〔頑張れ信州〕堀江省吾(119期/信州大出)が7月2日、東京・京王閣にて競輪一般公式戦デビュー!

〔ニュース〕女子競輪の最高峰レースであるFⅡ『ガールズケイリンコレクション2022 宇都宮ステージ』に富士見町出身の梅川風子(山梨学大出/東京登録)が選出。詳しくはこちら(1月26日)

〔告知〕堀江省吾が本日7月2日競輪一般戦デビュー

 

 本日7月2日(金)、東京オーヴァル京王閣にて

この春、競輪養成所(旧競輪学校)を卒業した

信州大学出身の堀江省吾(119期)選手が、いよいよ

一般戦で競輪正式デビューを致します。

先月ルーキー同士の「新人戦」で、いわば仮デビューを

果たしましたが、今回はいよいよ一般の選手達と共に

本デビュー戦となります!発走時間は16時09分。

学校や仕事の手を止めて、是非堀江選手に

温かいご声援の程宜しくお願いします。

 

 

 

堀江省吾(119期)

 

 

 

 堀江 省吾(屋代高-信州大出)

  高校時代はバドミントン部に在籍し、大学から自転車競技を始める。
 その誰からも愛されるキャラクターで信州大学自転車競技部の顔として
 大学自転車界で活躍。2018年の福井国体では「青年男子ケイリン」に出場し5位入賞。
 現在、競輪界で活躍する菊池岳仁と共に長野県男子に久しぶりの入賞をもたらした。

 同年に競輪学校(現競輪選手養成所)を受験するも残念ながら不合格。
 2019年は、信州大学大学院へ進学しながらも不退転の決意で再受験に挑戦し合格。
 念願の第119期競輪選手候補生となった。

 2020年はコロナ禍という特異な1年でありながらも
 この春、無事に競輪選手養成所を卒業。
 いよいよ来月《競輪選手デビュー》を迎える。

 大学自転車時代は果敢な逃げと、誠実な人柄で
 多くの関係者・ファンに愛された。

 プロ競輪の世界でも、観る者の琴線に触れる
 「堀江劇場」を見みせることができるか?注目が集まる。

 今期の卒業生の中でも人気の高い選手の一人で
 全国に点在する「ホリエ・マニア達」を
 デビュー戦で熱狂させる走りを期待したい。

 

 

 

《堀江選手2019年の主な記録》

明治神宮外苑クリテリウム2019 2部A組(12㎞) 第9位
2019年 長野県大会 200mフライングタイムトライアル 優 勝
1㎞タイムトライアル 優 勝
4㎞個人追抜き 優 勝
スクラッチ〔8㎞〕 優 勝
男子ポイントレース 第3位
第50回 JBCF 東日本トラック 1㎞タイムトライアル 第5位
男子ケイリン 優 勝
第72回山梨県体育祭り 200mタイムトライアル 第4位
1㎞タイムトライアル 第6位
いばらき国体 1㎞タイムトライアル 第11位
信州シクロクロス南信州ラウンド カテゴリー4(4部) 第10位
東海シクロクロス愛知牧場ラウンド カテゴリー4(4部) 第3位(3部昇格)

 

 

 

「長野の日」を再び!

 

 

 昨年、まだコロナが社会問題になる前の1月、

たまたま東京で仕事があって、京王閣に行きました。

それが自分と競輪との初めての出会いだったと思います。

降りしきる雨の中で菊池岳仁選手(岡谷南出)と

小峰烈選手(松本工出)の快勝は自分が、

自転車というスポーツをこの数年間見てきた中で

忘れられないレースとなりました。

 

 

そして今日、堀江選手がデビューします。

仮のデビュー戦となった新人戦では、完敗した堀江選手。

しかし、長野の自転車関係者はみんな「堀江劇場」を知っています。

一度負けて、泥臭く勝ち上がって来る堀江選手の姿も。

 

今日の東京は、朝から雨です。

1年半前、自分が初めて京王閣で菊池・小峰選手の

激勝を見た時と同じ条件… 不思議な縁を感じます。

 

 

堀江選手の本デビュー戦

専門誌は軒並み、堀江選手に「◎」をつけています。

 

競輪情報紙サイクル(PDF)
評:新人堀江を中心視

¥JOY×プロスポーツ(Web)
評:堀江省吾が別線を完封

 

今回は同走に、同じく長野県の伊藤大理選手(諏訪二葉高出)も出走。

長野県ラインで勝利を狙います。

是非、堀江選手・伊藤選手に温かいご声援の程

宜しくお願い申し上げます。なお、本日の京王閣出走予定の

長野県の選手は以下の通りです。

 

《2021年7月2日 京王閣出走予定長野県選手》

出走 氏名 出身 出走時間
第3レース ③伊藤 大理 諏訪二葉高 16:09
⑤堀江 省吾 屋代高‐信州大
第6レース ②黒河内 由美 長野清泉女学院 17:17
⑤中島 里美 2016長野県代表
第12レース ②上原 龍 佐久長聖高 20:15

選手名の色は本日の「勝負服」の色。

 

 

 

 

Live配信について

 

 以下のHPよりLive観戦が可能です。

是非、堀江選手に温かいご声援を宜しくお願い申し上げます。

 

東京オーヴァル京王閣Youtubeチャンネル

KEIRIN.jp(京王閣Liveよりご覧ください)

 

長野県大会トラック競技では選手のバイクホルダーを務める
堀江選手は、長野県大会・北信越大会と全ての大会で
補助員として御尽力下さいました。

自転車学校でも講師をして下さり、中高生からの高い信頼を集め
練習が終わる度、中高生がアドバイスを求めに堀江選手を囲む。
美鈴湖自転車学校の生徒達にとって最も身近な憧れの存在でもある。

プロスポーツ選手のあるべき姿を見せてくれている。

 

 

堀江選手ですが、小峰選手と共に

5月末の長野県大会と

先日の北信越大会4日間。

全ての日で大会の補助員を務めて下さいました。

また、春先から美鈴湖自転車学校には

常に顔を出して下さり、中高生の

練習相手になって下さいました。

本当にありがたいことです。

今日はインターネットライブ放送もあります。

16時という微妙な時間ですが

是非、仕事・勉強の手を止めて

堀江選手を応援して頂けますよう

お願いを申し上げます。

「真・堀江劇場」…

華々しい舞台の幕開けを期待しています。

 

【自転車競走法第9条】により
20歳以下の未成年は車券を購入したり、譲り受けてもいけません。

 

関連LINK

KEIRIN.JP(競輪公式HP)

東京オーバル京王閣



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

競輪という世界 (文春新書) [ 轡田 隆史 ]
価格:990円(税込、送料無料) (2021/7/2時点)

楽天で購入