〔お知らせ〕「第7回美鈴湖自転車学校&Jr.キッズ選手の親御さん対象講座」の前日お知らせ。

《ニュース》信州シクロクロス開幕戦「白樺湖ラウンド」のエントリーリストが公開されました。詳しくは こちら(9月29日) 〔結果〕取手競輪初日「第1レースA級予選」等々力久就(長野県/岡谷工出)は残り1周で先頭に出ると、そのまま最終回を逃切り初日快勝!準決勝へ進出を決めた。ハイライト動画(9月29日) 〔結果〕松戸競輪最終日「第6レースA級特別選抜」小峰烈(長野県/松本工出)が登場。今シリーズなかなか勝ち星に恵まれず迎えた最終日、最終回を告げる鐘の音と共に後方から一気に4名を抜き去り先頭に立つと豪快に1周を逃切り快勝!最終日を勝利で飾った。ハイライト動画(9月27日)  〔結果〕松戸競輪二日目「5レースA級準決勝」連勝を狙う宮下一歩(長野県/地球環境高出)は残り2周から先頭へ出るとそのまま先頭を守り切って快勝!明日の決勝へ進出を決めた。ハイライト動画(9月12日) 〔ニュース〕女子競輪の年度最高峰タイトル「ガールズグランプリ2020」の予選A組に黒河内由実(長野清泉女学院出)がラインナップ!年末開催のグランプリへ出場権獲得を目指す!予選となるトライアルは、11月18日より小倉競輪場にて開催される。(9月24日) 〔結果〕西武園競輪二日目「第5レースA級特別一般」荒井春樹(長野県)は、最終の鐘と同時に先頭に出るとそのまま独走で快勝!ハイライト動画(9月21日)〔結果〕伊東競輪2日目「第2レースS級特別一般」柿澤大貴(長野県/岡谷工高出)が競輪G2史上初となる100万車券の高配当となる大波乱のレースを制した。レースは最終3コーナーで前走3名が激しい攻防を繰り広げ落車すると、前走1名の選手を最終ストレートで交わして1着でゴール!歴史に残るビックサプライズのレースとなった。ハイライト動画(9月19日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)

「第7回美鈴湖自転車学校&Jr.キッズ選手の親御さん対象講座」の前日お知らせ。

 

 明日の11月16日に美鈴湖で開催されます「第7回美鈴湖自転車学校2019」ならびに「Jr.キッズ選手の親御さんを対象とした講演会」の前日のお知らせを致します。親御さん対象の講演会につきましては、本日中は受け付けておりますのでご希望の方はお申込み下さい(講演会だけの方は1000円です)。参加者の皆様は下記をご覧の上、明日会場へお越しください。宜しくお願い申し上げます。

 

 

持ち物

 

 自転車学校参加者

 ・各自の自転車(レンタルの方は除く)

 ・自転車が出来る格好(ヘルメット・グローブ)

 ・サイクルシューズ&ペダル(持参希望者)

 ・防寒着(朝は寒いので忘れずに)

 ・運動靴

 ・タオル

 ・昼食と十分な飲料/必要ならばボトル(自動販売機はあります)

 ・ほか…

 

 親御さん向け講演会

 ・筆記用具など…

 

朝は寒いので防寒着と、技術練習の場合は運動靴を忘れずに…

 

 

 

明日の予定

 

 タイムテーブル

  9:00 集合(揃い次第開校式)

  9:30 各班にわかれて講習開始

 12:00 昼食

 13:00 午後の部の説明と講習開始

 13:10 親御さん向け講演会

 15:00 閉校予定。

 

いよいよ今年最後の美鈴湖自転車学校となります。
怪我無く・事故無く行いたいと思います。

 

 

明日の大まかな講習内容

 

 ロード班

  JCFスポーツバイク基礎スキルのカリキュラムを行う
  真っすぐ走る、安全に曲がる、しっかり止まるを基本にした練習 

   ・サドルプッシング 
   ・直線スラローム&8の字スラローム
   ・一本橋
   ・ブレーキング&スタンディング
   ・ボトル拾い&渡し
   ・集団走行練習他

 

 

