〔告知〕国内アマチュア最高峰のステージレース「2 Days Race in 木島平村 2019」5/19-20開催!

《速報!》富山競初日「第7レースS級予選」に柿澤大貴(長野県/岡谷工出)が登場。残り半周で最後尾から奇襲を仕掛け前走選手に競り勝つと勢いそのままゴール前で先頭を差し切り快勝!明日の準決勝へ進出。ハイライト動画(6月3日) 《お知らせ》6月2日より国営アルプスあづみの公園が再開致します。MTBパークのご利用についてはこちら(6月2日)  《お知らせ》6月1日より松本市美鈴湖自転車競技場が通常営業を開始!県内外全ての皆様の御利用が可能です。また、富士見パノラマMTBパークもオープンとなります。(6月1日)  

告知「2 Days Race in 木島平村 2019」

 

 いよいよ今年も2日間に渡って行われる国内アマチュア最高峰のステージレース「2 Days Race in 木島平村2019」(愛称:ツーディズ)が5月18日・19日に木島平村クロスカントリーコースで行われる。詳しい内容は下記のとおり。

 

 

他には無い!ツーディズ5つの魅力!!

 

 

・レースを志す全ての人の登竜門となる

 前身の「2 Days Race in 木祖村」から国内の全ての若手の登竜門とされる。

 その大きな理由として、基本的に欧州のステージレースを踏襲した

 本格的なルールで行われる。また、国内の審判・ニュートラルカー等

 スタッフ養成の登竜門とされ、現在日本国内のUCIナショナルエリート

 コミッセールはほぼ全員がこの大会で研鑽を積み国内外で活躍している。

 

隊列の後ろにはニュートラルの給水車両・機材車が走る
国内のバイク審判/スタッフの登竜門でもある。

 

 


 

 

・2日間で3つのステージで争われる本格的ステージレース

 この大会の魅力として、2日間で三つのステージレースが用意されている。

 初日の午前中にプロローグとして、個人タイムトライアルを行い

 午後はそのタイムアドバンテージを起点にロードレースを行う。

 二日目は、初日のリーダージャージを巡る攻防戦となる。

 昨年はリーダーが二日目レース序盤から落車に巻込まれる波乱の展開となった。

 また成績に応じて全日本選手権への出場権が与えられる。

 

昨年の初日リーダージャージの選手達が2日目のスタートに立つ
(ピンク:40歳以上のシニア、白:U-23、黄:総合リーダー、緑ポイントリーダー)

 

 


 

 

・完全チーム戦で行われるステージレース!

 国内でも珍しい、1チーム最大5名で行われる完全チーム戦。

 チームの中では、ゼッケンが若い順から

  1番:エース

  2番:セカンド

  3番:サード

  4番:ウォーターマン(給水係)

  5番:キャプテン

 ラグビーや高校野球のように、ゼッケンによって

 ポジションと役割が可視化されている。

 

毎年沿道には多くの地元のファン・各チームサポーターが集まる。

 

 


 

 

・二日目に行われるインターハイ長野県予選

 大会二日目の朝のレースでは、長野県のインターハイ予選が行われる。

 今年の長野県高校自転車界は、春のセンバツ個人追抜き3位・

 ジュニア日本代表の山田拓海(飯田風越3年)をはじめ

 冬のシクロクロス世界選手権ジュニア日本代表の鈴木来人(伊那北3年)

 と二人の世代日本代表を抱える他、先日の大学連盟主催の

 飯山ヒルクライムで並居る大学生70名を抑えて3位表彰台に上がった

 畑山駿一(上田千曲3年)などもおり、ハイレベルな戦いが期待される。 

 

4季連続長野県高校ロード優勝をもくろむ王者「飯田風越勢」に
どこがストップをかけるか期待。

 

 


 

 

・大会運営は名物ディレクター…

 大会をプロデュースし統括するのは

 東信育成練習会・美鈴湖自転車学校講師でもお馴染みの

 藤森信行UCI国際コミッセール。もう当サイトでは

 お馴染み過ぎてこれ以上説明はありませんが

 欧州仕込みのレース手法で選手(スタッフも)を

 苦しめる嗜好を今年も用意している!?ようです。

 藤森コミッセールのレースディレクションにも注目を…

 

