〔頑張れ信州〕「2021 松本サイクルトラックレース」長野県関連出場選手の紹介。

【PIST6情報】2月13日開幕「PIST6エクストララウンド2」に小峰烈〔松本工高出〕の出場が決定!(2月1日) 【イベント情報】9月開催「THE PEAKS TATESHINA WEST/EAST」のエントリーが2月1日より開始!詳しくはイベント公式HPへ…(2月1日) 〔お知らせ〕MTB LEAGUE が「Coupe du Japon 2023」チーム登録を開始!詳しくは こちら (2月1日) 【結果】静岡で開催中の「Jr.トラック大会初日」男子Jrケイリン1回戦で山田愛太(白馬高)が1着で決勝進出、また初日1km TTでは1分08秒386で4位。(1月29日) 【PIST6情報】2月3日開幕「PIST6エクストララウンド#1」に等々力久就(岡谷工高出)の出場が決定!(1月27日) 

「2021 松本サイクルトラックレース」長野県関連出場選手の紹介。

 

 いよいよ5月1日・2日の両日に松本市美鈴湖自転車競技場で

令和3年度の信州トラック競技開幕戦となる

2021 松本サイクルトラックレースが開催される。

今回は、長野県関連の出場予定選手をご紹介いたします。

 

なお、今大会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため
無観客試合で行いますので選手・チーム関係者以外の
ご入場は厳しく制限されておりますのでご了承下さい。

 

 

長野県関連出場選手《予定》

 

 

2021松本サイクルトラックレースエントリーリスト【改訂版】(PDF)

No 氏名 区分 所属 出場競技 備考
小林 英樹 MM COGS NAGANO 200mTT,1㎞TT 2019日本マスターケイリン3位
羽田野隆彦 MM Luchtschip 1㎞ TT, 個人追抜き 2019全日本マスター2㎞IP王者
山田 愛太 MJ ProRide(白馬中) 200mTT,1㎞TT 2020全日本MTBショート準優勝
田中裕一郎 MU TeamHIRAYAMA 200mTT,1㎞TT 2019長野県高校代表
萩原 隆祐 MU TeamHIRAYAMA 200mTT,1㎞TT 2019長野県高校代表
17 岩下 直貴 ME イナーメ信濃山形 200mTT,1㎞TT  
18 大林 康之 ME イナーメ信濃山形 1㎞ TT, 個人追抜き  
19 篠原 徹 ME イナーメ信濃山形 200m,TT個人追抜き  
20 平林 和美 FM イナーメ信濃山形 女子200mTT,1㎞TT 2019全日本マスターIP3位
21 北澤 竜太郎 ME イナーメ信濃山形 200mTT,1㎞TT 2018長野県代表
22 武井 秀周 MM イナーメ信濃山形 200mTT,1㎞TT 2019日本マスターズスSP3位
23 岩佐 信吾 MM イナーメ信濃山形 1㎞ TT, 個人追抜き 2019全日本マスターズIP王者
24 平林 武流 MU イナーメ信濃山形 200mTT,1㎞TT 2017長野県高校代表
28 小山 大登 MJ エクセラン高校 200mTT,1㎞TT 2020長野県新人戦ロード3位
101 中島 壮琉 MJ 松商学園高校 1㎞ TT, 個人追抜き 2021春選抜長野県代表
102 平山 なつみ FJ 松本工業高校 女子200mTT,1㎞TT 初出場
103 小松 篤史 MJ 松本工業高校 200mTT,1㎞TT 2020長野県新人戦200m優勝
104  加科 爽人 MJ 松本工業高校 200mTT,1㎞TT 2021春選抜長野県代表
105 山浦秀明 MU 松本大学 1㎞ TT, 個人追抜き 2019年長野県高校代表
106 児玉 空大 MJ 美鈴湖ベロクラブ 200mTT,1㎞TT 初出場
107 河野 仁 MM 美鈴湖ベロクラブ 個人追抜き 初出場
118 土屋 雅秀 MM 無所属 1㎞ TT  

年齢区分:MM(男子マスターズ)、FM(女子マスターズ)、MU(男子U-23)、MJ(男子Jr.)、FJ(女子ジュニア)
※今回U-17ユース選手はジュニアカテゴリーで出走する。
 ユース選手:山田(ProRide/白馬中3年)、平山(松本工高)、児玉(美鈴湖ベロクラブ/上田千曲高)

 

 

 

長野県の注目選手

 

 

#1 小林英樹(COGS NAGANO)
長野県トラック競技最年長選手、一昨年からトラック競技に本格参戦すると
2019年の全日本マスターズ選手権2㎞個人追い抜きでは大会新記録で準優勝
さらに壮年選手の国体にあたる日本マスターズではケイリンで3位表彰台。
来年、日本で開催予定のワールドマスターズでの活躍も期待される。
【戦歴:2017年全日本シクロクロス60‐64歳の部日本チャンピョン】

 

 

 


 

 

#2 羽田野隆彦(Luchtschip)
長野県代表として、1983年群馬国体少年ロード6位、1990年の福岡国体の団体追い抜き6位
1994年の愛知国体4㎞で5位入賞と長野県代表の主力選手として活躍
一昨年の全日本マスターズ選手権2㎞個人追い抜きで日本王者を戴冠した。
【戦歴:2019全日本選手権2㎞個人追い抜き日本チャンピョン】

 

 

 


 

 

#4 山田 愛太(ProRide/白馬中3年)
小学生時代からマウンテンバイクで活躍、2019年からトレーニングにトラック競技を取り入れ
昨年のジュニア五輪に初出場すると4位入賞を果たす快挙を成し遂げる。
また2020年の冬には全日本MTBショートトラックのユース部門で準優勝を果たす。
次代の長野県代表選手としての活躍も期待される。
【戦歴:2020年全日本MTB選手権ショートトラック準優勝】

