

 

 

 

という訳で、今年の

信州クロスのお知らせでした。

今年もコロナ禍下のもとでの

開催となります。

参加をご希望の方は各大会の

要綱を良く読んで御参加下さいますよう

お願い申し上げます。

 

関連LINK

AJOCC(日本シクロクロス主催者競技協会)

シクロクロスミーティング(信州シクロクロスHP)