〔がんばれ信州!〕今週末開幕!「シクロクロス世界選手権2019」長野県出場者3名紹介!!

《速報》佐世保競輪2日目「第7レースA級チャレンジ準決勝」に前島恭平(長野県)が登場。残り半周で2番手に付くと後方の攻めをかわしながら最終ストレートで先頭の選手を捉え見事な勝利をおさめた。ハイライト動画(5月18日) 《結果》川崎競輪初日「第10レースS級予選」に柿澤大貴(長野県/岡谷工高出)が登場。残り半周で後方から一気に前方へ出るとゴール前で先頭を差し切って見事な勝利!3連単は108番人気の44,590円の高配当となった。ハイライト動画(5月18日) 《お知らせ》7月開催予定だった「Coupe du Japon 富士見パノラマリゾート」は夏以降へ開催延期となった。(5月18日) 《結果》広島競輪2日目「第2レースA級特別一般」に 等々力久就(長野県/岡谷工高出)登場!残り半周で前の二人を交わすとそのまま後続の追走を許さず逃切り今年3勝目を挙げた。ハイライト動画(5月16日) 《お知らせ》松本市は5月16日より「美鈴湖自転車競技場」を条件付きにて再開する発表した。詳しくはこちら(5月15日) 

〔頑張れ信州!〕2019シクロクロス世界選手権! 

 

 いよいよ今週末、デンマークボーゲンセで2019シクロクロス世界選手権」が行われます。既にお伝えしている通り、長野県からは3名の日本代表が選出され世界選手権を戦います。今回は世界選手権に出場する長野県選手の紹介と当日のスケジュール等も紹介します。

 

 

シクロクロス世界選手権2019 県勢出場者紹介

 

《男子エリート》

 

小坂 光
宇都宮ブリッツェン 佐久長聖出 

 

 昨シーズンのシクロクロス日本王者。「2018-19信州クロスシリーズカテゴリー1」ランキング3位。2009年の初代表選出以来、世界選手権出場はこれが9回目となる。今シーズンは13戦に出場し優勝3回で現在JCXランキング暫定1位となっている。ここ数年の世界選手権は不運もあり思うような成績を残せていないが、今大会日本代表唯一の男子エリートカテゴリー選手として、序盤から積極果敢な走りを期待したい。

 

小坂光(Facebook)

 

《女子U-23》

 

松本 璃奈
TEAM SCOTT 茅野高校

 

 MTBでも活躍する2018年長野県自転車界のヒロイン。昨年はMTBの日本代表としても活躍した。今シーズンのシクロクロスでは目覚しい活躍をみせ12月の全日本選手権では雪のマキノ高原で初の全日本女王に輝くとその後、5戦4勝という快進撃を続けている。今年の世界選手権はU-23クラスに出場するが、世界を見据える絶好調の松本選手が現状でどの程度世界の強豪と戦えるのか?自身にとっても、日本女子にとっても今後の試金石になるであろうレースとなる。観客をも巻き込む松本選手の明るい走りに期待をしたい。

 

TEAM SCOTT JAPAN公式HP

 

《男子ジュニア》

 

鈴木 来人
伊那北高校

 

 今年の信州シクロクロスシリーズジュニアランキング1位と全日本選手権3位の好成績を残しての日本代表初招集。長野県高校自転車界でもトラック・ロードで活躍し今年の春のセンバツ長野県代表の有力候補でもある。今シーズンの国内大会での安定した成績が物語るとおり県高校自転車選手の中でも卓越した自転車操作技術を持つ。初選出の日本代表として、先ずは思い切った走りを期待したい。

 

伊那北高校自転車競技同好会(Twitter)

 

 

 

シクロクロス世界選手権日本代表選手団

 

監 督   三船 雅彦(株式会社マッサエンタープライズ)
総務・メカニック  橋本  剛(株式会社本田技術研究所)
メカニック  諏訪 孝浩(BIKESHOP SNEL)

〔選手9名〕
男子エリート 小坂      光  (宇都宮ブリッツェン)
男子U23   村上功太郎(松山工業高校)
男子U23   織田  聖(弱虫ペダルサイクリングチーム)
男子U23      江越海玖也(弱虫ペダルサイクリングチーム)
男子ジュニア  小島 大輝(SNEL CYCLOCROSS TEAM)
男子ジュニア  柳澤  創(Team CHAINRING)
男子ジュニア  鈴木 来人(伊那北高校/ボンシャンス)
女子エリート     今井 美穂 (CO2 BICYCLE)
女子U23      松本 璃奈 (TEAM SCOTT)

 

 

大会スケジュール

 

大会初日:2月2日(土)

9:00 オフィシャルトレーニング
11:00 男子ジュニアスタート ※鈴木来人出場
11:45 オフィシャルトレーニング
13:00 男子U-23スタート
14:00 オフィシャルトレーニング
15:00 女子エリート出走

※表示は現地時間です。
 日本との時差は8時間なので+8
 現地9時は日本の17時です。

 


 

大会二日目:2月3日(日)

9:00 オフィシャルトレーニング
11:00 女子U-23スタート ※松本璃奈出場
12:15 オフィシャルトレーニング
15:00 男子エリートスタート ※小坂光出場

《表彰式》

大会公式HPによるスケジュール〔英語〕

 

大会Live配信について

 

 例年であればYoutubeのUCIチャンネルでライブ配信があります。
先ほど大会メディアガイドを読みましたが、日本の放送局のLiveは
無いようですので今大会も国内でLive配信が見られるものと思われます。
この件に関しては直前のアナウンスがあり次第、当サイトでもお知らせします。

 

 

《デンマークシクロクロスの現地プロモーションビデオ》

(参照元:Youtube/デンマークシクロクロス)

 

《UCIからの大会プロモーションビデオ》

(参照元:Youtube/UCI)

 

 

いよいよ今年も世界選手権が

間近に迫って来ました。

長野県から出場する3名の選手と

日本代表チームに熱いご声援を

お願い致します。

 

関連LINK

2019シクロクロス世界選手権公式HP(英語)

国際自転車競技連合(英語)

日本自転車競技連盟

宇都宮ブリッツェン(小坂選手所属)

TEAM SCOTT JAPAN(松本選手所属)

伊那北高校自転車競技同好会(鈴木選手所属)