〔告知〕春のセンバツへ!「令和2年 長野県高校自転車新人戦」10/25日・11/1両日開催。

《お知らせ》11月24日(火)から25日(水)まで美鈴湖自転車競技場は走路補修工事のため走路の使用が出来ません。(11月24日) 〔結果〕前橋競輪最終日「第9レースA級決勝」初日・二日目と連勝で最終日を迎えた菊池岳仁(長野県/岡谷南高出)残り2周の第一コーナーで一気に仕掛けると、後続との差を一気に広げての圧勝!今節三連勝で見事完全優勝を果たした!ハイライト動画(11月23日)〔結果〕前橋競輪最終日「第2レースA級一般」荒井春樹(長野県)先頭誘導員が退避と同時に先頭に出るとそのまま2周を逃切り快勝!初日に続いて最終日も白星を挙げて今節を締めくくった。ハイライト動画(11月23日) 〔結果〕前橋競輪二日目「第5レースA級準決勝」前日快勝の菊池岳仁(長野県/岡谷南高出)は残り2周回で先頭に立つと最後の半周から一気の独走に持ち込みに連勝!今節決勝戦に完全優勝がかかる。ハイライト動画(11月22日)〔結果〕川崎競輪最終日「第4レースA級特別一般戦」宮下一歩(長野県/地球環境高出)残り1周からスパートをかけると2番車松根選手との一騎打ち。ゴール前の接戦を制して今節最終日を1着で締め括った。ハイライト動画(11月21日) 〔結果〕前橋競輪初日「第4レースA級予選」2週間前の全日本選手権以来の前橋グリーンドームに登場となった菊池岳仁(長野県/岡谷南出)は、残り2周で先頭に立つとこの日も得意の「逃げ」で後続の追走を許さず初日快勝!準決勝へ進出した。ハイライト動画(11月22日) 〔結果〕前橋競輪初日「第2レースA級予選」荒井春樹(長野県)残り半周からスパートをかけると前走二名をゴール前で捉え快勝!翌日の準決勝へ駒を進めた。ハイライト動画(11月22日)

〔告知〕春のセンバツへ!「令和2年 長野県高校自転車新人戦」

 

 いよいよ10月25日と11月1日の両日

長野県高校自転車新人戦が開催される。

この大会は来春の「春のセンバツ」予選も兼ねられており

来年の長野県高校自転車界を占う上でも

非常に重要な大会となる。詳しくは下記の通り…

 

 

令和2年 新人戦トラック競技

 

 

主 催:長野県高等学校体育連盟

協 力:長野県自転車競技連盟

開催日:2020年10月25日(日)

会 場:松本市美鈴湖自転車学校

※秋季松本市民祭・秋季長野県大会と併催となります。

 

昨年大会の男子ケイリンより

 

〔昨年大会の記事〕

 

 

 

令和2年 新人戦ロードレース

 

主 催:長野県高等学校体育連盟

協 力:長野県自転車競技連盟

開催日:2020年11月1日(日)

会 場:生坂村特設ロードレースコース

 

昨年は小林雅幸(松本深志)が圧勝で大会を制した。

 

〔昨年大会の記事〕

 

 

 

注目選手

 

 

加科爽人(松本工業2年)
長野県高校自転車No1スプリンター、昨秋は2年生ながら200mTTを制すると
この夏の代替大会も11秒484で連覇!この秋は三期連続の短距離制覇を目指す。
10秒台を切るまで「あとコンマ4秒」の短縮に挑戦する!

 

中島 壮琉(松商学園2年)
夏の代替大会では1㎞タイムトライアル・個人追抜きの2冠を果たした
長野県高校自転車界中長距離のエース。しかしながら、
9月のJr五輪では思うような結果を残せず悔しい思いも経験した。
今大会ではこの夏の成長をアピールする大会となる。

 

小松 篤史(松本工業1年)
夏の長野県代替大会では1年生ながらスクラッチで4位になるなど
勝負所での勝負強さをみせた小松篤史。2017年に同校主将をつとめた兄寛武
2018年に長野県代表として活躍した姉の真子に続き、春のセンバツ出場を目指す。

 

塩澤 武留(飯田風越1年)
ここ数年、長野県高校自転車界の絶対王者として君臨した飯田風越を継ぐ
期待の1年生、夏以降は先々週行われた信州シクロクロスにも参戦。
今後の成長が期待される。

 

山村 昭雄(松本工業1年)
夏の大会は、直前の練習中にケガに見舞われ不出場
秋の大会では夏の無念を晴らす大会となる。

 

 

 

大会に際する注意事項

 

 長野県高体連より、以下の通達が出ております。

会場にご来場の際は遵守頂けますようお願い申し上げます。

 

 

参加者への注意事項

(1)発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合、体調がよくない場合は参加を見合わせること。
(2)マスクを持参し、スポーツを行っていない際や会話をする際にはマスクを着用すること。
(3)こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施すること。
(4)ドリンクボトルやタオルの共用はしないこと。
(5)ゴミ(特に鼻水、唾液等がついたもの)は、ビニール袋に入れて密閉し各自持ち帰ること。
(6)他の参加者等との距離(最低1m)を確保し、大きな声で会話、応援等をしないこと。
(7)大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに顧問に申し出ること。
(8)参加者(観客を含む)は、専門部が定める感染症対策及び注意事項を遵守すること。

 参加校への注意事項(PDF/長野県高体連)

 

 

 

 

いよいよ長野県高校自転車

秋の新人戦が行われます。

今大会は来春の春のセンバツへの

重要な予選となります。

引き続き、県高校自転車選手達へ

温かいご声援のほど宜しくお願い致します。

 

 

 

関連LINK

全国高体連自転車競技専門部

長野県高体連

長野県自転車競技連盟