〔速報〕第42回春の選抜高校自転車競技大会 個人追抜きで山田拓海(飯田風越)が3位表彰台。

【PIST6情報】2月13日開幕「PIST6エクストララウンド2」に小峰烈〔松本工高出〕の出場が決定!(2月1日) 【イベント情報】9月開催「THE PEAKS TATESHINA WEST/EAST」のエントリーが2月1日より開始!詳しくはイベント公式HPへ…(2月1日) 〔お知らせ〕MTB LEAGUE が「Coupe du Japon 2023」チーム登録を開始!詳しくは こちら (2月1日) 【結果】静岡で開催中の「Jr.トラック大会初日」男子Jrケイリン1回戦で山田愛太(白馬高)が1着で決勝進出、また初日1km TTでは1分08秒386で4位。(1月29日) 【PIST6情報】2月3日開幕「PIST6エクストララウンド#1」に等々力久就(岡谷工高出)の出場が決定!(1月27日) 

春のセンバツ個人追抜きで山田拓海が3位表彰台

 

 昨日3月20日より福岡県で開催中の第42回全国高等学校自転車競技選手権は本日が大会2日目。「男子3km個人追抜き」で飯田風越高校2年生の山田拓海が3位となり今大会で県勢初となる表彰台へ上がった。昨日行われた予選では、最終組の一つ前の組で出走3分29秒420大会新記録を更新しての予選第3位。本日行われた順位決定戦では序盤で相手選手に一時リードを許すものの、中盤から一気にペースアップして対戦相手を引き離し3位表彰台を射止めた(決定戦参考タイム3分32秒516 )。

 

予選:公式リザルト〔PDF/高体連公式HP〕

決勝:公式リザルト〔PDF/高体連公式HP〕

 

今季は野辺山シクロクロスでも表彰台に上がった山田拓海(飯田風越2年)
2019年ロードのナショナル強化指定選手としても活躍が期待される。

 

昨年は長野県高校代表として福井国体を戦った
今年も県代表としての活躍も期待される。

 

 

関連LINK

第42回全国高等学校選抜自転車競技大会公式HP

飯田風越高校自転車競技同好会(twitter)

長野県自転車競技連盟