《速報》「Coupe du Japon #2 前橋ラウンド」クロスカントリー・ショートトラックで鈴木来人が優勝!

〔告知〕本日10月第2回の「美鈴湖VELOクラブ」を13時より開催致します。(10月8日) 〔告知〕長野県高体連所属選手の皆さんへお知らせです... 秋の新人戦の出場予定メンバー&出場予定種目のリストが長野車連のHPに掲載されていますのでご確認下さい。(10月9日) 〔重要なお知らせ〕本日10月4日㈫~6日㈭まで美鈴湖自転車競技場が走路補修工事となり終日使用出来ません。(10月4日) 〔結果〕「おおいたアーバンクラシック」(UCI2クラス)でキナンレーシングの小出樹(松本工出)が3位表彰台!UCI国際ポイントを獲得した。(10月3日) 〔告知〕「長野県美鈴湖自転車学校10月の部」の募集が開始されました!(10月2日)

Coupe du Japon #2 前橋ラウンド クロスカントリーショートトラックで鈴木来人が優勝!

 

 6月6日㈰に、群馬県前橋グリーンドーム横の岩神緑地で開催された

マウンテンバイク国内リーグ「Coupe du Japon」の第2ラウンドとなる

Coupe du Japon前橋大会が行われた。

大会は二日間の日程で行われ、今大会はマウンテンバイクの新種目として

注目される…

 

クロスカントリーエリミネーター(XCE)

クロスカントリーショートトラック(XCC)

 

以上の、いわゆる「アーバン型」(都市型・市街地型)の

マウンテンバイク大会が行われ

高校生ジュニア部門では、イナーメ信濃山形の永野昇海が

XCE・XCC両種目で表彰台に登ったほか

男子エリートの鈴木来人(ボンシャンスACA/伊那北高出)が優勝した。

※詳細は正式リザルト発表後に致します。

 

 

男子エリートXCC《速報リザルト》

 

 

 

優勝 鈴木 来人 (ボンシャンスACA/伊那北高出)
2位 佐藤 誠示 (SEGEs STYLE)
3位 松本 佑太 (FUKAYA RACHING)

※あくまで「暫定リザルト」です、正式なリザルトは
 大会公式リザルトの発表をお待ちください。

 

 

後方からの攻撃をかわしながらバームをこなす鈴木来人(ボンシャンスACA/伊那北高出)

 

最後の直線スプリントを僅かに制しての優勝を果たした

 

 

 

デジャブからの前橋観戦

 

 遡ること3日ほど前ですが…

 

なぜか?自分は

道後温泉のアーケードの前にいました。

そしたら… 向こうから何か見たことのある

パーカーを来た少年がフラフラやって来ました。

 

何かみたことのある… のは当然で

それは自分がデザインしたパーカーだし

ボンシャンスの鈴木来人選手でした。

そして、鈴木選手は自分にこう言います…

 

鈴木:週末ヒマっすか??

自分:はぁ?

鈴木:週末ヒマっスか???

自分:んん…なんで??

鈴木:週末ヒマっスか????

自分:?????

(大事なことのようなので3回言ってその場から消えました)

 

と…

 

ここで目が覚めました。自転車学校の受付をやっていて

どうやら寝落ちしていたようです。

 

 

全ては夢の中の出来事でした。

 

 

そして…

 

 

 

なんで夢に鈴木選手が出て来たのか?

考えていたのですが…

 

MTBの日程みたら、前橋の出走リストに

山田愛太、永野昇海、鈴木来人の文字…

 

 

あぁ…そう…

 

 

ここの所、1日を27時間にして生活して

非常に疲れているので

見なかったことにしよう。

 

 

と、思ったのですが…

 

 

まぁ、去年JCFにブチ切れた時に

マウンテンバイク界の方々には、本当に迷惑をおかけしたし

今年はそもそも、MTBのレースが全て

何かと被っているので、ここは無理しても観に行こう!

どうせ、家から前橋行くのと、昨日の野沢温泉と

距離的には殆ど変わらないし…

 

 

ということで、意を決して前橋へ行って来ました。

 

 

そして… 会場へ行って取材者届を出してら

 

 

向こうから、フラフラと鈴木選手…

 

 

「あれ?何で来てるんですか??」

 

 

ちょっ、おまっ… 

 

 

お前わざわざ俺の夢の中までやってきて!

ヒマか?と三回も俺に聞くだけ聞いて

勝手に夢から去ってったんだぞ!!

 

 

と…

 

 

いう訳で、鈴木選手に夢の中までMTBの営業に来て頂きまして

「これを見せたかったんだ!」とばかりに豪快に優勝。

 

 

 

今回の前橋遠征は終了しました。

 

 

今回、MTB関係者の方と久々にお会い出来たり

今後の長野県のMTBの将来的なことも含めて

ちょっと色々とお話も聞かせてもらったり

大会を長野で行いたいというリクエストを頂いたり

信州シクロクロスの進捗について聞かれたり

長野で有望なMTB少年・少女をいたら

紹介してほしいなど

各方面の方々から、様々なリクエストをもらいました。

 

まぁ自分は、長野県マウンテンバイクの人間では無いのですが

本当に多岐に渡っているので

ここでご紹介するべきものは

今晩からリリースしたいと思います。

またレポートも時間があれば書きたいと思います。

 

いかんせん、この2日ほぼ机に座らなかったので

自転車学校のエントリーも沢山もらっています。

暫くお待ちくださいますようお願い致します。

 

 

そういえば、3年前のシクロ全日本の翌日に道後温泉の商店街の入り口で
このスチュエーションあったな…と。

まさに夢の中でのデジャブがきっかけで急遽、前橋遠征してきました。
関東MTB協会の皆さん、突然のプレス申請ご迷惑おかけしました。
そして、楽しい大会を運営して頂きありがとうございました。

 

 

 

 

関連LINK

前橋大会公式HP(関東MTBレース協会)

MTBリーグ