〔結果〕9月1週目に行われた主な大会の長野県勢入賞者

〔速報!〕宇都宮競輪二日目「2レースL級ガールズ予選Ⅱ」黒河内由実(長野清泉女学院出)は、粘りの走りで最終ストレート勝負に持ち込むと併走選手の落車を間一髪かわし、勢いそのまま前走選手を捉えて快勝! ナントこのレース2車単は86,980円(36番人気)、3連単は実に203番人気の808,750円(80万車券)と云う大波乱のレースを制した!ハイライト動画(7月31日)  〔結果〕別府競輪最終日「4レースA級特別選抜」昨日に続いての連勝を狙う 宮下一歩(長野県/地球環境高出)は、最終の鐘と共に前方に出ると3番車高塩選手との壮絶な一騎打ちを制して快勝!今節最終日を白星で飾った。ハイライト動画(7月28日) 〔結果〕別府競輪二日目「第3レースA級選抜」宮下一歩(長野県/地球環境高出)は残り2周でゆったりと前へ出るとペースが上がっても先頭を譲らず快勝!およそ1か月ぶりの勝利をおさめた。ハイライト動画(7月28日) 《走行注意》長野県内各地で大雨の影響による「がけ崩れ」などが多発しております。サイクリングにお出かけの際は当該地域の最新の情報をご確認下さい。(7月14日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)

9月1週目に行われた主な大会の長野県勢入賞者

 9月第一週目の週末は、大町市美麻で大学生最高峰の戦いであるインカレロードレースが行われた。167名が出走し完走は僅かに32名と云う超サバイバルレースとなったなか、京産大1年生の小出樹(松本工出)が初のインカレで14位信州大の大森竣介が26位完走と県勢が熱走を見せた。また、実業団では栃木県渡良瀬で行われたチームタイムトライアルでイナーメ信濃山形が4位となった。主な大会の結果は以下のとおり…

※なおインカレロードレースの県勢完走者の結果を記載する。

 

第74回 全日本大学対抗選手権自転車競技大会 9月3日 大町市美麻

 

《男子ロードレース》

1位 野本 空  明治大学 4:26’19” 

2位 武山晃輔  日本大学 4:26’43”  

3位 奥村十夢  中央大学 4:27’05

14位 小出 樹  京産大  4:28’00” 

26位 大森竣介  信州大学 4:33’25”

公式リザルト(PDF)

JBCF タイムトライアルチャンピオンシップ 9月2日 栃木県栃木市

《渡良瀬遊⽔地内⾕中湖北ブロック》

チームタイムトライアル

1位 宇都宮ブリッツェン  18:41.31

2位 マトリックスパワータグ  18:53.38

3位 ブリヂストンサイクリング 19:23.02

4位 イナーメ信濃山形   19:37.84
   ※中村、佐野、北野、小室、河田、筧

公式リザルト(PDF)

 

E2クラス

1位 藤井 一厳 静岡県 SPADE・ACE 

2位  山本 健一 東京都  Roppongi Express

3位 船山  崇  東京都  ACQUA TAMA

5位 渡邉  鈴     長野県    イナーメ信濃山形-EFT 

公式リザルト(PDF)

 

東京ヒルクライム信州OMIステージ 9月2日 麻績村

《総合成績》

1位 ⾧谷川武敏 長野県

2位 宿谷 英男 東京都 成木フェニックス

3位 山本 勝太 神奈川 SBC

6位 清水 信⾧ 長野県

8位 中川 史己 長野県

公式リザルト 

 

《チーム成績》

1位 TEAM568 (長谷川、清水信⾧、清水朋美)

2位 SUCC

3位 Gorilla & Water Imps

公式リザルト

 

今週はインカレで長野県勢が

見事な走りを見せてくれました。

出場した選手の健闘を心より

称えたいと思います。

また、このサイトを見てインカレを

観戦に来てくれた方がいらっしゃいました。

今後も長野県勢に温かいご声援の程

よろしくお願い致します。

 

関連記事


関連LINK

日本学生自転車競技連盟

全日本実業団実業団自転車競技連盟

東京ヒルクライム麻績ステージ

 

《入賞者チーム》

信州大学自転車競技部(ブログ)

京都産業大学自転車競技部(公式HP)

イナーメ信濃山形(公式HP)

Team 568(ブログ)