〔結果〕7月最終週に行われた主な大会の長野県勢入賞者

〔速報!〕宇都宮競輪二日目「2レースL級ガールズ予選Ⅱ」黒河内由実(長野清泉女学院出)は、粘りの走りで最終ストレート勝負に持ち込むと併走選手の落車を間一髪かわし、勢いそのまま前走選手を捉えて快勝! ナントこのレース2車単は86,980円(36番人気)、3連単は実に203番人気の808,750円(80万車券)と云う大波乱のレースを制した!ハイライト動画(7月31日)  〔結果〕別府競輪最終日「4レースA級特別選抜」昨日に続いての連勝を狙う 宮下一歩(長野県/地球環境高出)は、最終の鐘と共に前方に出ると3番車高塩選手との壮絶な一騎打ちを制して快勝!今節最終日を白星で飾った。ハイライト動画(7月28日) 〔結果〕別府競輪二日目「第3レースA級選抜」宮下一歩(長野県/地球環境高出)は残り2周でゆったりと前へ出るとペースが上がっても先頭を譲らず快勝!およそ1か月ぶりの勝利をおさめた。ハイライト動画(7月28日) 《走行注意》長野県内各地で大雨の影響による「がけ崩れ」などが多発しております。サイクリングにお出かけの際は当該地域の最新の情報をご確認下さい。(7月14日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)

7月最終週に行われた主な大会の長野県勢入賞者

 7月最終週末となった28日(土)・29日(日)は日本列島を逆走するという異例な台風12号ジョンドリの影響で多くの地域で様々なイベントが中止・延期となった。長野県でもサイクリングイベントあづみのパークエンデューロが中止になったり、シマノバイカーズが一部プログラム変更となった。

そんな中で第13回白馬クリテリウムで、下諏訪向陽高校出身の佐藤大志(明星大)・佐藤宇志(明星大)が共に表彰台に上がり、二人とも大学のディビジョン2へと昇格した。詳しい入賞者は下記の通り…

 

第3回JBCF椿ヶ鼻ヒルクライム 大分県日田市

E1クラス

1位 真嶋 伸一郎 広島県 チーム・ケンズ

2位 今井 基裕  東京都 サイタマサイクルプロジェクト

3位 岩切 弘輝  大分県  津末レーシング

6位 佐藤 耕司  大阪府 イナーメ信濃山形-EFT 

公式リザルト

 

