〔告知〕日本一を決める戦い!「第9回トライアル全日本選手権」が5月2日・3日に佐久市で開催決定!!

《速報》立川競輪は、本日がシリーズ最終日『第5レースL級ガールズ競輪一般』長野清泉女学院出身の黒河内由実(110期/長野県)が、残り半周からのロングスパート!粘りの走りで今年初勝利!!ハイライト動画(2月19日) 《お知らせ》昨日お伝えした『JOCジュニアオリンピック・トラック競技』の日程ですが、変更になる可能性がございますので再度の発表をお待ちください。(2月18日)  《ニュース》ギリシャで行われたMTBの4日間レース『Salamina Epic MTB Cup』が終了。Dream seeker MTB Racing Team の山本幸平(松本市)は総合8位、北林力(白馬高出)は総合10位で全日程を終える。〔2月15日〕  《お知らせ》中高生の選手・保護者の皆さんにお知らせです。今年のロードレースの全日本選手権予選に当たる「第45回チャレンジサイクルロードレース」のエントリーが開始されています!希望者はお早めに!!詳しくはこちら

〔告知〕「第9回トライアル全日本選手権」が5月2日・3日に佐久市で開催決定。

 

 

 日本自転車競技連盟(JCF)は1月14日に、今年の主要全国大会の日程を発表した。

それによると、自転車トライアル競技の日本一を決める「第9回全日本トライアル選手権」が

今年も5月2日・3日の両日、佐久市の「佐久ミレニアムパーク」で開催される予定となった。

長野県勢としては、昨年悲願のエリート部門で日本一となった

土屋凌我(無所属:岩村田高出)が全日本タイトル連覇を目指すほか

ベンジャミン(11歳―12歳)部門で3位となった仲俣 漱韻 (無所属:茅野市)

再び全日本の舞台で表彰台を目指す。

 

 

 

 

トライアル競技って??

 

専用バイク(車輪系20インチと26インチ)で、規定のコースを

決められた時間内に足を着かずに走りきれるかを競う。

1970年代スペイン発祥の競技で、UCI規則による

全日本選手権が毎年、長野県佐久市で開催されている。

長野県勢では、2019年に土屋凌我(岩村田高出)が

日本王者になった。(文:松本敦)

 

(参照元:Youtube)

 

 

関連LINK

日本自転車競技連盟

日本自転車トライアル協会