〔頑張れ信州〕今週末開催!RCS第2戦「第15回白馬クリテリウムラウンド」長野県出場予定選手紹介。

「第15回白馬クリテリウムラウンド」長野県出場予定選手紹介

 

 いよいよ今週末に迫った、大学生の

全日本学生ロードレースシリーズカップ第2ラウンド

第15回白馬クリテリウム(会場:白馬いいもり特設コース)

今大会は既にお知らせしたとおり

選手はもちろん、スタッフ・審判・報道陣など

来場者全員がPCR検査を受けて陰性を確認しての

長野県内で行われる自転車のイベントとしては

最も厳しい感染対策のもとで大会が開催される。

長野県からの出場選手は以下の通り…

 

 

 

 

長野県の出場予定選手

 

氏名 所属 学年 カテゴリー
佐藤 宇志 明星大学(下諏訪向陽高出) クラス1
佐藤 大志 明星大学(下諏訪向陽高出) クラス2
青島 冬弥 明星大学(飯田風越高出) クラス2
中田 雄大 信州大学 クラス3
辻本 青矢 信州大学 クラス3
井上 智巴  信州大学 クラス3
滝沢 佳大 信州大学 クラス3
山浦 秀明 松本大学 クラス3
大日方将人 大阪大学 クラス2
渡邉 鈴 イナーメ信濃山形 オープン参加 クラス2

全出場選手リスト(PDF/学連公式)

 

 

佐藤宇志(明星大4年/下諏訪向陽出)
一昨年のこの大会の2部で兄である大志と共に堂々のレースで優勝し
大学1部に昇格すると、
その秋のインカレでは5位入賞を果たした。
現在は大学レースでも活動しながら、那須ブラーゼンに所属し
実業団レースでも活躍。今年のインカレ表彰台を狙う。


 

佐藤宇志(明星大4年/下諏訪向陽出)
2018年のこの大会で当時1年生ながら3部レースで優勝し2部へ昇格すると
翌年の東京オリンピックプレ大会では、日本大学選抜選手に選出された。
昨年はコロナの禍の中で、弟宇志と共に那須ブラーゼンに入団
実業団大会でも活躍、明星大悲願のインカレロード団体優勝へ
佐藤兄弟の活躍がカギを握る。

 

 

青島冬弥(明星大2年/飯田風越高出)
コロナに揺れた昨年の大学自転車界、ルーキーの青島がデビューは
秋に開催された全日本学生選手権まで待たされた。それでもその
デビュー戦で9位入賞を果たし2部昇格を果たし、1年生ながら
インカレ本戦への出場を果たした。今年の長野県代表にも選出されており
国体・都道府県大会・中部8県対抗戦などでの活躍も期待される。
〔2021年長野県代表候補選手〕

 

中田雄大(信州大4年)
昨年の長野県で早い段階でコロナの集団感染が確認された信州大学。
自転車競技部からは感染者が出なかったものの、大学の方針により
部活動の対外試合禁止期間が長く敷かれ、選手達には大会に殆ど参加出来ない
不遇の1年となった。そんな中で今大会久しぶりに信大が大学自転車界に帰って来る。
最上級生となった中田の健闘に期待したい。

 

山浦秀明(松本大学2年)
昨年のコロナで信大同様になかなか活動が出来なかった松本大学の中で
実質1年目となった今シーズン、春先の松本トラックでも好調をアピールすると
国体長野予選となる長野県大会ロードレースで自身初優勝を果たした。
今大会はロード長野チャンピョンとして、先ずは2部昇格を目指す。
〔2021年長野県代表候補選手〕

 

大日方将人(大阪大3年/県長野高出)
一昨年の大学ロードシリーズけいはんなラウンドで2部へ昇格。
昨年はインカレ本戦に初出場を果たした。コロナ禍の中でも
積極的に活動した大日方だが、大学生になってから大阪大のユニフォームを着ての
白馬クリテリウムには初出場となる。

 

渡邉鈴(京セラ/イナーメ信濃山形)
今大会長野県から唯一のオープン・社会人選手となる渡邉選手だが
松本工業高校時代は、現在の大学4年生の小出(京産大)・佐藤兄弟(明星大)と
同学年選手で、当時の松本工の北信越高校自転車大会準優勝の原動力となった。
普段は実業団大会に出場しているが、今大会は大学大会に出場し
同世代の選手達相手にどんな走りをするか期待したい。
〔2021年長野県代表候補選手〕

 

 

Live中継の予定

 

 

 今大会は前筆の通り、来場者全員がPCR検査を受けての

厳しい条件での大会開催となる。ファンの観戦についても

観戦を許さず、無観客開催であることが既に発表されているが

そうした中で、学連はYouTubeによるLive中継を予定している。

中継ならびに、大会のスケジュールは以下のとおり。

 

 

 

大会・放送スケジュール

7 ⽉ 17 ⽇(⼟)
12:00 男⼦クラス3-A 組+⼥⼦ (9 周・14.4km) ポイントレース⽅式
12:30 男⼦クラス3-B 組 (9 周・14.4km) ポイントレース⽅式
13:00 男⼦クラス3-C 組 (9 周・14.4km) ポイントレース⽅式
13:30 男⼦クラス3-D 組 (9 周・14.4km) ポイントレース⽅式
14:00 男⼦クラス2-A 組 (16 周・25.6km) ポイントレース⽅式
14:50 男⼦クラス2-B 組 (16 周・25.6km) ポイントレース⽅式
15:40 男⼦クラス 1 (24 周・38.4km) ポイントレース⽅式
16:50 第⼀⽇表彰式

7 ⽉ 18 ⽇(⽇)
8:00 男⼦クラス3-A 組+⼥⼦ (20 分+3 周) ロードレース⽅式
8:35 男⼦クラス3-B 組 (20 分+3 周) ロードレース⽅式
9:10 男⼦クラス3-C 組 (20 分+3 周) ロードレース⽅式
9:45 男⼦クラス3-D 組 (20 分+3 周) ロードレース⽅式
10:20 男⼦クラス2-A 組 (35 分+3 周) ロードレース⽅式
11:10 男⼦クラス2-B 組 (35 分+3 周) ロードレース⽅式
12:35 男⼦クラス 1 (50 分+3 周) ロードレース⽅式
14:00 表彰式

 

大会公式スケジュール(PDF/JICF公式)

 

LIVE配信はこちらから。(JICF YouTubeチャンネル)

 

 

 

以上が今年の白馬クリテの

長野県出場選手の紹介でした。

今大会は単に無観客試合という事でなく

選手・スタッフ・運営・大会関係者

全てにPCR検査を義務付けるなど

非常に厳しい条件下で開催が行われ

まさに流行りの「バブル」方式での

開催となります。ファンの皆様には

YouTubeにてLive中継がございます。

是非そちらで長野県選手達に

温かい御声援のほど宜しくお願い申し上げます。

 

関連LINK

全日本学生RCS第2戦・白馬クリテリウムラウンド(学連公式)

JICFチャンネル(学連Youtube公式)

白馬五竜観光協会(公式HP)

白馬かたくり温泉「十郎の湯」(公式HP)

長野県自転車競技連盟(公式HP)