日本自転車史を代表するコミッセールも、最近
長野県の若手選手達に「育成の人」と認知され始めているとか…

 

 

 

 

レーススケジュール

 

 2019年4月18日(土)

 09:00-10:00  ライセンスコントロール、ゼッケン配布(管理棟前広場にて)

 10:00-10:30  シニアチームマネージャーミーティング(管理棟前広場にて)

 10:30- 個人タイムトライアル 地元の部

 11:01- 個人タイムトライアル  第一走者出走(6.8km) 1分間隔 

 14:20  表彰式(最終選手ゴール後)

 14:30-14:45  ロードレース出走サイン

 15:00  2 Days Race in 木島平ロードレース  81.6km(3,4km x24 周 ローリング含む)

 17:10  先頭ゴール直ちに表彰式

 


 

2019年4月19日(日)

 07:30-08:00  インターハイ長野予選+コンソレーションレース,ゼッケン配布、出走サイン

 08:30- インターハイ長野予選+コンソレーション ロードレース
       71.4km(3.4km x 21 周ローリング含む)

 11:00-11:15   本戦出場選手 出走サイン

 11:30- 2 Days Race in 木島平二日目ロードレース
      129.2km(3.4km38 周 ローリング含む)

 15:15 先頭ゴール

 終了後:表彰式

 

昨年の総合表彰式の模様

 

 

 

サイクリング長野のオススメ

 

 恒例のサイクリング長野のグルメスポット&オススメスポットを幾つか紹介します。もはや定番の会場:やまびこ公園の「生乳ソフトクリーム」やレストランの「田舎バイキング」。さらには、「パノラマランド木島平」の外来温泉は会場から最も近い上に、広くサウナやジェットバス・寝湯・外湯等も完備しており、もし宿に大浴場が無い場合は500円で気軽に大浴場を利用出来る。

 

やまびこ公園のソフトクリーム

 

選手の駐車場前にあるやまびこ公園のソフトクリームは
もはや選手・スタッフにとって定番の味!
野辺山シクロの滝沢牧場同様に必ず味わいたい!!

 

 

やまびこ公園の田舎バイキング

クロスカントリー場入り口の通りにあるレストランやまびこ
自慢は自家農園の野菜を中心とした田舎バイキング
今年こそ自分も食べてみたい!
(くわしくはこちら

 

 

パノラマランド木島平の外来温泉

パノラマランドの温泉は広々と清潔で見晴らしも楽しめる。
21時30分まで入浴受付を行っているので宿に大浴場が無ければオススメです!
(詳しくはこちら

 

オススメお土産

 

この地域といえば「木島平米」と「雪ん子そば」
地元のスーパーや道の駅で販売しています!

 

 

 

会場へのアクセス

 

 木島平クロスカントリー競技場(やまびこの丘公園併設)
 〒389-2303 長野県下高井郡木島平村上木島3278−46

 

 

《会場となるクロスカントリー競技場の空撮映像》

(参照元:Youtube)

 

 

 

昨年大会の関連記事

 

 

 

 

今年もツーディズの季節となりました。

二日間3ステージで行われる

国内アマチュア屈指のステージレース

サイクリング長野は昨年に続き

この大会のお手伝い係を致します。

ただし、今年は(も?)結構な重役なので

人を近づけないオーラを醸し出しているかも

知れませんが…

皆さんとまたお会い出来るのを楽しみにしています。

来週は注目選手などのプレビューを

特集したいと思いますのでお楽しみに。

 

 

関連LINK

2 Days Race in 木島平村(大会公式HP)

やまびこの丘公園(会場)

パノラマランド木島平(外来入浴)

木島平村



 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『木島平米』長野コシヒカリ5kgあす楽玄米・白米・3分搗き・7分搗き
価格:3000円(税込、送料別) (2019/5/11時点)

楽天で購入