〔発表〕地元で燃えろ!2 Days Race in 木島平村《地元の部レース》出場者発表!!

《速報》四日市競輪初日「第4レースA級チャレンジ予選」今年既に13勝と好調の 宮下一歩(長野県/地球環境高出)が登場。最終回の鐘と共に先頭に出るとそのまま前を譲らず快勝!明日の準決勝へ進出した。ハイライト動画(3月27日) 《ニュース》「第14回菜の花飯山ロードレース」と「RCS開幕戦飯山ラウンド」がコロナウイルス感染拡大防止のため無期限の延期決定(3月26日) 《ニュース》桜のアルプスあづみのセンチュリーライドがコロナウイルス感染拡大のため中止と決定(3月26日) 《ニュース》第9回全日本トライアル選手権in佐久大会がコロナウィルス感染拡大の影響により中止が決定(3月26日) 《サイトよりお知らせ》「コロナに関する各イベントの対応状況」を7月開催の大会までに拡大しております。詳しくはこちら(3月20日)(3月26日) 《ニュース》2020年ツアーオブジャパンはコロナウイルス感染拡大防止のため中止に…(3月25日) 

2 Days Race in 木島平村 2019《地元の部》出走者エントリー発表

 

 いよいよ今週末に迫った「2 Days Race in 木島平」その地元の自転車競技文化の普及として行われる。2 Days Race in 木島平村《地元の部》の出走者リストが発表された。もともと日本国内のアマチュアサイクリストの普及大会の側面も強い「ツーディズ」。今年も国体・インターハイの長野県予選も兼ねられており、サイクリング長野でもしっかりと取り上げたい。

 

 

 

《地元の部》出場予定者リスト

 

2 Days Race in 木島平村 2019《地元の部》
個人タイムトライアル(3.4km×2週回=6.8km)

 

中学生男子の部(1名)

寺島 京那

 

高校生男子の部(3名)

畑山 駿一 (上田千曲)
小松 武功 (上田千曲)
鈴木 来人 (伊那北高)

 

成人男子の部(6名)

清水 一則
小林 英樹
丸山 一樹
山崎  博
金児 敏之
跡部 哲也

 

 

 

注目選手

 

中学生男子の部

 中学生男子は1名が出場。今年の全日本選手権U-15タイムトライアルへの出場を目指す寺島京那は、今年は春先から「東北信育成練習会」でも兄の寺島桜汰(長野南)と共に積極的にその存在をアピール。今年中学3年生となる長野県中学自転車界注目の選手。

 

先日の菜の花飯山でも力走を見せた寺島京那

 

 

高校生男子の部

 中学生男子3名が出場。翌日がインターハイ長野県予選ということもあり高体連登録選手の出場が少ないが、それでも注目の選手が登場し翌日への足慣らしとして出場する。注目は2月のシクロクロス世界選手権で日本代表として出場した鈴木来人(伊那北)。春のセンバツでは成績を残せなかったが、インターハイへの出場と活躍が期待される。また先日の「大学RCS第2戦飯山ヒルクライム」で70名の大学生を退け3位表彰台にあがった畑山駿一(上田千曲)もエントリー。元々ヒルクライム型の選手だがインターハイ予選前日の足慣らし、平坦でどれだけ走るか期待したい。また、小松武功(上田千曲)も今春の東北信育成会を通じて昨年よりも大きく成長している。3名とも地元の部と翌日のインターハイ予選での活躍に期待したい。

 

昨年はシクロクロスJr.の日本代表として活躍した鈴木来人(伊那北)
今年はインターハイでの活躍も期待される。

 

先日のRCS菜の花ヒルクライムで3位の畑山駿一(上田千曲)
現役高校生の表彰台は今年の大学自転車界に大きなインパクトを残した。
念願のインターハイへ先ずは長野予選での結果が求められる。

 

 

 

 

成人男子の部

 今年も多士済々の「成年の部」の注目選手。先ずは地元木島平村の丸山一樹選手で先日の飯山菜の花ロードではタイムトライアルとヒルクライムで総合13位と活躍した。さらに地元自転車クラブの山崎博選手は昨年の菜の花飯山タイムトライアルでも2位の実力者。その昨年の飯山菜の花タイムトライアル優勝、今年もヒルクライム&タイムトライアルで総合5位の金児敏之選手は「全日本スーパーモト選手権S1PROクラス」に参戦中のモーターバイクライダー。そして今大会出場最年長は小林英樹選手で2017年シクロクロス60歳-64歳の部の全日本王者、先週も松本サイクルトラックレースで活躍のベテラン選手。清水一則選手も先日の菜の花飯山で総合6位と活躍した。

 

地元クラブチームから山崎博選手が出場

 

モーターバイクのライダーとしても活躍する金児敏之選手

 

先日の松本トラックでも力走を見せた最年長の小林英樹選手

 

 

 

 

地元の部スケジュール

 

 2019年4月18日(土)

 09:00-10:00  ライセンスコントロール、ゼッケン配布(管理棟前広場にて)

 10:00-10:30  シニアチームマネージャーミーティング(管理棟前広場にて)

 10:30- 個人タイムトライアル 地元の部

 

会場となる木島平村クロスカントリーコース

 

関連記事

 

 

 

会場へのアクセス

 

 木島平クロスカントリー競技場(やまびこの丘公園併設)
 〒389-2303 長野県下高井郡木島平村上木島3278−46

 

 

《会場となるクロスカントリー競技場の空撮映像》

 

 

 

 

地元の部の出場者が発表されました。

今年は人数こそ少ないですが

非常に面白い顔ぶれとなりました。

信州サイクリストならびに

地元木島平村の皆さんには

実際に会場を訪れて頂き

長野県の選手に温かいご声援を

お願いします。

 

 

 

関連LINK

2 Days Race in 木島平村(大会公式HP)

やまびこの丘公園(会場)

パノラマランド木島平(外来入浴)

木島平村



 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

30年度 長野県産 木島平コシヒカリ 5kg
価格:3326円(税込、送料別) (2019/5/14時点)

楽天で購入