〔結果〕新競輪「PIST6スペシャルマッチ2」堀江省吾(信州大出)が予選から無傷の4連勝で完全優勝!

《速報》「第48回関東地区プロ自転車競技大会」4㎞個人追抜きで宮下一歩(地球環境高出)が4分50秒で優勝。4㎞団体追抜きでは「柿澤・小峰・宮下・堀江」の長野県競輪選手が活躍4分26秒91で優勝を果たした。(11月26日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子エリートで沢田時(Team ブリヂストンサイクリング/長野市)が初優勝!2位に宮津旭(PAXPROJECT/長野登録)3位竹内遼(FUKAYARACHING/飯山高出)と長野県勢が表彰台を独占!!(11月21日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子U-23で北林力(DreamSeekermtbracingteam/白馬高出)が優勝!二年連続のU-23全日本王者を戴冠!(11月21日) 〔ニュース〕自活研『第9代目自転車名人』に元パラリンピック金メダリストの石井雅史氏(元イナーメ信濃山形)が選出!(11月20日) 〔結果〕「JOCジュニアオリンピックMTBクロスカントリー」男子3年生の部で渡邊善大(白馬マウンテンバイククラブ)が2大会連続優勝。詳細はこちら(11月14日) 〔結果〕新競輪「PIST6 スペシャルマッチ#2」堀江省吾(119期/屋代高-信州大出)が予選から4連勝で完全優勝の快挙! 公式リザルト(11月14日) 〔結果〕「Rapha Super Cross NOBEYAMA」男子ジュニアで永野昇海(イナーメ信濃山形)とKids高学年の部で鈴木名人(ボンシャンス)がそれぞれ優勝を果たした(11月14日)

「PIST6スペシャルマッチ2」で堀江省吾(信州大出)が初の3日間完全優勝!

 

 今年10月より開始された1周250mで行われ

国際ケイリン競技に準ずる新しいルールで行われる新競輪「PIST6」

 

長野県からは、第2節にこの春競輪にデビューした

ルーキー堀江省吾(屋代高-信大出)が初登場。

第4節にはベテランの小峰烈(松本工高出)も初出場し

共に新設された千葉ドームを沸かせているが

 

11月第2週は「スペシャルマッチ#2」と銘が打たれ

再びルーキー堀江省吾登場。 

 

初日の予備予選にあたるタイムトライアル6位から

1次予選・2次予選・準決勝・決勝と全て1着となり

3日間を完全優勝で終え、PIST6でも

自身初の総合優勝を果たした。

詳しくは下記の通り

 

 

予備予選タイムトライアル 11月26日㈮

 

フライング200mフライングタイムトライアル

1位 朝倉 智仁(茨城県/115期) 10秒258
2位 伊藤 信 (大阪府/92期)  10秒338
3位 山田 義彦(埼玉県/92期)  10秒370
————————————————————
6位 堀江 省吾(長野県/119期)   10秒487

タイムトライアル公式結果(PIT6公式HP)

 

 

1次予選A組 11月27日㈯ディレース

 

1次予選A組

1着 堀江 省吾(長野県/119期) 11秒13
2着 堀内 俊介(神奈川/107期)  
3着 白岩 大助(埼玉県/  84期)  

1次公式結果(PIT6公式HP)

 

〔レースハイライト〕

(Youtube/PIST6公式)

 

 

2次予選A組 11月27日㈯ナイトレース

 

2次予選A組

1着 堀江 省吾(長野県/119期) 10秒98
2着 今井 聡 (東京都/113期)  
3着 鷲田 幸司(福井県/  92期)  

2次公式結果(PIT6公式HP)

 

〔レースハイライト〕

(Youtube/PIST6公式)

 

 

準決勝B組 11月28日㈰ディレース

 

準決勝B組

1着 堀江 省吾(長野県/119期) 11秒36
2着 中井 太祐(奈良県/  97期)  
3着 白岩 大助(埼玉県/  84期)  

準決勝公式結果(PIT6公式HP)

 

〔レースハイライト〕

(Youtube/PIST6公式)

 

 

【長野県の自転車審判の方へ】
  このレースの最終周回における事象で「審議」となりました。
 裁定としては、スプリンターレーンを走り優先権のある選手に対して
 後続の選手がスプリンターレーンに割込んだことにより
 先行優先選手の走行を妨害したという、オブストラクションを
 とられての反則(失格)でした。

※追加記載 
  今日あらためてこの反則を見たのですが
 どちらかというと、通常は後方から抜いたあと一車身あけて
 前へ入らなければならないところを、強引に前へ(スプリンターレーン)入ってしまい
 並走となった選手を谷側へ押し落としてしまった…
 こちらの解釈のほうが正しいのかなと思います。 

 この反則は、トラック競技の中でも比較的よく見られる反則の一つだと思います。
 スロービデオで反則の内容を解説していますのでご覧ください。

 

 

優勝決定戦 11月28日㈰ナイトレース

 

決勝戦

優勝 堀江 省吾(長野県/119期) 10秒98
2位 朝倉 智仁(茨城県/115期  
3位 山田 義彦(埼玉県/92期)
4位 徳田 匠 (京都府/119期)
5位 安部 貴之(宮城県/ 92期)
6位 中井 太祐(奈良県/ 97期)

決勝公式結果(PIT6公式HP)

 

〔レースハイライト&優勝インタビュー〕

(Youtube/PIST6公式)

 

 

堀江選手今後の日程

 

 

 

 堀江省吾選手 競輪出場予定

 松戸競輪  11月29日㈪~12月1日㈬
 西武園競輪 12月15日㈬~17日㈮
 宇都宮競輪 12月25日㈯~27日㈪

 

 

 

ということで、この週末

多くの方が、年に一度のお祭り

野辺山シクロクロスを

エンジョイしていたと思いますが

その裏で、我らが堀江さんが

いつもの自作自演の「堀江劇場」というより

泣く子も唸りを上げる「堀江・漢祭り」を

豪快に開催しておりました。

 

1次予選から4レース全てで

土つかずドトーの4連勝!

魅せ付ける堂々たる

スーパーストロングスタイル!!

もはや文句などあろうはずもない!!!

全国のホリエ・マニアの皆さん達も納得の

感歎・会心の完全勝利でした。

 

今後の堀江選手のPIST6の出場については

まだ未定だそうですが、通常競輪の出走に関しては

11月29日からの松戸競輪での出走が予定されています。

引き続き堀江選手に温かい御声援のほど

宜しくお願い申し上げます。

 

【自転車競走法第9条】により20歳以下の未成年は
車券を購入したり、譲り受けてもいけません。

関連LINK

PIST6公式HP

競輪.jp

日本競輪選手養成所

長野競輪選手会インスタグラム



 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

これで競輪のすべてがわかる 競輪はKEIRINに変わった (サンケイブックス) [ 阿部道 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/11/15時点)

楽天で購入