〔速報〕第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」大会初日 長野県勢結果。

《速報!》新潟弥彦競輪二日目「3レースA級一般戦」上原龍(長野県/佐久長聖出)は残り1周で先頭に立つと粘りの走りで逃切って今節初勝利を挙げた。ハイライト動画(7月8日) 〔結果〕立川競輪二日目「第9レースA級準決勝」菊池岳仁(岡谷南出)この日は最終第2コーナーから前走5名を追いかける展開、最終コーナーでは7番選手のブロックを凌ぐとゴール前の競り合いをモノにして鮮やかな1着。明日の決勝へ進出した。ハイライト動画(7月7日)  《速報》立川競輪初日「8レースA級特別予選」菊池岳仁(長野県/岡谷南出)が登場。残り1周の鐘と共に積極的に前に出ると残り1周を逃切り!明日の準決勝へ進出した。ハイライト動画(7月6日) 〔結果〕6月30日より【改正道路交通法】が施行され「自転車によるあおり運転」が処罰の対象となります!詳しくは こちら(6月29日)〔お知らせ〕松本市美鈴湖自転車競技場のナイター照明の補修・点検が終わり6月29日より通常営業再開。(6月29日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)   

福井しあわせ元気国体2018 大会初日 長野県勢結果

 

 本日9月25日から開幕した福井国体自転車競技。今日は第一日目が行われた。県勢はチームスプリントで榊山(飯田風越)・小松真子(松本工業)が先陣を切って登場。その後、男子チームスプリント、男子チームパシュートの団体種目が行われた。午後は女子・少年男子・青年男子の各ケイリン種目が行われた。詳しい結果は以下のとおり。

 

福井国体 初日結果

 

女子チームスプリント

1位 福井県  57秒258
2位 東京都  57秒632
3位 和歌山  57秒776
33位 長野県  1分07秒289 (長野県:榊山・小松)

女子チームスプリントに出場した榊山と小松真子


男子チームスプリント

1位 福井県 1分14秒196 ※大会新
2位 大分県 1分15秒079
3位 鳥取県 1分15秒992
17位 長野県 1分18秒190(長野県:増田・堀江・菊池)

チームスプリントに出場は増田(信州大)・堀江(信州大)・菊池(岡谷南)


男子4kmパシュート

1位 福岡県 4分12秒761
2位 京都府 4分19秒455
3位 岡山県 4分20秒876
17位 長野県 4分35秒244 (北澤・小出・渡邉・山田) 

期待されたチームパシュートでは一時暫定トップとなった。


女子ケイリン予選1組

1位 児玉碧衣 福岡県 12秒570
2位 吉岡詩織 広島県
3位 下条未悠 富山県
4位 野﨑菜美 島根県
5位 鈴木媛子 山梨県
6位 小松真子 長野県
※9月26日10:10から 敗者復活戦2組へ

女子ケイリンで力走する小松真子(松本工)


少年男子ケイリン予選 7組

1位 野中龍之介   栃木県 11秒365
2位 林  大翔   高知県 
3位 中島 竜誠   山梨県
4位 小田 恭介   青森県
5位 二ノ宮リュウキ 新潟県
6位 青島 冬弥   長野県
※9月26日 敗者復活戦3組へ

少年男子ケイリンでは青島(飯田風越)がラスト半周で積極的に仕掛けるも6着


成年男子ケイリン予選6組

1位 成貞 琳平  岡山県 11秒547
2位 梶原 海斗  福岡県
3位 清水 勇人  愛知県
4位 森本桂太郎  愛媛県
5位 堀江 省吾  長野県
6位 菊池 雄幸  長崎県
※9月26日 敗者復活戦へ

成年ケイリンではエース堀江(信州大)が積極的に先頭に立つがゴール前で捕まり5位

 

初日が終了しました。

リザルトだけ見ると

なかなか厳しい結果に思えますが

全選手が積極的に勝負に行っての

この結果です。明日は敗者復活戦の他

得意の中長距離レースも始まります。

引き続き温かいご声援をお願い致します。

 

関連LINK

福井しあわせ元気国体2018

JCF国体

長野県自転車競技連盟