〔結果〕「2020全日本大学自転車競技大会-トラック競技-」大会二日目の信州勢の結果。

《速報》「インターハイ自転車競技最終日ロードレース」酒井・上里・片田(松本工業)は途中棄権。(8月7日) 《速報》「インターハイ自転車競技2日目/午前の部」男子ケイリン準々決勝第2組 小松篤史(松本工業)4位【準々決勝敗退】 男子スクラッチ予選第2組 上里翔瑛(松本工業)13位【予選敗退】(8月5日) 〔告知〕インターハイ自転車競技大会2日目-長野県出場予定選手【男子ケイリン準々決勝第2組】 小松篤史(松本工業)9:45より 【男子スクラッチ予選第2組】上里翔瑛(松本工)11:15より 【男子ポイントレース予選第1組】黒沢響冴(飯田OIDE長姫)16:40より。Live配信は『インハイTV』にて(8月5日) 〔告知〕本日のサマーナイトVELOクラブは18時より、当日の連絡は美鈴湖自転車競技場までお願いします(8月5日) 〔告知〕インターハイ自転車競技が8月4日より開幕!長野県からは松本工業高校と飯田OIDE長姫高校が出場(8月4日)〔告知〕秋の「2 days race in 木島平村」の大会要項が発表となっています。詳しくは大会公式HPにて(8月3日)〔昇格情報〕「日本学生ロードレースカップシリーズ第5戦白馬ラウンド」山内渉(信州大)中島壮琉(順天堂大/松商学園出)井上智巴(信州大)の3名が2部昇格、辻本青矢(信州大学)が1部昇格。(7月31日) 〔告知〕本日開催の「サマーナイトVELOクラブ#1」は18時より開始!(7月29日) 〔結果〕アジアの強豪が集う「ジャパントラックカップ」女子スプリントで富士見町出身の梅川風子(日本競輪選手会)が李慧詩を2-1で破り優勝を果たした(7月28日)

「2020全日本大学自転車競技大会-トラック競技-」大会二日目の信州勢の結果。

 

 結果報告が遅くなってしまい申し訳ありません。

今年度の第76回インカレ自転車競技大会代替大会

2020全日本大学自転車競技大会-トラック競技-2日目の

信州勢の結果は以下の通りです。

大会公式リザルト(PDF:学連公式HP)

 

 

 

男子スプリント予選

 

1位 中野 慎詞(早稲田大学)9秒742 ※大会新・学連新記録
2位 村田 祐樹(日本大育大)9秒959 
3位 真鍋 智寛(鹿屋体育大)10秒230
——————————————————-
21位 阿部 佑介(信州大学) 10秒951 ※予選敗退

 

 

男子オムニアム総合結果

 

1位 兒島 直樹(日本大学)137点
2位 棚瀬 義大(朝日大学)131点 
3位 天野 壮悠(同志社大)111点
——————————————————-
8位 山田 拓海(早稲田大/飯田風越出)89点
途中棄権 秋山 智広(信州大学)

 

 

二日目ですが、信州クロス開幕戦に行っていて

終了後に大会に合流したので

画像が無いことをお詫びいたします。

今大会では、山田拓海選手(早大/飯田風越出)が

オムニアムで8位入賞をしてくれました。

来週末の17日には群馬県で

長野県勢が得意とするロードレースが開催されます。

引き続き、県勢に温かいご声援のほど

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

関連LINK

日本学生自転車競技連盟

長野県自転車競技連盟



 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[ミズノ]【東京六大学野球】大学応援メッシュキャップ(早稲田)
価格:2000円(税込、送料別) (2020/10/14時点)

楽天で購入