〔速報〕第24回シクロクロス全日本選手権 女子U-17で大蔵こころ(ボンシャンスユース)が3位表彰台

《速報》「全日本選手権マウンテンバイクダウンヒル」女子エリートで松本璃奈が、女子ユースで原つばさがそれぞれ二連覇を達成。(9月25日) 《速報》「日本スポーツマスターズ2022岩手大会」長野県代表の小林英樹は65歳以上の部【ケイリン】【スプリント】両種目で優勝!二冠で大会を終えた。(9月25日) 〔告知〕マスターズ国体「日本スポーツマスターズ2022岩手大会」は本日が大会最終日!7部〔65才以上〕男子スプリント決勝・ケイリン決勝に長野県最高齢トラック競技選手の小林英樹が出場!(9月25日) 《速報》マスターズ国体「日本スポーツマスターズ2022岩手大会」男子スプリント準決勝〔65歳以上の部〕長野県代表の小林英樹は残り1周で先行するとそのまま危なげなく1本勝ち!明日優勝決定戦へ!!(9月24日)  《速報》本日開幕のマスターズ国体「日本スポーツマスターズ2022岩手大会」男子スプリント予選〔65歳以上の部〕で小林英樹が12秒9の好タイムで予選1位通過!午後の準決勝進出を決めた。(9月24日)  〔告知〕明日23日のVELOクラブですが現状で9時に開催します。ただしお昼前に雨の予報が出ていますので遠方の方は無理をしないようにして下さい。(9月22日) 〔結果〕「2022 Jシリーズトライアル第2戦 岡山ラウンド」男子エリートで本年の全日本王者である土屋凌我(無所属/岩村田高出)が420ポイントを獲得して今季Jシリーズ初優勝。(9月20)

全日本シクロクロス女子U-17で大蔵が3位表彰台

 

 本日12月8日から滋賀県高島市マキノ高原で始まった
第24回シクロクロス全日本選手権大会」U-17の部で
大蔵こころ選手が3位となり表彰台にあがった。

中学3年生の大蔵選手は、高校で活躍する選手達に
スタートから先行を許すも、雪が降る悪天候にもめげず
粘り強い走りで食らい付きMTBの全日本選手権に
続いての3位表彰台となった。

 

女子U17
1位 : 渡部 春雅 (駒澤大学高等学校) 0:32:14
2位: 中島 瞳 (LimitedTeam846/KURE) +2:32
3位: 大蔵 こころ (ボンシャンス・ユース) +4:13

 

 

悪天候の中スターティンググリッドにつく

ときおり雪が舞う悪天候の中で粘り強く前の選手を追う

シケイン障害を越える

フライオーバーの階段をのぼる

表彰台でインタビューを受ける

MTB全日本選手権に続いての3位表彰台となった。

 

関連LINK

日本自転車競技連盟

Bone Chance!