《速報》第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」の大会最終日の長野県勢の結果。

《ニュース》川崎競輪初日「第5レースA級予選」2週間ぶりにゴールデンルーキー菊池岳仁(岡谷南出/長野県)が出走。この日も先頭誘導が離れると同時に逃げを見せると後続に一度も先頭を譲らず圧勝!先ずは明日の準決勝へ駒を進めた。ハイライト動画(4月4日)《お知らせ》5月4日に美鈴湖自転車競技場で開催予定だった「TRS第1戦」は中止が決定。詳しくはこちら(4月2日)  《お知らせ》4月1日より「松本市美鈴湖自転車競技場」の2020年シーズンの営業が開始致します。(3月31日)  《ニュース》長野県自転車競技連盟は、5月開催予定の「2020松本サイクルトラックレース」の中止を発表した。詳しくはこちら(3月29日) 《ニュース》四日市競輪二日目「第4レースA級チャレンジ準決勝」昨日に続き連勝を狙う 宮下一歩(長野県/地球環境高出)が登場。最終回に後続に迫られるも追走を許さず今日も見事な逃げ切り勝ち!明日の決勝は三連勝で本シリーズ完全優勝を目指す。ハイライト動画(3月28日) 《ニュース》「第14回菜の花飯山ロードレース」と「RCS開幕戦飯山ラウンド」がコロナウイルス感染拡大防止のため無期限の延期決定(3月26日)

「いきいき茨城ゆめ国体」の大会最終日の長野県勢の結果。

 

 令和最初の国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体 自転車競技」は本日10月3日(木)が大会最終日。多くの競技で決勝および順位決定戦が行われた。信州勢は昨日の成年男子ポイントレースで決勝に残った小出樹(京産大:松本工出)が唯一決勝に進出した。大会四日目の結果は下記の通り…

 

 

成年男子ポイントレース

 

成年男子30㎞ポイントレース決勝

1位 石原 悠希 (栃木県) 47点
2位 小出 樹  (長野県) 46点
3位 片桐 東次郎(新潟県) 44点
4位 渡辺 翔太朗(岐阜県) 36点
5位 貝原 涼太 (福岡県) 26点
6位 馬越 裕之 (奈良県) 8点
7位 近谷 涼  (富山県) 7点
8位 矢部 駿人 (岡山県) 5点

 

信州勢最後の砦としてエースの役割を見事に果たした小出樹(京産大:松本工出)

 

小出選手を待つ今大会の賞状と準優勝メダル
地元ガールスカウトの皆さんが作ったお菓子の王冠。

 

賞状とメダルが授与される。

 

表彰台で観客からの歓声に応える。

 

大きなプレッシャーを跳ね除けて見事な準優勝を果たした。

 

〔決勝戦の得点経過〕

  1回
5周回
2回
10周回
3回
15周回
4回
20周回
5回
25周回
6回
30周回
7回
35周回
8回
40周回
9回
45周回
小出樹 0 5点/1着 3点/2着 3点/2着 3点/2着 3点/2着 2点/3着 5点/1着 0

 

10回目
50周回
11回
55周回
12回
60周回
13回
65周回
14回
70周回
15回
75周ゴール
着順 得点 順位
0点 0 0 0 0 2点/4着 4着 46点 2位

 

 

 小出選手のコメント

  正直、(1点差)勝ちたかったです!

 来年は… 先ずは、必ず… インカレで必ず勝ちます!!

 本当に沢山の応援ありがとうございました。

 また次戦も頑張ります!

 応援よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

5日に渡って繰り広げられた今年の国体

大会最終日に

小出選手が見事な走りをみせ

準優勝という輝かしい成績を

残してくれました。

小出選手は本当に見事な走りを

みせてくれました。

県サイクリストの皆さん

どうか温かく小出選手と

長野県選手団を迎えて下さい。

現地で共に戦ったスタッフの皆さん

サポーターの皆さん 

信州から熱いご声援や

メッセージを下さった皆さん。

本当にお疲れさまでした。

 

 

関連LINK

いきいき茨城ゆめ国体(公式)

国体チャンネル

つくば市による国体情報(つくば市)

取手競輪場

日本スポーツ協会

長野県自転車競技連盟