〔頑張れ信州!〕いよいよ本日から!ロードレース日本一決定戦「第88回全日本自転車競技選手権ロードレース」開幕。

《速報》「JCL第6戦山口ながとクリテリウム」2017年シクロクロス全日本王者の小坂光(宇都宮ブリッツェン‐佐久長聖高出)が国内ロードレース主要大会で初優勝!(9月11日) 〔結果〕トライアル世界一を決める「世界選手権トライアル」で土屋凌我(岩村田高出)が自身最高となる8位入賞の快挙!(9月5日) 〔結果〕弥彦競輪A級チャレンジ戦でルーキーの堀江省吾(屋代高‐信大出)が三連勝を果たしA級チャレンジ完全優勝を果たした。(8月31日) 〔結果〕2021年のMTB世界一を決める「世界選手権MTB」男子U-23クロスカントリーで北林力(白馬高出)が71位、女子U-23クロスカントリーで小林あか里(信州大)が40位完走を果たした(8月28日) 〔結果〕若手ロードレーサーの登竜門「Tour de L'Avenir」U-23日本代表として出場した小出樹(松本工高出)は総合73位で日本人唯一の完走を果たした(8月22日)

「第88回全日本自転車競技選手権ロードレース」前日レポート

 

 明日6月27日から30日まで四日間の日程で「第88回全日本自転車競技選手権大会ロードレース」が東京五輪のロードレース会場でもある静岡県富士スピードウェイで行われる。本日は大会を前に、明日行われるタイムトライアル出場選手・監督を対象とした「ライダーズミーティング・監督会議」、並びに各メディアを対象とした「プレスカンファレンス」が行われた。大会前日のレポートは下記の通り…

 

 

 

長野県タイムトライアル出場選手のコメント

 

 明日のタイムトライアルに出場する主な長野県選手のレース前の談話は以下の通り。

 

 寺島京那(長野県自転車競技連盟/U-15タイムトライアル出場)

  数日前に体調を崩し、調子があまり良くないことが不安。
 直線の長さが気になるところ。とにかく頑張りたい。

 

 山田拓海(飯田風越高校3年/男子ジュニアタイムトライアル出場)

  日本代表欧州遠征・北信越大会等の連戦の疲れはだいぶとれた。
 タイムトライアルは、コース上に吹く強い風が一つのキーポイントとなる。
 とにかく頑張るしかない。

 

 青島冬弥(飯田風越高校3年/男子ジュニアタイムトライアル出場)

  調子はまぁまぁです。試走でコース上の風や危険な箇所があった。頑張ります!

 

 鈴木来人(伊那北高校3年/男子ジュニアタイムトライアル出場)

  試走をして非常に厳しいコースだと感じた。
 特に急な登りと、ダラダラ登りが
非常に疲れる。
 また、下りコーナーで何カ所か道幅が狭く
 テクニカルになる場所がありロードレースで
密集すると
 危ない個所を確認した。やはり風が気になる…

 

 

明日は長野県自転車競技連盟選手として「NAGANO」のジャージで走る中学生の寺島京那

 

 

 ほぼ全ての選手が「コース上に吹く風」をキーポイントに上げていました。今回はサーキットコースと云うこともあり一度走路に出ると遮る物が無くコースの所々で風を強く感じるようです。またゴール前の直線ホームストレートも「風の通り道」となりピット付近にいても非常に強く風を感じました。加えて明日は雨も予想され、選手にとっては非常にタフなコンディションになるものと思われます。

 また、中・高生共に期末テスト期間中とのこと。飯田風越の2人は午前中にテストを一時間受けてから出発、中学生の寺島選手も明日のレース後すぐに信州へ帰って期末テストを受けるそうです。中高生はテスト期間中ということもありなかなか練習が出来ない時期ではありますが、出場する全ての中高生選手にとって条件は同じなので長野県だけでなく、未来を担う全国の中高生ライダーの活躍を期待しています。

 

 

 

タイムトライアルスケジュール

 

日 時:6月27日(木)
会 場:富士スピードウェイ

9:00~  WJ+WU17 個人タイムトライアル・スタート 14km(14km×1 周)
     MU17+MU15 個人タイムトライアル・スタート 14km(14km×1 周)
     MJ 個人タイムトライアル・スタート 14km(14km×1 周)
                 WE+WU23 個人タイムトライアル・スタート 28km(14km×2 周)
                パラサイクリング タンデム 個人タイムトライアル・スタート 28km(14km×2 周)
~12:05(予定) パラサイクリング 個人タイムトライアル・スタート 14km(14km×1 周)

表彰式 表彰場

                 MU23 個人タイムトライアル・スタート 28km(14km×2 周)
                 ME WAVE1 個人タイムトライアル・スタート 42km(14km×3 周)
~16:20(予定) ME WAVE2 個人タイムトライアル・スタート 42km(14km×3 周)

詳しくは大会要項を参照のこと(PDF:JCF公式)

クリックすると大きくなります。

 

《県勢出走予定時間》

 9時12分30秒   寺島京那(長野県自転車競技連盟)
 9時44分00秒  鈴木来人(伊那北高校)
 9時46分30秒  青島冬弥(飯田風越高校)
 10時00分00秒   山田拓海(飯田風越高校)
 11時33分00秒   石井雅史(イナーメ信濃山形)
 14時10分30秒   筧五郎 (イナーメ信濃山形)
 14時14分30秒   小室雅成(イナーメ信濃山形)
 

 

 

 

WEBチラシ

 

クリックすると大きくなります。(PDF)

 

 

いよいよ明日から全日本選手権ロードが開催

大会初日はロードタイムトライアルが行われます。

サイクリング長野は明日のTTと

ジュニアのロードレースを特集予定です。

県サイクリストの皆さんには

長野県を代表して戦う若き選手達に

大きなご声援をお願い致します。

 

 

関連LINK

全日本選手権大会公式HP

日本自転車競技連盟

富士スピードウェイ