 

 

 


 

 

#20 平林 和美(イナーメ信濃山形)
2019年からトラック競技に本格参戦すると、夏の全日本マスターズ選手権個人追い抜きで3位表彰台
壮年選手の国体にあたる日本マスターズでも4位入賞を果たすなど
長野県女子マスターズの顔として活躍中、来年日本開催予定の
ワールドマスターズでも活躍が期待される。
【戦歴:2019全日本マスターズ選手権個人追い抜き3位】

 

 

 


 

 

#22 武井 秀周(イナーメ信濃山形)
長野県マスターズ選手を代表するスプリンターとして2018年定の
全国都道府県大会では長野県代表のトップチームで出場すると
スプリントで決勝へ進出するなど大活躍を見せる。2019年の
日本マスターズでも3位表彰台にあがる活躍をみせた。
【戦歴:2019日本マスターズスプリント3位】

 

 

 


 

 

 

#23 岩佐 信吾(イナーメ信濃山形)
長野県マスターズ・トラック競技中長距離のエース的な存在。
2019年全日本選手権マスターズ個人追い抜きで優勝のほか
同年の日本マスターズでも準優勝を果たす活躍をみせた。
2020年はコロナの影響でマスターズ大会が開催されない中でも
実業団大会に出場するなど積極的に大会に出場した。
【戦歴:2019全日本選手権マスターズ個人追い抜き日本チャンピョン】

 

 

 


 

 

#103 小松 篤史(松本工高2年)
兄の 寛武は2017年松本工業の主将として北信越準優勝、姉の真子も2018年の
福井国体に出場するなど長野県高校自転車界で活躍した。3兄弟の末弟として
周囲からの大きな期待を背負いながらも、昨年は1年生ながら秋の長野県新人戦
200mタイムトライアルで初優勝を果たすなど今後の活躍が注目されるスプリンター
【戦歴:2020年長野県秋季新人戦200mタイムトライアル優勝】

 

 

 


 

 

#104 加科 爽人(松本工高3年)
2021年の松本工業自転車競技部主将。今年は新入部員も多く加入し
名門をけん引する長野県高校自転車界のエーススプリンター。
昨年の秋の新人戦では優勝が無く不本意な結果となったが
今春の「春のセンバツ大会」ではスクラッチに出場すると
見事なレースマネージメントで決勝進出を果たした。
先日、信濃毎日新聞でも活躍が報じられ、その際には当サイトにも
中学生の保護者の方等から複数の問い合わせを頂いた。
【戦歴:2020年長野県インターハイ代替大会200m・スクラッチ優勝】

 

 

 


 

 

 

#105 山浦 秀明(松本大学2年)
2019年の松本工高の主将として長野県高校代表としても活躍。
昨年、地元の松本大学に進学したものの、コロナの影響で1年目のシーズンは
ほぼ公式戦に出場することなく不遇なシーズンを終えた。
大学生としては2年目の今年、先ずインカレ本戦への出場を目指す
【戦歴:2018 JICFインターナショナルトラックカップ Jr.ケイリン優勝】

 

 

 

 

Team 美鈴湖自転車学校&Veloクラブ

 

 

 

名 前 所 属 出場種目
河野 仁   マスターズ3㎞個人追い抜き
小山 大登 エクセラン高校3年 Jr.200mフライングタイムトライアル、1㎞タイムトライアル
児玉 空広 上田千曲高校1年 Jr.200mフライングタイムトライアル、1㎞タイムトライアル
山田 愛太 ProRide(白馬中学3年) Jr.200mフライングタイムトライアル、1㎞タイムトライアル

 

 

Team 美鈴湖自転車学校HC

兼平 優希 (信州大学4年生)
2019年は、信州大学主将と国体長野県代表として活躍
同年から美鈴湖自転車学校の講師として主にピストを始めたばかりの中高生の指導を行う。
就職活動が忙しいなか中高生たちのデビュー戦の指揮を執る。

 

 

 

 

 

2021大会スケジュール

 

 

 

 

大会初日  5月1日㈯
 8:30~11:00 受 付
 8:45~11:45 試 走
 12:00~     競技開始

 〔競技スケジュール〕
 ① 女子200mTT(少年・成年・OVER40) 12:00 ~
 ② 男子200mTT(少年・成年・OVER40) ~ 13:50
 ③ 女子500mTT(少年・成年・OVER40) 14:00 ~
 ④ 男子500mTT(OVER50) ~ 14:30
 ⑤ 男子1KmTT【少年(16組)】 14:35 ~
 ⑥ 男子1KmTT【成年(28組)】 ~ 17:00

 


 

大会二日目  5月2日㈰ 
 8:30~9:30  受 付
 8:15~9:45  試 走
 10:00~    競技開始

 〔競技スケジュール〕
 ⑦ 女子IP(少年・OVER40・成年) 10:00 ~
 ⑧ 男子IP(少年・OVER40・成年) ~ 12:30

2021松本トラックタイムテーブル(PDF/大会公式コミュニケより)

 

 

 

以上が、松本トラック出場予定の

長野県選手達の紹介です。

コロナで非常に厳しい状況下での

大会開催であり、出場選手・関係者に

対しても、感染拡大防止の為に

様々なガイドラインが設けられ

大きな制約下での開催となりますが

県サイクリストの皆様には

長野県関連選手に温かいご声援をお願い致します。

 

 

 

関連LINK

新型コロナウイルス感染症について(長野県)

長野県自転車競技連盟公式HP

松本市美鈴湖自転車競技場HP