第28回シマノバイカーズ

60分XCマラソン MEN-1

1位 片岡 誉   神奈川県

2位 上野 悠佑太 東京都 TEAM GRM

3位 中野 拓也   静岡県 

7位 藤井 芳範   長野県

8位 永野 昇海   神奈川県 イナーメ信濃山形 

公式リザルト


シングルスピード60分XC

1位 坂手 潤一  埼玉県 BOUNCE

2位 梶原 浩  大阪府 

3位  柿本 哲治 大阪府 Team VASSAGO

7位  岡田 健次 長野県

公式リザルト


キッズXC BOYS-2・A

1位 山田 愛太  長野県 ProRide 

2位 飯塚 嵐   東京都 RinRinRacing

3位 中仙道 侑毅 埼玉県 イオンバイクJr.レーシング

公式リザルト


ダウンヒルエンデューロ

1位 藤田 翔也  静岡県

2位 西田 岳   長野県  seven arrows

3位 黒沢 大介  東京都   Team A&F

5位 萩原 拓朗  長野県  サイクルショップミツワ 

8位 清水 孝哲  長野県

公式リザルト


大会2日目

ビギナーXC

1位 高橋 翔  東京都 

2位 嶋崎 亮我 東京都 スリーアローズKONA

3位 大蔵 悟生 長野県

7位 大蔵 豊     長野県

公式リザルト 


キッズXC BOYS-1・B

1位 西村 智輝 東京都

2位 森 大志  富山県 ラトータス

3位 郷津 輝    東京都  Rin Rin Racing 5

7位 栢本 将太 長野県

公式リザルト


キッズXC BOYS-2・B

1位 中仙道 侑毅 埼玉県 イオンバイクJr.レーシング

2位 山田 愛太  長野県  ProRide

3位 飯塚 嵐   東京都 RinRinRacing

公式リザルト


2時間エンデュランス ソロ・B

1位 山田 憲司 長野県  スワコレーシングチーム 

2位 國吉 正紀 岐阜県  BRIDLER

3位 兼子 博昭 長野県  スワコレーシングチーム

公式リザルト


DH MEN-1

1位 黒沢 大介  東京都 Team A&F

2位 鈴木 京太  静岡県  TEAM NARO/rokkoracing

3位 南 智基   大阪府 

7位 山田 誉史輝 長野県  PAXPROJECT

公式リザルト


DH リジッドオープン

1位 西田 岳  長野県 seven arrows

2位 村田 淳  長野県

3位 萩谷 理  茨城県  バンピーパス

7位 秦 耕次郎 長野県

公式リザルト

RCS第4戦「第13回白馬クリテリウムラウンド」

《大会初日ポイントレース式クリテリウム全レース公式リザルト

クラス3 A組 (1.6 km × 8 周 = 12.8 km)

1位 長澤優樹 北海道大学 15点 ※最終ゴール1着

2位 佐藤宇志 明星大学(下諏訪向陽出) 15点

3位 吉村光也 大阪工業大学 12点

7位 芋川郁斗 高崎経済大学(長野県出)5点

 

地元で嬉しいクラス2への昇格を果たした佐藤宇志(明星大:下諏訪向陽出)

 


 

クラス3 B組 (1.6 km × 8 周 = 12.8 km)

1位  杉山陽帥  大阪大学   18点

2位 山住虎太郎  立命館大学      15点  

3位 佐藤大志  明星大学(下諏訪向陽出)12点 

佐藤大志(明星大:下諏訪向陽)も地元信州白馬で3位表彰台


クラス3 C組 (1.6 km × 8 周 = 12.8 km)

1位 齊藤伸吾  筑波大学 17点 

2位 岸本啓杜  関西大学 15点

3位 高橋一斗  東北学院大学 12点

4位 岩原那央也 神戸大学 8点 (長野高校出)

 

4位に入賞した岩原那央也(神戸大:長野高出)


 

クラス 1 (1.6 km × 24 周 = 38.4km)

1位 孫崎大樹  早稲田大学 31点

2位 野本 空  明治大学  30点

3位 渡邉慶太  明治大学  21点

7位 北澤竜太郎 イナーメ信濃山形  6点

 

唯一の社会人出場となった北澤竜太郎(イナーメ信濃山形)

 


《大会2日目クリテリウムロードレース

クラス3  A組 (1.6 km × 11 周 = 17.6 km)

1位 佐藤大志  明星大学(下諏訪向陽出)0:26’13” 

2位 千葉将太  東京大学

3位 岩原那央也 神戸大学(長野高出)

13位 芦田 健  信州大学

17位 中田雄大  信州大学

 

2日目は佐藤兄弟の兄大志(明星)が優勝、3位には岩原(神戸大)も3位表彰台に上がった

 


 

クラス3  D組 (1.6 km × 11 周 = 17.6 km)

1位 西村 剛 新潟食料農業大学 0:26’11”  

2位 横山裕司 筑波大学

3位 北原收真 法政大学

5位 橋本嶺登 長野大学

 

先週のMTB全日本選手権の落車をもろともせず5位入賞の橋本嶺登(長野大)

 


 

クラス2  A組 40分+3週回(32 km)

1位 納家一樹  早稲田大学  0:46’15’

2位 三澤優樹  日本大学

3位 栗原 悠  日本大学 

4位 寺尾 駿  信州大学

 

粘りの走りを見せた寺尾(信州大)チームメイトの歓声を受けながらの表彰式

 


 

クラス1 60分+3週回(46.4 km)

1位 野本 空  明治大学

2位 孫崎大樹  早稲田大学

3位 相葉健太郎 法政大学

7位 北澤竜太郎 イナーメ信濃山形

 

途中で落車回避の為に順位を落としたが存在感を見せた北澤竜太郎(イナーメ信濃山形)

 

来週はいよいよインターハイ開幕

県内でもMTBジュニアオリンピック

実業団東日本トラック、開田クリテリウム

とシーズン最盛期を迎えます。

県勢に多くのご声援をお願い致します。

 

関連記事


関連LINK

日本学生自転車競技連盟

全日本実業団自転車競技連盟

シマノバイカーズ

長野県自転車競技連盟