《速報》第74回いきいき茨城ゆめ国体「長野県代表自転車チーム」派遣選手発表!!

《速報》佐世保競輪2日目「第7レースA級チャレンジ準決勝」に前島恭平(長野県)が登場。残り半周で2番手に付くと後方の攻めをかわしながら最終ストレートで先頭の選手を捉え見事な勝利をおさめた。ハイライト動画(5月18日) 《結果》川崎競輪初日「第10レースS級予選」に柿澤大貴(長野県/岡谷工高出)が登場。残り半周で後方から一気に前方へ出るとゴール前で先頭を差し切って見事な勝利!3連単は108番人気の44,590円の高配当となった。ハイライト動画(5月18日) 《お知らせ》7月開催予定だった「Coupe du Japon 富士見パノラマリゾート」は夏以降へ開催延期となった。(5月18日) 《結果》広島競輪2日目「第2レースA級特別一般」に 等々力久就(長野県/岡谷工高出)登場!残り半周で前の二人を交わすとそのまま後続の追走を許さず逃切り今年3勝目を挙げた。ハイライト動画(5月16日) 《お知らせ》松本市は5月16日より「美鈴湖自転車競技場」を条件付きにて再開する発表した。詳しくはこちら(5月15日) 

第74回いきいき茨城ゆめ国体「長野県代表自転車チーム」派遣選手発表

 

 令和最初の国民体育大会となる「第74回いきいき茨城ゆめ国体」の長野県代表チームのメンバーが発表された。昨年大きく若返った長野県代表だが、今年はメンバー全員が学生と云うさらに若い布陣で全国の強豪に挑む。大会は9月29日(日)がロードレース、9月30日(月)より10月3日までトラック競技が行われる。発表されたメンバーは下記の通り…

 

 

第74回国民体育大会 長野県代表自転車チーム

 

成年の部

監督:宮﨑 岳人(長野県自転車競技連盟)
トレーナー:山本 葵(相沢病院)

選手
増田 遼馬(信州大学院)
堀江 省吾(信州大学院)
兼平 優希(信州大学3年生)初選出
小出 樹 (京都産業大:松本工出)
中村 吉伸(日本大学:松本工出)

少年の部

監督:椿 宏尚(松本工業高教)

選手
山田 拓海(飯田風越高3年)
青島 冬弥(飯田風越高3年)
田中裕一郎(松本工業高3年)初選出
萩原 隆祐(松本工業高3年)初選出

 

少年の部(女子)

選手
榊山 来実(飯田風越高3年)

 

※後日改めて選手紹介を致します。

 

《2019年長野県代表チーム関連記事》

 

 

今後の長野県代表の予定

 

いきいき茨城ゆめ国体ロードレース

9月29日(日)

つくば市特設ロードレースコース

 

いきいき茨城ゆめ国体 トラック競技

9月30日(月)~10月3日(木)

取手競輪場

 

今年の国体の舞台となる取手競輪場

 

 


 

中部8県対抗自転車競技選手権 トラック競技

10月19日(土)

富山競輪場

 

中部8県対抗自転車競技選手権 ロードレース

10月20日(日)

石川県志賀町特設コース《予定》

 

 

 

昨年の長野県代表の活躍

 

 

 

 

今朝の新聞でも発表されていましたが

来週から茨城県で行われる国体への

派遣メンバーが決定致しました。

昨年の長野県代表は入賞の結果も去ることながら

何よりも見る人・応援する人に

感動を与える素晴らしい戦いを見せてくれました。

それは、勝利よりも鮮烈に見る者の

心に何かを残してくれるものでした。

今年の長野県代表は長く遠ざかっていた

表彰台に手が届く所に来ています。

しかしながら、今年も長野県代表には

見る者の心に何かを残すような…

数年後にもまた思い出せるような

そんな走りを期待します。

県サイクリストの皆様には

県代表の背中を押すような

温かいご声援を宜しくお願い申し上げます。

 

 

関連LINK

第74回いきいき茨城ゆめ国体(公式HP)

取手競輪場(公式HP)

長野県自転車競技連盟