 ピスト中級者班

  集団周回走行練習の精度をあげよう、タイムをとってみよう他

   ・前回のおさらいでピストをしっかり走る。
   ・集団でしっかりと周回を走ろう
   ・先頭交代をしながらローテーション走行
   ・ゼロスタート練習の復習 ※予定
   ・タイムを計測してみよう ※予定
   ・競争系種目に関する説明(座学)ほか ※予定

 

 

 

 


 

 

 初めてのピスト班

  先ずは平坦でピストバイクに慣れて、バンクを走れるようになる。

   ・競技場の説明やマナーについて
   ・ピストバイクの乗り方について
   ・ピスト平坦を走ってみよう
   ・競技場内を走ろう
   ・集団で走ってみよう。

 

 

 

 


 

 

 親御さん向け講座 

  自転車をやっている・やりたいお子さんを持つ親御さん向け講座

  ・「スキャモンの発育特性グラフ」から見る人間の発育に関する解説。
  ・子供と思春期の肉体的な発達について
  ・子供を指導して行くうえで「UCIのコーチングに基準」に関する解説。
  ・フランス自転車競技連盟の13歳まで、13歳からの指導方法について。
  ・トップアスリート育成ガイドラインのいま…

 

 

 

 

第7回講師・スタッフ

 

 

     湯原正行(長野県代表コーチ)

 選手として長野県代表として活躍。2001年には「スプリント」で日本ランキング1位となる。現在は長野県国体代表のコーチとしても活躍。近年は若手強化の他、「育成」・「人材発掘」にも力を入れる。自らの体験を基にしたロジカルな指導理論と、卓越したバイクスキルは受講者の最高のお手本となる。

※日本体育協会公認コーチ、長野県国体代表チームコーチ

 

     小峰烈(競輪選手会長野地区長)

 98期の現役競輪選手。平成20年には全日本実業団選手権ケイリンで優勝。昨年は全日本選手権マスターズ部門チームスプリントで長野県に日本チャンピョンジャージをもたらした。後期からは初心者ピスト講習会の講師を務め、さらなる自転車競技の「普及」に携わる。

※日本体育協会公認コーチ、長野県自転車競技連盟副会長

 

     藤森信行(UCI国際コミッセール)

 選手として長野県代表・海外でも活躍。審判としても「国際コミッセール」として日本自転車界の草分け的存在。シクロクロスを日本に持ち込んだ日本シクロクロスの父。近年は「2 days  Race in 木島平」のディレクターとしてレース運営面でも活躍中だが、昨年から新たに県内の「育成」にも携わる。

 ※UCI国際コミッセール、2 Days Race in 木島平ディレクター

 

    小林秀一(前長野県自転車競技審判長)

 長年監督として「松本工業高校自転車競技部」を率い、数多くの自転車選手・プロ競輪選手・審判員を育成。長野県自転車競技連盟の審判委員長としても県自転車界の発展に多大な功績を残した。昨年、UCI規定で審判員を定年退職したが、定年後の9月に《美鈴湖自転車学校》を立ち上げ、今年からは「普及」と「育成」の両面で陣頭指揮をとる。 

※飯山市名誉審判委員長、大町市美麻ロードレース実行委員長

 

 

《第7回 特別コーチ》

      松本 敦(バックス事務所)

 昨年のJCF指導者講習会の講師を務め、初めて美鈴湖で開催された「第1回美鈴湖自転車学校2018」に続き、特別講師として2回目の参加。東京都自転車競技連盟の普及委員会に所属し、2008年からフランス車連のメソッドをベースにした指導法で子供のための自転車学校に関わる。JCFスキルテキスト編纂。

  東京都自転車競技連盟普及委員会 副委員長

  日本スポーツ協会公認自転車競技指導員

 

 

 

いよいよ今年最後の自転車学校となります。

先ずは明日、少し気温が下がると思うので

くれぐれも暖かい格好でお越しください。

とにかく、いま長野県が災害で重い雰囲気では

ありますが、自転車を出来る喜びを感じつつ

明るく・楽しく・ケガ無く・事故無く!

自転車学校を行いたいと思います。

ぜひ、晩秋の良い一日を過ごしていただければと

スタッフ一同努力して行きます。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

関連LINK

長野県自転車競技連盟