《重要なお知らせ》「全日本学生トラックレースシリーズ(TRS)第1戦 松本ラウンド」が中止へ…

〔お知らせ〕北信越大会4日目の結果ならびに大会の総集編は暫くお待ちください(6月21日) 〔結果〕「第54回北信越高校体育大会自転車競大会3日目」◇男子チームスプリント準優勝:松本工業高 ◇女子2㎞個人追抜き9位:平山なつみ(松本工) ◇男子スプリント3位:片田啓太(松本工) ◇男子ポイントレース4位:上里翔瑛(松本工) ◇男子ケイリン4位:小松篤史(松本工)5位:山田愛太(白馬高) (6月18日)  《速報》「第54回北信越高校体育大会自転車競大会2日目」◇男子団体追い抜き準優勝:松本工業高校 ◇男子1㎞TT優勝:小松篤史(松本工) ◇男子スクラッチ優勝:上里翔瑛(松本工) ◇4㎞速度競争準優勝:酒井優太郎(松本工) ◇3㎞個人追抜き準優勝:山口多聞(松本工) ◇男子ケイリン‐決勝進出 小松篤史(松本工)山田愛太(白馬高) (6月17日) 〔募集開始〕中学生も参加可能な実業団主催「第1回JBCFトラック記録会松本大会」のエントリーが開始されました。(6月6日)

全日本学生トラックレースシリーズ第1戦 松本ラウンドが中止へ…

 

 大学生を主とする「日本学生自転車競技連盟」は2020年4月1日。

今シーズン序盤の学連主催レースに関する当面の方針を発表した。

既に、飯山で開催予定だったロードレースカップシリーズ開幕戦は

無期限の延期となっているが、加えて、5月4日(祝)開催予定だった

トラックレースシリーズ開幕戦松本ラウンド(TRS第1戦)の中止も

発表された。仮にもし現在のコロナウイルス感染拡大が

収束した場合は、再度検討するとのこと。

また新たな動きがある場合は、当サイトでもお知らせを致します。

2020年度大会開催に関するお知らせ(学連公式HPより)

 

 

 

 

 

ここ数週間、中止・延期のお知らせが

立て続いており、大変心苦しいのですが

残念ながら、GWのTRSも中止となりました。

ただ、もし事態が収束した場合は

開催の可能性もあり得るとのこと…

とにかく、今はコロナウイルスが

少しでも早く収束に向かうことを

祈ります。

 

 

 

関連LINK

日本学生自転車競技連盟(学連)

新型コロナウイルス感染症に関する情報【特設ページ】(松本市)

松本市美鈴湖自転車競技場HP

松本市美鈴湖自転車競技場:公式Twitter

長野県自転車競技連盟公式HP



 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

安心増刊 新型コロナウイルス肺炎、インフルから身を守れ! 2020年 04月号 [雑誌]
価格:825円(税込、送料無料) (2020/4/2時点)

楽天で購入