〔頑張れ信州〕2022年10月度 長野県競輪選手出走予定カレンダー&10月の注目選手紹介。

【速報】「第49回関東地区プロ自転車競技大会」4㎞団体追抜き - 優勝:新潟支部長野県チーム(小峰・柿澤・宮下・堀江)4分24秒448(11月30) 【速報】「第49回関東地区プロ自転車競技大会」1㎞タイムトライアル - 優勝:菊池岳仁〔岡谷南出〕1分02秒720 3位:堀江省吾〔屋代高‐信州大出〕1分03秒511 (11月30日) 〔告知〕JCF公認3級自転車公認審判員講習会長野会場の応募受付は11月30日まで…(11月28日) 【PIST6長野県出場選手情報】12月3日㈯-4日㈰:前島恭平(松川高出)/12月12日㈪-13日㈫:等々力久就(岡谷工高出)&小峰烈(松本高出)以上の出場が決定!〔11月23日〕 【冬季道路交通規制情報】上田市の各エリア〔美ヶ原公園沖線・松本和田線・ビーナスライン一部・鹿教湯別所線ほか〕が11月24日・25日から冬季閉鎖・規制となります。 詳しくはこちら。(11月22日) 〔結果〕「第33回全日本選手権MTBクロスカントリー」女子U-23で小林あか里(弱虫ペダルサイクリングチーム/信州大)が、男子エリートで平林安里(TEAM SCOTT TERRA SYSTEM/白馬高出)が共に優勝し2022年の全日本王者を戴冠(11月21日)〔結果〕「第33回全日本選手権MTBクロスカントリー」女子マスターズで小林真清〔Team Soleil悠/長野県登録〕が優勝!全日本女子マスターズ王者を戴冠。(11月19日)【冬季道路閉鎖情報】国道299号線「麦草峠と八千穂高原」2022年11月17日㈭午前11時~2023年4月20日午前11時まで… 詳しくはこちら。(11月16日) 〔結果〕「UCI世界選手権トライアル 男子エリート20」で岩村田高出身の土屋凌我(無所属)は10位となった。(11月12日) 〔募集中〕「JCF公認3級公認自転車審判員講習会長野会場」2022年12月11日㈰に松本工業高校OB会館にて詳しくは長野県車連HPにて(11月10日)

2022年10月度 長野県競輪選手出走予定カレンダー

 

  2022年の9月は台風が多く週末が荒れた月となった。

長野県競輪選手は、S級グレードの

上原(佐久長聖出)柿澤(岡谷工高出)菊池(岡谷南出)

中嶋(佐久長聖出)宮下(地球環境高出)の5名が

それぞれGⅡ・GⅢなどの重賞に出場した。

 

また、通算3000レース出場を6レースまで目前とした

7月最終レースで落車負傷した大ベテランの

木下(松本工高出)がおよそ2か月ぶりに復帰を果たし

3000レース出場まで残り3レースとなり

10月はいよいよ記録達成となる。

 

また10月は、ガールズ競輪の黒河内(長野清泉女学院出)が

10月5日に開幕する「とちぎ国体」の長野県代表選手に

初選出され、国体での活躍も期待される。

詳しくは下記の通り。

 

 

 

 

2022年10月 長野県登録選手出走予定

 

 

氏名 出身 級班 年齢 タイプ 出走予定
伊藤 大理 諏訪二葉 A級2班 45歳 追げ 10月03日~05日 静岡競輪
10月12日~14日 宇都宮競輪
10月28日~30日 青森競輪
上原 龍 佐久長聖 S級2班 37歳 10月03日~05日 奈良競輪
10月11日~13日 弥彦競輪
10月21日~23日 名古屋競輪
柿澤 大貴 岡谷工高 S級1班 33歳 追げ 10月01日~04日 久留米競輪 GⅢ
10月11日~13日 岸和田競輪
10月20日~23日 前橋競輪 GⅠ
菊池 岳仁 岡谷南高 S級1班 22歳 10月11日~13日 弥彦競輪
10月20日~23日 前橋競輪 GⅠ
木下 章 松本工高 A級3班 54歳 10月01日~03日 弥彦競輪
10月12日~14日 宇都宮競輪
10月23日~25日 立川競輪
小峰 烈 松本工高 A級1班 42歳 09月30日~02日 小田原競輪
10月16日~18日 西武園競輪
等々力 久就 岡谷工高 A級2班 31歳 逃げ 09月30日~02日 西武園競輪
10月24日~26日 青森競輪
中嶋 宣成 佐久長聖 S級2班 32歳 逃げ 10月07日~10日 松阪競輪GⅢ
10月27日~29日 平塚競輪
平川 雅晃 松本美須々ケ丘 A級2班 31歳 逃げ 10月04日~06日 立川競輪
10月11日~13日 弥彦競輪
10月25日~27日 奈良競輪
藤本 龍也 松商学園 A級2班 38歳 10月10日~12日 函館競輪
10月20日~22日   大宮競輪
堀江 省吾 信州大学 A級2班 25歳 逃げ 10月20日~22日 大宮競輪
10月28日~30日 向日町競輪
前島 恭平 松川高校 A級3班 34歳 逃げ 10月06日~08日 弥彦競輪
10月30日~01日 いわき平競輪
宮下 一歩 地球環境 S級2班 29歳 逃げ 10月21日~23日 名古屋競輪
10月29日~01日 京王閣競輪GⅡ

