〔レポート〕小林秀一長野県自転車競技連盟審判委員長 定年セレモニー

  〔結果〕伊東競輪初日「第8レースA級特予選」菊池岳仁(長野県/岡谷南高出)は、この日も先頭誘導員が離脱と同時に先頭に立つとゴールまで追走を許さず快勝!翌日の準決勝へ進出を決めた。ハイライト動画(10月25日) 〔結果〕伊東競輪最終日「第4レースA級チャレンジ選抜」前島恭平(長野県)。最終の鐘が鳴る直前に一気に先頭へ出ると後方の追走を許さず快勝!今節最終日を勝利で締め括った。ハイライト動画(10月19日) 〔結果〕伊東競輪初日「第9レースA級予選」宮下一歩(長野県/地球環境高出)激しい競り合いから残り1周で先頭に出ると後続に追走を許さず1着。明日の準決勝へ!ハイライト動画(10月17日)〔結果〕青森競輪最終日「第3レースA級特別選抜」小峰烈(長野県/松本工出)は、残り1周で三番手につけると、最終2コーナーから一気にスパートをかけて前走2名を抜き去りそのままゴール!最終日を白星で飾った。ハイライト動画(10月14日) 〔結果〕青森競輪初日「第3レースA級予選」小峰烈(長野県/松本工出)残り1周と共に一気にスパートすると我慢の走りで逃げ切って1着!翌日の準決勝進出を決めた!ハイライト動画(10月13日) 〔結果〕西武園競輪初日「第1レースA級チャレンジ予選」前島恭平(長野県)は残り半周から前走5名を後方から一気に捉えて快勝!準決勝進出を決めた。ハイライト動画(10月9日)〔ニュース〕女子競輪の年度最高峰タイトル「ガールズグランプリ2020」の予選A組に黒河内由実(長野清泉女学院出)がラインナップ!年末開催のグランプリへ出場権獲得を目指す!予選となるトライアルは、11月18日より小倉競輪場にて開催される。(9月24日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)

〔レポート〕小林審判委員長定年セレモニー

 

 

 今年の9月でUCIの規定により長らく長野県自転車競技連盟の審判長を務められた小林秀一先生が審判員定年を迎え、先日の飯山シクロクロスの際に有志により定年のセレモニーを行った。「センセイ」の愛称で親しまれた小林審判長は松本工業自転車競技部の監督を経て自転車競技審判員となり国内最高峰のJCF1級審判員として、またレース開催時には運営として地元地域や主催連盟等との橋渡し役としても多くの重責を担い今日までに数々の選手を育成・各レースの開催に尽力された。

 

先月の美鈴湖自転車学校の開催で挨拶する小林審判長

 

既に飯山市は、小林審判長を飯山市名誉審判員として任命。今後も審判以外の運営に携わることになっているが、改めて先日は一つの区切りとして定年のセレモニーが行われて県自転車関係者有志から花束と記念品の贈呈が行われた。

 

長野県代表のユニフォームの色があしらわれた花束が贈られた。

 

 

小林先生は長く選手育成と

審判長として長野県の

自転車競技の為にご尽力頂きました。

審判員としては第一線を退くことになりましたが

名誉審判員として、今後も長野県の自転車競技を

見守って頂きたいと思います。

サイクリング長野からも

小林先生に厚く御礼を申し上げます。

長きに渡り本当にありがとうございました。

 

関連LINK

長野県自転車競技連盟