〔結果〕7月第4週に行われた主な大会の長野県勢入賞者

〔速報!〕宇都宮競輪二日目「2レースL級ガールズ予選Ⅱ」黒河内由実(長野清泉女学院出)は、粘りの走りで最終ストレート勝負に持ち込むと併走選手の落車を間一髪かわし、勢いそのまま前走選手を捉えて快勝! ナントこのレース2車単は86,980円(36番人気)、3連単は実に203番人気の808,750円(80万車券)と云う大波乱のレースを制した!ハイライト動画(7月31日)  〔結果〕別府競輪最終日「4レースA級特別選抜」昨日に続いての連勝を狙う 宮下一歩(長野県/地球環境高出)は、最終の鐘と共に前方に出ると3番車高塩選手との壮絶な一騎打ちを制して快勝!今節最終日を白星で飾った。ハイライト動画(7月28日) 〔結果〕別府競輪二日目「第3レースA級選抜」宮下一歩(長野県/地球環境高出)は残り2周でゆったりと前へ出るとペースが上がっても先頭を譲らず快勝!およそ1か月ぶりの勝利をおさめた。ハイライト動画(7月28日) 《走行注意》長野県内各地で大雨の影響による「がけ崩れ」などが多発しております。サイクリングにお出かけの際は当該地域の最新の情報をご確認下さい。(7月14日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)

7月第4週に行われた主な大会の長野県勢入賞者

 7月4周目は記録的な猛暑に見舞われ各地で危険防止のためにコース短縮や時間短縮など各イベントで暑さ対策が多くされた。県内の大会ではMTBの日本王者を決める「第31回全日本マウンテンバイク選手権」が開かれ多くの選手・観客で賑わった。また県外大会でも長野県選手が数多く入賞した。

学連主催「草津ナイトレース」距離/13km (1.3km x 10周)

第1組

 1位 纐纈壮太郎 慶應義塾大学 神奈川

 2位 内田宇海  大阪産業大学 大 阪

 3位 ⼾田宏輝  東海大学      神奈川

 6位 佐藤宇志   明星大学    ⻑ 野

 

第2組

 1位 三宅 勇輝  慶應義塾大学  神奈川

 2位  野本 周平    神⼾大学       鳥 取

 3位 島田 柊生  明星大学      栃 木

 6位 佐藤 大志  明星大学      ⻑ 野

 公式リザルト

 

JCRC 第3戦 群馬CSC

Jクラス  距離 12km × 2周回

 1位 寺島京那 長 野

 2位 市川暖乃香

 公式リザルト

 

X1クラス 距離 18km × 3周回

 1位 中田純太

 2位  畑山駿一  上田千曲高

 3位 塚田 聡    Hi-Bike

 公式リザルト

 

第31回 全日本マウンテンバイク選手権(富士見パノラマ)

 

ダウンヒル女子エリート

 1位 吉川 千香子  重力技研/DKMC  愛知  2:41.015

 2位 岩崎 美智恵 TRIPCYCLE GLOBAL RACI  神奈川 2:52.777 

 3位 小林 あか里 MTBクラブ安曇野    長野 2:53.366

 公式リザルト

 

ダウンヒル男子アドバンス

 1位 日野林 昴志郎 愛媛 Swankys

 2位 平山 祐太  高知 Swankys

 3位 江下 健太郎  埼玉   じてんしゃPitプロ 埼玉 

 10位 上原 元樹  長野 BIKERANCH/takebow-tun

 公式リザルト

 

ダウンヒル男子チャレンジ

 1位 長縄 亮磨    愛 知 カトーサイクル

 2位 守井 晴信    岡 山 TEAM DACHS-HUND 

 3位 桑原 義紀 神奈川  fust/witch craft 

 8位 江口  仁  長 野 COMPASS HOUSE

 公式リザルト

 

クロスカントリー男子キッズLo(低学年)

 1位  西村智輝  東京都 

 2位  郷津 輝  東京都 RinRinRacing

 3位  伊勢田朱生 東京都 

 8位  萩原瑠彩  長野県  HMBC

 公式リザルト

スタートを前に緊張の面持ちの萩原瑠彩(HMBC)は8位入賞

 

男子クロスカントリー キッズHi(高学年)

 1位 山田 愛太 長野県 ProRide

 2位 澤井 千洋 山梨県    TeamGRM  

 3位 垣原 弘明 東京都    イオンバイク Jr. レーシング

 7位 萩原 叶有 長野県 HMBC

 8位 山田 緑美 長野県

 公式リザルト

淡々と自分のペースを守り8位入賞の山田緑美

 

クロスカントリー男子 チャレンジ

 1位 丸山 厚   長野 ROND BICYCLE  

 2位 岩崎 基規  埼玉 cycleclub3UP.   

