〔結果〕2021年国体・インターハイ予選「長野県大会ロードレース」最終成績が発表されました。

〔告知〕本年度の「全日本選手権ロードレース/個人ロードTT/パラサイクル」の大会要項が発表されました。対象者はJCF公式HPを御確認下さい。(5月16日)《重要なお知らせ》「国道144号線嬬恋橋付近」の橋台近くにて岩盤が崩落し緊急全面通行止めとなっています。「グランフォンド軽井沢・小諸・嬬恋」の各大会はルートが変更となる可能性がありますので各大会HPを逐次ご確認下さい。(5月16日)《お知らせ》昨日開催されました「2 days race in 木祖村2022」の結果につきましては、大会公式HPにリザルトが発表され次第お伝え致します。(5月16日)〔結果〕ドイツで開催された「MTBワールドカップ」にフカヤレーシングの鈴木来人(伊那北高出)と竹内遼(飯山高出)が出場。U-23で鈴木が135位・エリートで竹内が101位だった。(5月11日)〔告知〕「2 days race in 木祖村」地元の部個人タイムトライアルのエントリーが終了となりました。(5月9日) 〔告知〕「第77回とちぎ国体長野県予選」ならびに「インターハイ長野県予選」両トラック競技予選会のエントリーが開始されました! 詳しくはこちら。(5月6日) 〔結果〕「Coupe du Japon 第2戦 びわ湖高島」女子マスターズクロスカントリーで小林真清(Team Soleil悠/長野県)が今季二勝目! 男子エリートクロスカントリーで宮津旭(PAXPROJECT/長野県)が準優勝。男子クロスカントリーショートトラックで平林安里(TEAM SCOTT TERRA SYSTEM 長野県)が準優勝を果たした(5月5日) 〔結果〕「伊東競輪最終日第12レースS級決勝」今年1月にS級へ昇進し初の優勝を目指す宮下一歩(地球環境高出)は菊池岳仁(岡谷南高出)と共闘。残り1.5周から菊池が宮下を連れて先行すると信州ラインがそのまま独走!ゴール寸前で宮下が菊池をかわして1着!S級初の優勝を果たした。 ハイライトはこちら。(5月1日)

「長野県大会ロードレース」最終成績が発表

 

 おはようございます。今日からいよいよインターハイ最終予選となる

北信越高校総体自転車競技大会が開催されますね。

 

自分も今回はお役目を頂いていて、ボランティアで大会に参加して下さる

地元の大学生・専門学校生・プロ&アマ選手の皆さんの

会場までの送迎をさせて頂きます。

 

4日間ですが、早朝から多くの皆さんのお力をお借りして

大会が開催されることに、心より御礼を申し上げます。

 

さて、先般6月5日に開催された長野県ロードレースの成績が発表されています。

本来ならレースレポートを書きたいのですが

この北信越大会が終わり次第に改めて書ければと思います。

 

 

 

 

 

長野県大会ロードレース少年の部(兼インハイ長野予選)

 

男子の部

優勝 小山 大登(エクセラン高)
2位 小松 篤史(松本工高)
3位 加科 爽人(松本工高)
4位 上里 翔瑛(松本工高)
5位 中島 壮琉(松商学園)
6位 酒井優太郎(松本工高)
7位 黒澤 響冴(飯田OIDE長姫)
8位 塩澤 武留(飯田風越)
9位 児玉 空大(美鈴湖ベロクラブ/上田千曲高)
10位 片田 啓太(松本工高)
11位 小松 颯太(岡谷工高)
DNF   横山 海斗(松本工高)
DNF   藤松 快人(松本工高)

第76回国民体育大会自転車競技会ロードレース長野県予選会成績表(PDF)

 

 

 

 

 


 

 

女子の部

優勝 平山なつみ(松本工高)

第76回国民体育大会自転車競技会ロードレース長野県予選会成績表(PDF)

 

 

 

 

 

 

 

長野県大会ロードレース成年の部(兼三重国体長野予選)

 

男子の部

優勝 山浦 秀明(松本大学)
2位 北澤竜太郎(イナーメ信濃山形)
3位 渡邉  鈴(イナーメ信濃山形)
4位 岩佐 信吾 (イナーメ信濃山形)
5位 ー    (ー)
6位 村田  隆(テクニカルパートナーサイクリングチーム)
7位 増田 遼馬(イナーメ信濃山形)
8位 岩下 直貴(イナーメ信濃山形)
DNF 小林 英樹(COGS)
DNF 中村 秀典(COGS)
DNF   藤井 壮太(東洋水産ロードレース部)
DNS   小出  樹(京都産業大)
DNS   青島 冬弥(明星大)
DNS   山田 拓海(早稲田大)


第76回国民体育大会自転車競技会ロードレース長野県予選会成績表(PDF)

 

 

 

 

さて、遅ればせながら

長野県大会ロードレースの結果です。

しかし、今日は北信越大会の朝ですが

朝の6時の段階で

自分の所へ来ているメールが既に5件…

(昨日もそのくらいあったし…)

これを書いていても携帯が鳴る。

 

皆どんだけ朝早くから仕事してるんだ?

誰もがボランティアだぞ??

スゲーな長野県の自転車関係者達。

 

みんなこれから大会運営なのに…

本当に、色々な人が長野県の自転車界を

支えているんだなとつくづく思います。

ともあれ、長野県大会ロードレースの結果

改めてレポートを書きたい…

と思いますが、とにかく忙しすぎて

書ける時間があればなるべく早く

書きたいと思うので暫くお待ちください。

 

では、北信越大会、多くの皆さんの

お力添えを頂きます。この中の選手達、

ボランティアでご協力を頂く皆さん。

どなたさまも気を付けて会場へお越しください。

 

 

関連LINK

三重とこわか国体

長野県自転車競技連盟

全国高体連自転車専門部

長野県高体連