〔告知〕新入生達に注目!「学連主催 RCS第4戦 第14回白馬クリテリウム」今週末開催!

 《速報》立川競輪二日目「第9レースA級準決勝」菊池岳仁(岡谷南出)この日は最終第2コーナーから前走5名を追いかける展開、最終コーナーでは7番選手のブロックを凌ぐとゴール前の競り合いをモノにして鮮やかな1着。明日の決勝へ進出した。ハイライト動画(7月7日) 【注目!】本日開催予定の「立川競輪A級準決勝」(15時24分発走)で再び、小峰烈‐菊池岳仁の長野ラインが形成される!弥彦競輪以来の長野県ワン・ツーフィニッシュに期待!!(7月7日) 《速報》立川競輪初日「8レースA級特別予選」菊池岳仁(長野県/岡谷南出)が登場。残り1周の鐘と共に積極的に前に出ると残り1周を逃切り!明日の準決勝へ進出した。ハイライト動画(7月6日)〔結果〕伊東競輪二日目「4レースA級チャレンジ一般」前島恭平(長野県)は先頭誘導員の離脱と共に先頭に立つとそのまま追走を許さず逃切り今節初勝利をおさめた。ハイライト動画(7月4日) 〔結果〕6月30日より【改正道路交通法】が施行され「自転車によるあおり運転」が処罰の対象となります!詳しくは こちら(6月29日)〔お知らせ〕松本市美鈴湖自転車競技場のナイター照明の補修・点検が終わり6月29日より通常営業再開。(6月29日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)   

学連主催 RCS第4戦 第14回白馬クリテリウム

 

  いよいよ今週末の27日(土)・28日(日)に迫った学連ロードレースカップシリーズ第4戦「第14回白馬クリテリウム」が今年も白馬村飯森地区で開催される。今大会の注目は今年各大学に入学した新入生が多くデビューする。今年も真夏の白馬で二日間にわたって熱戦が繰り広げられる、詳しくは下記の通り…

 

 

大会概要

 

 

 

RCS第3戦 第14回白馬クリテリウムラウンド

主 催:日本学生自転車競技連盟

日 時:2019年7月27日(土)・28日(日)

会 場:白馬村飯森特設コース1.6km〔最寄り駅:JR飯森駅〕

観戦無料

大会概要(PDF:学連公式HPより)

 

 

大会日程

 

 2019 年7月 27 日(土)

11:00 ライセンスコントロール,ゼッケン配布,試走
11:50 開会式
12:00 男⼦ クラス3-A 組 (9 周・14.4km) ポイントレース⽅式
12:30 クラス3-B 組 (9 周・14.4km) ポイントレース⽅式
13:00 クラス3-C 組 (9 周・14.4km) ポイントレース⽅式
13:30 クラス3-D 組 (9 周・14.4km) ポイントレース⽅式
14:00 男⼦ クラス2-A 組 (16 周・25.6km) ポイントレース⽅式
14:55 男⼦ クラス2-B 組 (16 周・25.6km) ポイントレース⽅式
15:50 男⼦ クラス 1 (24 周・38.4km) ポイントレース⽅式
17:00 第⼀⽇表彰式

 

2019 年7月 28 日(日)

8:00 男子 クラス3-A 組 (20 分+3 周回) ロードレース方式
8:35 クラス3-B 組 (20 分+3 周回) ロードレース方式
9:10 クラス3-C 組 (20 分+3 周回) ロードレース方式
9:45 クラス3-D 組+女子 (20 分+3 周回) ロードレース方式
10:20 男子 クラス2-A 組 (40 分+3 周回) ロードレース方式
11:10 男子 クラス2-B組 (40 分+3 周回) ロードレース方式
12:35 男子 クラス1 (60 分+3 周回) ロードレース方式
14:00 第二日表彰式・閉会式

 

レースは田園地帯の1周およそ1.6kmの周回コースで行われる。

 