 3位 高木 倫太郎 新潟 角田浜トレイル         

 公式リザルト

 

クロスカントリー男子 アドバンス

 1位 福王寺大樹 埼玉 たぬき小屋 

 2位 吉本健太郎 東京 チーム鳴木屋

 3位 伊澤 優大 滋賀 岩井商会レーシング

 8位 堺  章吾 長野 Power Sports Sick

 公式リザルト

 

クロスカントリー 女子ユース

 1位 渡部 春雅  神奈川 駒澤大学高等学校

 2位 中島  瞳  埼 玉 Limited Team 846 / Team   

 3位 大蔵 こころ 長 野 ボンシャンス・ユース     

 公式リザルト

コース終盤のヒルクライムで粘りの走りを見せて3位表彰台に上った大蔵こころ(ボンシャンス・ユース)

 

クロスカントリー 女子マスターズ 

 1位 水谷 有紀子 三重 BUCYO COFFEE/CLT Cyclin 

 2位 綾野  桂子 埼玉 cycleclub3UP.      

 3位 北島  優子 長野    Power sports SICK              

 公式リザルト

気温が上がる厳しいコンディションの中で見事マスターズ3位に飛び込んだ北島優子(Power Sports SICK)

 

クロスカントリー 女子Jr.

 1位 小林 あか里 長野 MTBクラブ安曇野 

 2位 松本 璃奈  長野 TEAM SCOTT     

 3位 川口 うらら 兵庫 Sonic-Racing/SRAM         

 公式リザルト

終始安定した走りをみせた小林あか里(MTBクラブ安曇野)

 

クロスカントリー 女子U-23

 1位 山田 夕貴 北海道 松本大学    

 2位 佐藤 寿美  神奈川 drawer THE RACING   

 3位 矢吹 優夏 東 京 B・B・Q      

 公式リザルト

ヒルクライム区間をこなす山田夕貴(松本大)

 

クロスカントリー 女子エリート

 1位 今井  美穂 群馬 CO2bicycle    

 2位 小林 可奈子 長野  MTBクラブ安曇野  

 3位 橋口  陽子 東京 TEAM 轍屋   

 公式リザルト

前回王者として、ベテランとして確かな存在感を示した小林可奈子(MTBクラブ安曇野)

 

クロスカントリー 男子ユース

 1位 松本  一成 長野  TEAM SCOTT     

 2位 村上 裕二郎 愛媛  松山工業高校  

 3位 中島   渉 埼玉  Limited Team 846 / Team

 公式リザルト 

スタートでホールショットを狙う松本一成(TEAM SCOTT)

 

クロスカントリー 男子Jr.

 1位 村上功太郎 愛媛 松山工業高校

 2位 神永 真一 大阪 Pro Ride

 3位 久保 一真 滋賀 Pro Ride

 7位 野村 拓未 長野 MTBクラブ安曇野

 8位 片桐 翼  長野 TEAM GRM

 公式リザルト

登りで♯406積田連と激しく順位を争う#408片桐翼(Team GRM)

 

クロスカントリー 男子マスターズ

〔40歳以上の部〕

 1位 竹谷賢二 埼 玉 Endurelife

 2位 斎藤朋寛 神奈川 RIDELIFE GIANT

 3位 國井敏夫 千 葉 MilePost BMC

 7位 鈴木敦夫 長 野 松本エキノコックス

 

〔50歳以上の部〕

 1位 有持真人 神奈川 Team ARI

 2位 澤田泰征 東 京 VOLCAオードビーBOMA

 3位 牧野 元 東 京 BBQ

 8位 藤本信和 長 野 チームサイクルマインド

 公式リザルト

猛暑の過酷な条件下で見事50歳以上の部で入賞 藤本信和(チームサイクルマインド)

 

クロスカントリー 男子U-23

 1位 平林 安里 長 野 SPECIALIZED RACING JAPAN 

 2位 小林 勇輝 長 野 イナーメ信濃山形      

 3位 竹内  遼 神奈川 drawer THE RACING      

 4位 北林 力 長 野 Dream Seeker Racing 

 6位 松本将輝 長 野 MIYATA-MERIDA BIKING 

 公式リザルト

終始ペースを落とさず圧倒的なスピードでU23 を制した平林安里(SPECIALIZED RACING JAPAN)

 

クロスカントリー 男子エリート  

 1位 山本 幸平 北海道 Dream Seeker Racing Tea     (松本市)

 2位 平野 星矢 長 野 TEAM BRIDGESTONE Cyclin    

 3位 恩田 祐一 新 潟 MIYATA-MERIDA BIKING TE   

 5位 澤田 時  滋 賀 TEAM BRIDGESTONE Cyclin (長野市)

 8位 戸谷亮司 長 野 京都岩井商会レーシング

 公式リザルト

圧倒的なスピードとパワーで自身10回目の全日本王者となった山本幸平(Dream Seeker)

 

関連記事


関連LINK

日本サイクルレーシングクラブ協会

MTB全日本選手権公式HP

MTBリーグ

富士見パノラマリゾート(会場)

日本学生自転車競技連盟

長野県自転車競技連盟