〔ニュース〕「ツール・ド・望月2021」9月12日(日)に立科町で開催決定。

《速報》「インターハイ自転車競技最終日ロードレース」酒井・上里・片田(松本工業)は途中棄権。(8月7日) 《速報》「インターハイ自転車競技2日目/午前の部」男子ケイリン準々決勝第2組 小松篤史(松本工業)4位【準々決勝敗退】 男子スクラッチ予選第2組 上里翔瑛(松本工業)13位【予選敗退】(8月5日) 〔告知〕インターハイ自転車競技大会2日目-長野県出場予定選手【男子ケイリン準々決勝第2組】 小松篤史(松本工業)9:45より 【男子スクラッチ予選第2組】上里翔瑛(松本工)11:15より 【男子ポイントレース予選第1組】黒沢響冴(飯田OIDE長姫)16:40より。Live配信は『インハイTV』にて(8月5日) 〔告知〕本日のサマーナイトVELOクラブは18時より、当日の連絡は美鈴湖自転車競技場までお願いします(8月5日) 〔告知〕インターハイ自転車競技が8月4日より開幕!長野県からは松本工業高校と飯田OIDE長姫高校が出場(8月4日)〔告知〕秋の「2 days race in 木島平村」の大会要項が発表となっています。詳しくは大会公式HPにて(8月3日)〔昇格情報〕「日本学生ロードレースカップシリーズ第5戦白馬ラウンド」山内渉(信州大)中島壮琉(順天堂大/松商学園出)井上智巴(信州大)の3名が2部昇格、辻本青矢(信州大学)が1部昇格。(7月31日) 〔告知〕本日開催の「サマーナイトVELOクラブ#1」は18時より開始!(7月29日) 〔結果〕アジアの強豪が集う「ジャパントラックカップ」女子スプリントで富士見町出身の梅川風子(日本競輪選手会)が李慧詩を2-1で破り優勝を果たした(7月28日)

「ツール・ド・望月2021」9月12日(日)に立科町で開催決定。

 

 今年で6回目?となる「ツール・ド・望月」が

2021年9月12日(日)に、開催が決定されたそうです。

サイクリング長野にとっては準地元の旧望月町と立科町で開催される

世界一小さなサイクリングイベントを標ぼうする 

ロングライド&グルメライドです。詳細はこれからですが 

興味のある方は是非主催者発表を逐次ご確認下さい。

 

 

 

立科町サイクリング

 

このイベントのスタート地点となる「女神の里たてしな」ですが

昨年このイベントの直後に、たまたま別の件で

施設の方とお話する機会がありました。

 

昨年から?正式に道の駅となった関係で、休憩場所も充実

トイレなども広く快適になったほか、サイクルラック等も設けられ

サイクリストの方の利用も増えてきているそうです。 

 

東に佐久平・軽井沢

西に笠取峠・大門峠(諏訪方面)

南に直登して女神湖

北に東御・上田と

 

古くから、旧中山道「芦田宿」もあり交通の要所となっています。

 

また、味噌川が崩落した時に「2 days &大学大会 代替開催」の

お願いをしたこともあるのですが、過去にTHE PEAKS等も開催され

役場の方・地域の方も自転車に対して理解がある土地柄です。

ぜひ、立科町・旧望月町(佐久市)へ 

サイクリングに訪れてみてはいかがでしょうか?

 

※理解のある土地柄、故にサイクリストのマナーを徹底してください
 この辺りで農作業していて、何度か非常に危険な行為を何度か目撃しています。

 

 

という訳で、準地元で行なわれる

サイクリングイベントのご紹介でした。

ご存じの通り、いまちょっと多忙過ぎて

一般サイクリングイベントの紹介が

遅れてしまっていて申し訳無く思います。

とにかく、この望月・立科というのは

地元だけにもっと、色々紹介したいし

語りたいのですが… 

ただ、凄く良い所なので、ルールを守って

是非サイクリングにも訪れて頂ければと思います。

 

関連LINK

ツール・ド・望月

道の駅 女神の里 たてしな

農ん喜村(施設内農直所)