〔お知らせ〕2019年8月の主な長野県内自転車イベント情報!

《速報》「第48回関東地区プロ自転車競技大会」4㎞個人追抜きで宮下一歩(地球環境高出)が4分50秒で優勝。4㎞団体追抜きでは「柿澤・小峰・宮下・堀江」の長野県競輪選手が活躍4分26秒91で優勝を果たした。(11月26日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子エリートで沢田時(Team ブリヂストンサイクリング/長野市)が初優勝!2位に宮津旭(PAXPROJECT/長野登録)3位竹内遼(FUKAYARACHING/飯山高出)と長野県勢が表彰台を独占!!(11月21日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子U-23で北林力(DreamSeekermtbracingteam/白馬高出)が優勝!二年連続のU-23全日本王者を戴冠!(11月21日) 〔ニュース〕自活研『第9代目自転車名人』に元パラリンピック金メダリストの石井雅史氏(元イナーメ信濃山形)が選出!(11月20日) 〔結果〕「JOCジュニアオリンピックMTBクロスカントリー」男子3年生の部で渡邊善大(白馬マウンテンバイククラブ)が2大会連続優勝。詳細はこちら(11月14日) 〔結果〕新競輪「PIST6 スペシャルマッチ#2」堀江省吾(119期/屋代高-信州大出)が予選から4連勝で完全優勝の快挙! 公式リザルト(11月14日) 〔結果〕「Rapha Super Cross NOBEYAMA」男子ジュニアで永野昇海(イナーメ信濃山形)とKids高学年の部で鈴木名人(ボンシャンス)がそれぞれ優勝を果たした(11月14日)

〔お知らせ〕2019年8月の主な長野県内自転車イベント情報!

 

 いよいよ夏本番8月の長野県内、今月は「JOCジュニアオリンピック」のMTBに加えトラック競技が県内で開催される他、実業団のトラック日本一を決める「第50回JBCF全日本トラックチャンピョンシップ」。2020年東京五輪の代表選考会一つともなる「Coupe du Japon白馬国際」、シニアのトラック日本一を決める「全日本マスターズ選手権トラック」そして、大学No1を決める「インカレ」など全国大会が数多く長野県内で開催されます。是非現地で長野県勢に温かいご声援の程よろしくお願い致します。

 

 

競技大会

 

開催日 大会名 開催地
3日(土)・4日(日) JOCジュニア五輪《MTB》 白馬村
3日(土)・4日(日) 第50回JBCF全日本トラック 松本市
10日(土) 木曽開田高原クリテリウム 木曽町
10日(土)・11日(日) Coupe du Japon白馬国際 白馬村
17日(土)・18日(日) JOCジュニア五輪《トラック》 松本市
17日(土)・18日(日) 全日本マスターズ選手権トラック 松本市
24日(土)~26日(月) 第75回全日本大学対抗選手権自転車競技大会《インカレ・トラック》 松本市

 

 第1週目は実業団トラック日本一を決める「第50回JBCF全日本トラックチャンピョンシップ」が松本市美鈴湖自転車競技場で、同じく同日は未就学児から高校生までのMTBの全国大会にあたる「JOCジュニアオリンピックMTB」が行われる。

2週目は木曽でイナーメ信濃山形主催の「開田高原クリテリウム」が開催される。この大会の翌日は木曽エリアを中心にサイクリング大会も行われる。さらに2020年MTB日本代表選考が熾烈を極める中で重要な国際大会「Coupe du Japon白馬国際」が2日間の日程で行われる。

3週目は美鈴湖自転車競技場で初開催となる「JOCジュニアオリンピックトラック競技大会」とシニアの日本一を決める「全日本マスターズ選手権トラック競技大会」が共催で行われる。

最終週は大学生達の夏の甲子園であるインカレ「全日本大学対抗選手権自転車大会トラック競技」が同じく美鈴湖競技場で行われる。今月の長野は週末常に全国大会が開催され非常に賑やかな月となります。是非会場で県勢に大きなご声援をお願い致します。

 

 

 

サイクリングイベント

 

開催日 イベント名 開催地
4日(日) ツールド苗場100km 栄村
24日(土)・25日(日) AKI GREEN CUP FESTIVAL 白馬村
24日(土)・25日(日) 第34回マウンテンサイクリング乗鞍 松本市

 

 猛暑が予想される今月は、第1週に栄村100kmから名称を変更した「ツールド苗場」が開催される他、4週目には恒例の「AKI GREEN CUP FESTIVAL」と夏の風物詩「第34回ツールド乗鞍」が開催される。どちらも高温が予想される。水分と電解質を多くとりながら完走を目指したい。

 

 

 

 

県外大会

 

 

開催日 イベント名 開催地
1日(木) インターハイ・トラック競技 沖縄県
2日(金) インターハイ・ロードレース 沖縄県

 

 7月29日に開幕したインターハイは1日にトラック競技最終日、2日にロードレースが行われ全日程が終了する。県勢期待のロードレースでは、鈴木来人(伊那北)・山田拓海(飯田風越)の高校日本代表選手が出場する。さらに、今年から愛媛県へ自転車留学をしている大蔵こころ(松山城南:赤穂中出)が出場予定。各選手の健闘に期待したい。

 

 

 

エントリー開始・締め切り情報

 

〆切日・申し込み開催日 大会名 トピックス
8日(木) 信越五高原ロングラン 募集〆切
11日(日) ツールド望月 募集〆切
13日(火) SDAクロスマウンテン9月 募集〆切
23日(金) ご朱印ライド&ヒルクライド in 南信州 募集〆切
26日(月) 南信州マロンライド 募集〆切
31日(土) 陣馬形山ヒルクライム 募集〆切

 

 今月は上記の「秋のサイクリングイベント」の〆切が近づいています。興味のある方はお早めに公式HPをご確認の上、お申込み下さい。

 

 

 

 

8月となり夏本番となります。

暑さもいよいよ本番です!

熱中症に気を付けながら…

夕立に気を付けて楽しいライドを!

また、今月は多くの全国大会が

長野県で行われます。是非会場で

信州の選手に温かいご声援をお願いします。

 

 

 

関連LINK

長野県自転車競技連盟