《速報》「第34回全日本選手権MTBダウンヒル」女子エリートで松本璃奈・女子ユースで原つばさが優勝。

《速報》「第48回関東地区プロ自転車競技大会」4㎞個人追抜きで宮下一歩(地球環境高出)が4分50秒で優勝。4㎞団体追抜きでは「柿澤・小峰・宮下・堀江」の長野県競輪選手が活躍4分26秒91で優勝を果たした。(11月26日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子エリートで沢田時(Team ブリヂストンサイクリング/長野市)が初優勝!2位に宮津旭(PAXPROJECT/長野登録)3位竹内遼(FUKAYARACHING/飯山高出)と長野県勢が表彰台を独占!!(11月21日) 〔結果〕「第34回全日本自転車競技選手権MTBクロスカントリー」男子U-23で北林力(DreamSeekermtbracingteam/白馬高出)が優勝!二年連続のU-23全日本王者を戴冠!(11月21日) 〔ニュース〕自活研『第9代目自転車名人』に元パラリンピック金メダリストの石井雅史氏(元イナーメ信濃山形)が選出!(11月20日) 〔結果〕「JOCジュニアオリンピックMTBクロスカントリー」男子3年生の部で渡邊善大(白馬マウンテンバイククラブ)が2大会連続優勝。詳細はこちら(11月14日) 〔結果〕新競輪「PIST6 スペシャルマッチ#2」堀江省吾(119期/屋代高-信州大出)が予選から4連勝で完全優勝の快挙! 公式リザルト(11月14日) 〔結果〕「Rapha Super Cross NOBEYAMA」男子ジュニアで永野昇海(イナーメ信濃山形)とKids高学年の部で鈴木名人(ボンシャンス)がそれぞれ優勝を果たした(11月14日)

《速報》「第34回全日本選手権MTBダウンヒル」結果

 

 週末、山口県山口市で開催された

本年度のMTB・ダウンヒル競技の日本一を決める

第34回全日本自転車競技選手権大会MTBダウンヒルにて

女子エリートで松本璃奈(茅野高出)が優勝。

中学生の部となる女子ユースで

原つばさ(白馬マウンテンバイククラブ)も初優勝を果たし

共に2021年の全日本女王を戴冠した。

速報リザルトは下記の通り…

 

 

 

女子エリート

 

優勝 松本 璃奈(長 野) RIDE MASHUN SPECIALIZED  3:24.420
2位 岩崎 美智恵(神奈川) TRIPCYCLE GLOBAL RACING  3:29.284
3位 富田 敬子 (奈 良) Acciarpone racing  3:35.681

 

女子ユース

 

優勝 原 つばさ(長 野) 白馬マウンテンバイククラブ  3:36.114
2位 篠原 彩緒 (大 阪) Limited Team 846  4:01.806
3位 丸山 愛季 (長 野)白馬マウンテンバイククラブ 4:17.398

 

 

 

昨日行われた全日本選手権

MTBダウンヒル競技の速報です。

長野県の選手2名が全日本王者になった

お知らせでした。

とにかく、同日に行われた

全日本選手権ロードレースと

日程が重なってしまった影響もあり

現状であまりにも情報が少なく

JCFにしてもMTB LEAGEにしても

本当にもう少しちゃんと結果を

報じて欲しいところです。

今後、もう少し情報が出て来ると思いますので

続報をご確認下さい。

 

 

関連LINK

第34回全日本選手権公式ダウンヒル

MTBリーグ

十種ヶ峰ウッドパーク

長野県自転車競技連盟