〔速報〕大学ロードシリーズ第7戦 小林弘幸(信州大)が2位となり念願の「クラス1」に昇格!!

 《速報》立川競輪二日目「第9レースA級準決勝」菊池岳仁(岡谷南出)この日は最終第2コーナーから前走5名を追いかける展開、最終コーナーでは7番選手のブロックを凌ぐとゴール前の競り合いをモノにして鮮やかな1着。明日の決勝へ進出した。ハイライト動画(7月7日) 【注目!】本日開催予定の「立川競輪A級準決勝」(15時24分発走)で再び、小峰烈‐菊池岳仁の長野ラインが形成される!弥彦競輪以来の長野県ワン・ツーフィニッシュに期待!!(7月7日) 《速報》立川競輪初日「8レースA級特別予選」菊池岳仁(長野県/岡谷南出)が登場。残り1周の鐘と共に積極的に前に出ると残り1周を逃切り!明日の準決勝へ進出した。ハイライト動画(7月6日)〔結果〕伊東競輪二日目「4レースA級チャレンジ一般」前島恭平(長野県)は先頭誘導員の離脱と共に先頭に立つとそのまま追走を許さず逃切り今節初勝利をおさめた。ハイライト動画(7月4日) 〔結果〕6月30日より【改正道路交通法】が施行され「自転車によるあおり運転」が処罰の対象となります!詳しくは こちら(6月29日)〔お知らせ〕松本市美鈴湖自転車競技場のナイター照明の補修・点検が終わり6月29日より通常営業再開。(6月29日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)   

RCS第7戦 小林弘幸(信州大)が念願の1クラスに昇格!!

 

 本日9月24日静岡県小笠山総合運動公園エコパで行われた大学連盟(学連)主催のロードレースシリーズRCS第7戦にて信州大学の小林弘幸がカテゴリー1+2レースで2位となった。これにより小林は次レースからカテゴリー1へ昇格。県大学勢で唯一の1部レースで走ることとなった。

 

3月の外苑クリテリウムで優勝そして…

 小林はを語る上でかかせないのは、今年の3月(昨年度)に行われた2017年度大学シリーズ最終戦の神宮外苑クリテリウム(カテゴリー3)での優勝が挙げられる。このレースで小林は積極的に序盤から動く。平坦で差がつきにくいコースレイアウトの中、最後のコーナーでスプリントに持ちこみここでも積極的に動き他校の強豪選手を振り切って優勝、見事にカテゴリー2への昇格を果たした。そして、およそ半年後の今日も接戦の中で2位でゴールへ飛び込み長野県自転車界にとっても価値あるカテゴリー1昇格を果たした。

 

神宮クリテリウムで園原(日大:飯田風越)の後方で機会を伺う

外苑クリテでは中盤から積極的に仕掛け集団の先頭を牽引する

最後はスプリントを制して優勝して最終戦でクラス2へ昇格した。

 

先週の岩原選手の昇格に続き

今週はついに長野県から

大学のDv.1で走る選手が誕生しました。

信州大にとっても

長野県自転車界にとっても

本当に価値ある昇格です。

小林選手に大きな称賛と

是非これを期に名前を覚え

ご声援のほどよろしくお願い致します

 

 

関連LINK

信州大学自転車競技部

日本学生自転車競技連盟