〔頑張れ信州!〕2020東京五輪マウンテンバイクプレ大会に長野県関連選手4名が出場。

《速報》立川競輪は、本日がシリーズ最終日『第5レースL級ガールズ競輪一般』長野清泉女学院出身の黒河内由実(110期/長野県)が、残り半周からのロングスパート!粘りの走りで今年初勝利!!ハイライト動画(2月19日) 《お知らせ》昨日お伝えした『JOCジュニアオリンピック・トラック競技』の日程ですが、変更になる可能性がございますので再度の発表をお待ちください。(2月18日)  《ニュース》ギリシャで行われたMTBの4日間レース『Salamina Epic MTB Cup』が終了。Dream seeker MTB Racing Team の山本幸平(松本市)は総合8位、北林力(白馬高出)は総合10位で全日程を終える。〔2月15日〕  《お知らせ》中高生の選手・保護者の皆さんにお知らせです。今年のロードレースの全日本選手権予選に当たる「第45回チャレンジサイクルロードレース」のエントリーが開始されています!希望者はお早めに!!詳しくはこちら

2020東京五輪マウンテンバイクプレ大会に長野県関連選手4名が出場。

 

 2020年東京五輪のマウンテンバイクプレ大会「REDY STEDY TOKYO  自転車競技マウンテンバイク」が10月6日(日)静岡県伊豆修善寺MTBコースで行われる。長野県からは4名の選手が選出され来年開催の東京五輪のテスト大会に臨む。詳しくは下記の通り…

 

 

 

長野県出場選手

 

 

 

山本 幸平
DREAM SEEKER MTB RACING TEAM(松本市) 

 2019年男子MTBクロスカントリー日本王者。今年は前人未到の全日本選手権11回目の優勝を圧勝で飾った。北京・ロンドン・リオ五輪に続き自身4度目の五輪出場に挑む日本MTB界のエース。自身のキャリアとしても東京五輪が集大成の大会となる。

 山本幸平公式サイト

 

 

平林 安里
スペシャライズド レーシング ジャパン(白馬高校出)

 日本MTB界期待の若手選手。今年の全日本選手権U-23では期待通りの走りを見せてU-23を連覇。スピードとパワーを兼ね備え、次世代の日本と長野県MTBのエースとして期待される。ゴール前のパフォーマンスや、テレビコマーシャル出演もあり種目を越えて注目される。

平林安里スペシャライズド公式ブログ

 

 

平野 星矢
チームブリヂストンサイクリング(長野俊英高出)

 名門ブリヂストンを牽引するベテラン選手。今シーズンは春先から海外を転戦しUCIポイントを獲得。迎えた全日本選手権では第一人者の山本幸平を追い詰める力走をみせた。そのハマると強い爆発力を五輪テスト大会でも期待したい。

平野星矢オフィシャルHP

 

 

松本 璃奈
TEAM SCOTT JAPAN (茅野高出)

 昨年は高校生ながら冬のシクロクロスで全日本女王を戴冠。今年は春先から海外のMTBレースでも活躍を見せ、自身初となる全日本選手権U-23カテゴリーで初優勝。勢いそのままに先月レバノンで行われたアジア選手権U-23でも優勝を果たした。昨年からの1年間で大きな成長を見せた今国内の女子オフロード界で最も勢いのある選手。今大会でも上位進出を狙う。

TEAM SCOTT JAPAN OFFICIAL WEB

 

 

 

日本選手団

 

READY STEADY TOKYO Cycling Mountain Bike
 
開催日:10月6日(日)
開催場所: 静岡県伊豆市 日本サイクルスポーツセンターMTBコース
 
<スタッフ>(7名)
[監督]
鈴木 雷太           (JCF強化支援スタッフ)
[メカニック]
白井 三善           (JCF強化支援スタッフ)
榎本 真弥           (JCF強化支援スタッフ)
[マッサー]
山本 葵            (JCF強化支援スタッフ)
[コーチ]
小林 可奈子         (JCF強化支援スタッフ)
[スタッフ]
松本 佑太           (JCF強化支援スタッフ)
 
<選手>(7名)
[男子]
山本  幸平        (北海道  DREAM SEEKER MTB RACING TEAM)
平林 安里       (長野 SPECIALIZED RACING JAPAN)
平野 星矢      (長野 TEAM BRIDGESTONE Cycling)
前田 公平      (東京 弱虫ペダルサイクリングチーム)
 
[女子]
今井  美穂        (群馬  CO2bicycle)
川口 うらら    (兵庫 日本体育大学)
松本 璃奈      (長野 TEAM SCOTT JAPAN)
 
選手派遣概要(JCF公式HPより)
 
 
 
注目はコーチとして招聘された元アトランタ五輪日本代表の小林可奈子(MTBクラブ安曇野)
ここ数年、大きく足踏みをしている「日本MTBチーム」。世界との差がさらに広がる中で
タレントが揃い始めた期待の日本女子若手選手を導くべく、その手腕に期待したい。
 
 
 
 

大会スケジュール

 

10月6日(日) クロスカントリー

11:00-12:30 女子競技

12:40-13:00 女子表彰式

14:00-15:30 男子競技

15:40-16:00 男子表彰式

 

 

基本的には一般のお客様にご来場いただけませんが、静岡県の観客募集サイトで申込をされた方の中から抽選で1000名の方に会場での競技観戦をしていただくことが可能です。事前申込を行わなかった方・抽選に漏れた方は、会場内への入場ができませんので、ご了承ください。

 

 

参加予定国

 

アフリカ

ボツワナ、レソト、ナミビア、南アフリカ共和国

アメリカ

アルゼンチン、ブラジル、カナダ、チリ、コロンビア、コスタリカ、エクアドル、メキシコ、アメリカ合衆国

アジア

チャイニーズ・タイペイ、インドネシア、イラン、日本、カザフスタン、レバノン、マレーシア、フィリピン、タイ

ヨーロッパ

オーストリア、ベルギー、チェコ、デンマーク、フランス、ドイツ、イギリス、ハンガリー、イスラエル、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ルーマニア、ロシア、セルビア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スイス、トルコ、ウクライナ

オセアニア

オーストラリア、ニュージーランド

 

世界の強豪がテスト大会に臨む。

 
 
先月のロードレースに続き
 
MTBでも五輪プレ大会が行われます。
 
いよいよ来年に迫った東京五輪
 
様々な意味・多くのスタッフにとっても
 
試金石となる大会です。
 
出場する4名はもとより
 
ボランティアや運営に携わる
 
皆さんにとっても事故無く大会が
 
開催されることを祈念します。

頑張れ、ニッポン!!

 

 

 

関連LINK

REDY STEDY TOKYO 2019

日本自転車競技連盟