 

 

長野県注目選手・全出場予定選手

 

全出場予定選手一覧(PDF:学連公式HPより)

 

大森 竣介(信州大学4年生)
信州大学のロード班を引っ張る最上級生の一人
カテゴリー1(1部)で走り、先日行われた東京五輪
プレ大会では
UNIVERSITY ALL JAPANのメンバーに選ばれる。

 

佐藤 大志(明星大学2年生/下諏訪向陽出)
昨年のこの大会ではカテゴリー3(3部)で優勝し2部昇格。
ルーキーイヤーながらインカレ本戦を走った。
大森同様に先日の東京五輪プレ大会では
UNIVERSITY ALL JAPANのメンバーに選ばれる。

 

佐藤 宇志(明星大学2年生/下諏訪向陽出)
兄の大志同様、昨年のこの大会カテゴリー3(3部)で優勝し昇格。
ルーキーイヤーながらインカレ本戦を走った。
ロードはもちろん昨年は得意のシクロクロスでも活躍をした。

 

橋本 嶺登(長野大学2年生)
ロード・シクロ・MTBと各種目で全日本選手権を走る力を持つ
信州が誇るマルチサイクリスト、先週の全日本マウンテンバイクでも
力走をみせた。今大会では是が非でも2部昇格を果たしたい。
《2019年長野県代表候補選手》

 

秋山 智広(信州大学2年生)
現在、売り出し中の期待の若手選手。まだ粗削りながらも
直向に走る姿が上半期シーズンで強く印象に残った。また、
初めて長野県の代表候補選手として県強化指定選手となった。
今後の飛躍が非常に楽しみな選手。
《2019年長野県代表候補選手》

 

 

氏 名 学校名 学 年 カテゴリー 備 考
寺澤 アンドリュー 八戸学院大学 1年生 クラス3 上田西高出 OP参加
佐藤 大志 明星大学 2年生 クラス2 下諏訪向陽出
佐藤 宇志 明星大学 2年生 クラス2 下諏訪向陽出
寺尾 駿 信州大学 4年生 クラス2  
熊野 勇介 信州大学 4年生 クラス2  
大森 竣介 信州大学 4年生 クラス1  
芦田 健 信州大学 2年生 クラス3  
秋山 智広 信州大学 2年生 クラス3 2019長野県代表候補選手
中田 雄大 信州大学 2年生 クラス2  
下村 忠 信州大学 2年生 クラス3  
佐藤 優太 信州大学 1年生 クラス3  
古賀 佑太 信州大学 1年生 クラス3  
沼田 康成 信州大学 1年生 クラス3  
飯田 義人 信州大学 1年生 クラス3  
布施 龍 信州大学 1年生 クラス3  
橋本 嶺登 長野大学 2年生 クラス3 2019長野県代表候補選手

 

 

 

昨年大会の模様

 

 

 

 

会場インフォメーション

 

 今年も会場は白馬村飯森特設コースで行われます。お車でお越しの際は「JR飯森駅」もしくは日帰り温泉施設「十郎の湯」を目印にお越しください。駐車場はスタート地点(地図の家のアイコン)付近にあります。レース中は一部エリアに交通規制が入りますので案内板に従って下さい。

公共交通でお越しの場合:JR飯盛駅から徒歩10分
長野からバスでお越しの方は白馬五竜が最寄りになります(徒歩20分:約2.5km程度)

 

クリックすると大きくなります。

 

 

今年も白馬クリテの季節となりました。

田園の中で行われるハイスピードコース

信州サイクリストの皆様には

是非会場を訪れて頂き

選手達に大きなご声援をお願い致します。

 

 

 

 

関連LINK

 

全日本学生RCS第4戦・白馬クリテリウムラウンド(学連公式)

白馬五竜観光協会(公式HP)

白馬かたくり温泉「十郎の湯」(公式HP)

長野県自転車競技連盟(公式HP)