〔エッセイ〕信州シクロクロス「上山田ラウンド」復活を目指して… 《1》

《速報!》弥彦競輪初日「第5レースA級チャレンジ予選」に前島恭平(長野県)が登場。前節同様に残り半周で2番手に付くと最終コーナーで後続の攻撃を見事に捌きつつ先頭の選手をゴール前で差し切って快勝!今節も活躍が期待される。ハイライト動画(5月25日)《結果》佐世保競輪2日目「第7レースA級チャレンジ準決勝」に前島恭平(長野県)が登場。残り半周で2番手に付くと後方の攻めをかわしながら最終ストレートで先頭の選手を捉え見事な勝利をおさめた。ハイライト動画(5月18日) 《結果》川崎競輪初日「第10レースS級予選」に柿澤大貴(長野県/岡谷工高出)が登場。残り半周で後方から一気に前方へ出るとゴール前で先頭を差し切って見事な勝利!3連単は108番人気の44,590円の高配当となった。ハイライト動画(5月18日)

信州シクロクロス「上山田シクロクロス」復活を目指して…《1》

 

 昨年の台風19号災害で大きな被害を受けた千曲川流域エリア。

12月1週目に予定されていた、信州シクロクロス「上山田ラウンド」は

会場である「萬葉の里スポーツエリア」(千曲市)の被災により中止。

現在も、被災からほぼ手付かずの状況となっており、復興の

見通しが立っていない状況が続いています…

そんな中、「上山田ラウンド」の今後について

話し合いが行われました。

 

 

《過去の記事》

 

 

 

 

現在の萬葉の里スポーツエリアの状況

 

 被災直後から既に2回にわたって「萬葉の里スポーツエリア」の状況を

お知らせ致しておりますが、先週行われた話し合いの

翌日に、改めて地元の方に連れて来て頂きました。

 

 

 

残念ながら、まだこの先の立ち入りは危険のため許されませんでした。

 

 

地元の様々な関係者の方からお話しを聞かせてもらいましたが

一応に、まだ被災から殆ど手が入っておらず

おそらく、完全な復旧までには4~5年かかるかも知れない…

とのことでした。

 

 

 

 

主な話し合いの内容

 

 

上山田復活への想い

 昨年、当サイトでは来期の「信州クロスをどうするか?」

「上山田クロスをどうするか?」お伺いしたところ

沢山のご意見・ご感想を頂きました。

そうしたなかで、やはり既に10年以上の歴史を持つ

上山田を残したいと言う意見が多く、改めてその想いを

大会実行委員であり、ホストチームである「信州大学」、

並びに地元の方々にお伝えし共有することとなりました。

また、改めて地元の方々に上山田シクロクロスの

説明などを行いました。

 

 

代替地を探して…

 上記のように、現在も「萬葉スポーツエリア」は

ほぼ被災時のまま、手付かずの状況が続いています。

誰にとっても思い入れが強い会場ではありますが、

現状では、ここでの開催は極めて難しい状況です。

そこで、地元の皆さんと、千曲市の中で

代替地となりそうな場所の仮選定を行い

候補地を4つあげて、このうちの3カ所の下見に行きました。

今後は、もう一カ所の下見も行い

代替地を絞って、千曲市ならびに開催地の地元の皆さんに

開催のお願いをして行くことになるかと思います。

 

 

(参照元:Youtube/cyclovision)

 

 

 

サイクリング長野より

 

 今回はコロナウイルス感染拡大防止のために

実行委員会と、地元関係者の少人数で

先ずは顔合わせとして

小規模のミーティングを行いました。

 

再三となりますが、昨年中止となった上山田クロス。

 

昨夏過ぎから「新生上山田クロス」を目指して

地元自治体の皆さん、温泉組合の皆さん、

地元自転車店、主催の信州大学と

多くの方々が携わり、意見を持ち合って

様々な企画をしていました。

 

台風19号の被災で一度は消えかけた盛り上がりですが

この早い段階から、誰が云う訳でも無く

自然とこうして集まれたこと、素直に素晴らしいことだと

思っています。

 

残念ながら、コロナウィルスの影響で

第1回目は、本当に最少人数に絞って行われた会ですが

これから、より多くの方の「お力」と「お知恵」が

必要となってきます。個人的なお願いをするならば

是非、上山田クロスの復活に一人でも多くの方に

参画を頂き、大会を盛り上げて頂ければと思います。

 

コロナの影響も心配ですが、いち早く復旧してまた上山田にシクロクロスが戻ってくることを…

 

 

 

上山田クロスこの一年の経緯

 

2019年4月1日 AJOCC(シクロクロス主催者協会)が「2019-20年シーズン日程」を発表
2019年9月7日 信州クロスエントリー開始。
2019年10月6日 信州クロス開幕(白樺湖)
2019年10月12日未明 台風19号が長野県に甚大な被害をもたらす。
2019年10月15日 萬葉スポーツエリアの被災状況をレポート
上山田ラウンドの募集を一時停止。
2019年10月19日 上山田ラウンドの中止が決定。
南信州ラウンドの日程繰り上げが発表。
2019年10月29日 飯山ナイターラウンドも中止が決定。
2019年11月25日 野辺山ラウンドで義援金の受付
2019年12月1日 上山田中止で繰り上がりとなった南信州ラウンドが開催。
2019年12月10日 千曲市議会でスポーツエリア等の復旧工事の発注を行うと発表。
2019年12月20日 二回目の被災状況をレポート
2020年1月6日 信州シクロクロスが千曲市に義援金
2020年2月23日 信州クロス全戦が終了
2020年3月26日 千曲市復旧計画・千曲市復興計画を発表

 

 

という訳で、第1回目?第0回目??の

ミーティングが行われました。

コロナの影響もあって、少人数の

顔合わせとなりましたが、この場へ来て

色々と話しをして、アイディアを

出して欲しい人が沢山いました。

今後サイクルツーリズムも含めて

今後少しずつ、復活へ向けて前進して

行ければと思います。その時は、

これを読んでいる方のお力も

お借りしたいと思います。

ともあれ、今最も優先すべきは

コロナのこと。そして、千曲市の復旧。

先ずは、どなたも体調にくれぐれも

気を付けて頂きたいと思います。

 

当サイトでは、今後も上山田クロスの続報を
お伝えして行きます。

 

 

関連LINK

信州シクロクロス(シクロクロスミーティング公式HP)

日本シクロクロス競技者主催協会(AJOCC)

千曲市観光局(公式HP)

戸倉上山田温泉(千曲市観光局)

長野県自転車競技連盟(公式)