RCS最終戦 神宮外苑クリテリウム 観戦レポート

【PIST6情報】2月13日開幕「PIST6エクストララウンド2」に小峰烈〔松本工高出〕の出場が決定!(2月1日) 【イベント情報】9月開催「THE PEAKS TATESHINA WEST/EAST」のエントリーが2月1日より開始!詳しくはイベント公式HPへ…(2月1日) 〔お知らせ〕MTB LEAGUE が「Coupe du Japon 2023」チーム登録を開始!詳しくは こちら (2月1日) 【結果】静岡で開催中の「Jr.トラック大会初日」男子Jrケイリン1回戦で山田愛太(白馬高)が1着で決勝進出、また初日1km TTでは1分08秒386で4位。(1月29日) 【PIST6情報】2月3日開幕「PIST6エクストララウンド#1」に等々力久就(岡谷工高出)の出場が決定!(1月27日) 

 2017年度シーズン大学ロードレースシリーズの最終戦「第12回明治神宮外苑クリテリウム大会」が3月11日(日)に行われ、長野県勢の応援も兼ねて神宮の杜に初観戦!昨年4月に開幕した頃はまだ初々しかった1年生が大きな成長を遂げ、4年生は引退レースとなる最後の大会をレポート。

 

第12回神宮外苑クリテリウム観戦

スタート地点は聖徳記念絵画館前に設けられた

新国立競技場がだいぶその姿を現し始めた

各大学のチアリーダーが応援のリハーサルを行う

3.11のこの日、開会式では犠牲者へ黙とうが行われた。

この日はパラ・ハンドサイクルレースも行われた

パラの選手も合同で試走を行う

沿道では様々なスタイルでレースを楽しむ(銀杏並木付近には重鎮の皆様が…)

 ワインやチーズを持ち寄って丸一日観戦を楽しむ

Live実況はお馴染みの“MCがらぱさん”と栗村修氏

各大学の応援合戦もレースを盛り上げる

普段あまり見れないハンドサイクルは大迫力!(写真はロードレース)

パラサイクル・ハンドサイクルを見れる貴重な体験となった。

ハンドサイクルはTTとロードレースが行われた(TT表彰式より)

銀杏並木側ではカフェとコラボしていたTokyo  Bikeに試乗しながら観戦している人も多くいた。

クライマックスの学校別対抗戦は大いに盛り上がった。

学連大会はこれで全ての日程を終えまた4月から新たなシーズンがスタートする。

 


関連Link

第12回明治神宮外苑大学クリテリウム大会公式HP

日本学生自転車競技連盟

信州大学自転車競技部

関連記事