新競輪「PIST6」につきましては、基本的に出場の1週間前に発表されます。
PIST6公式HPを逐次ご確認下さい。

 

ガールズ競輪

氏名 出身 級班 年齢 タイプ 出走予定
黒河内 由実 長野清泉
女学院
L級1班   09月30日~02日 大垣競輪
10月11日~13日 岸和田競輪

全てのデーターは2022年9月末のものです

 

◇◇長野県競輪選手の出走情報をお届け!◇◇
長野競輪選手会インスタグラム

 

 

サイクリング長野10月の注目選手!

 

黒河内由実(長野清泉女学院出/L級1班)

 長野県出身の女子競輪選手は現在3名。その中で選手登録を唯一の「長野県登録」ガールズ競輪選手。10月は栃木県で開催される「第77回いちご一会とちぎ国民体育大会」に長野県代表として初選出され、女子ケイリン・女子チームスプリントの二種目で出場が予定されている。9月の競輪出走では2場所・6レースに出走して「3着2回」となかなか着に絡む(3位までに絡む/3連単・3連複があるので3位に入ることは重要)ことが出来なかったが、長野県代表合宿では女子代表チームの主将としてチームを牽引した。10月は初選出となった長野県代表として国体での活躍が期待される。

 

〔10月出場予定〕
9月30日~10月2日  大垣競輪
10月11日~10月13日  岸和田競輪

〔とちぎ国体〕
10月5日~10月8日 宇都宮競輪場

 

 


 

木下 章(松本工出/A級3班)

 1988年にデビューの長野県競輪選手最年長の54歳。高校生時代は松本工業で活躍、昭和61年の第18回北信越高校大会では1㎞タイムトライアルで優勝するなど高校自転車でも活躍。10月に競輪通算3000レース出走の記録がかかる。7月最終出場となった川崎競輪で落車し以降、負傷欠場が続き、大記録の前で歯痒い足踏み状態が続いたが、9月21日の函館競輪初日で復帰すると、翌日は2着、最終日も2着と復帰戦で健在をアピールした。9月終了時で通算出走数は「2997レース」いよいよ大台まで3レースと迫り、順調に行けば10月3日(月)に通算3000レース出走となる。9月も長野県が誇る大ベテランの走りに期待したい。

〔10月出場予定〕
10月01日~03日 弥彦競輪
10月12日~14日 宇都宮競輪
10月23日~25日 立川競輪

 

 

 


 

柿澤大貴(岡谷工高出/S級1班)

 岡谷工高時代は、国体ロード準優勝・春の選抜ロード準優勝と高校自転車でも活躍。現在も長野県競輪選手の中で最上位であるS級1班で活躍する。9月はGⅢ「みちのく記念 善知鳥杯争奪戦」に出場するなど、二場所・7レースを「1着3回・2着1回・3着1回」と約7割近くのレースで着に絡んだ。9月は10月1日開幕のGⅢ「火の国杯争奪戦」(久留米)、10月20日に開幕するGⅠ「寛仁親王牌・世界選手権記念」(前橋)と秋の重賞戦に挑む。

 

〔10月出場予定〕
10月01日~04日 久留米競輪 GⅢ
10月11日~13日 岸和田競輪
10月20日~23日 前橋競輪 GⅠ

 

 

 

という訳で10月の出走情報でした。

やはり10月のトピックスとしては

 

・木下選手通算3000レース出場

・黒河内選手の国体長野県代表出場

・柿澤・菊池両選手のG1出場

 

が大きなところだと思います。

是非10月も長野県の競輪選手達に

あたたかい御声援のほど宜しくお願い申し上げます。

 

【自転車競走法第9条】により20歳以下の未成年は
車券を購入したり、譲り受けてもいけません。

 

関連LINK

競輪.jp

PIST6

日本競輪選手養成所

サテライト信州ちくま

長野競輪選手会インスタグラム