〔速報〕「第25回シクロクロス全日本選手権」60歳以上の部で茅野利秀(スワコレーシング)が4位入賞!

〔結果〕「KENDAダウンヒルシリーズ最終戦」女子エリートで原つばさ〈白馬マウンテンバイククラブ〉が準優勝。(12月5日) 〔結果〕「第53回全日本トラックチヤンピオンシップ」男子4㎞個人追抜き北澤竜太郎〈MISUZUKO TEST TEAM〉が3位表彰台(12月5日)〔結果〕「第49回関東地区プロ自転車競技大会」4㎞団体追抜き - 優勝:新潟支部長野県チーム〈小峰・柿澤・宮下・堀江〉4分24秒448(11月30) 〔結果〕「第49回関東地区プロ自転車競技大会」1㎞タイムトライアル - 優勝:菊池岳仁〈岡谷南出〉1分02秒720 3位:堀江省吾〔屋代高‐信州大出〕1分03秒511 (11月30日) 

〔速報〕「第25回シクロクロス全日本選手権」60歳以上の部で茅野利秀(スワコレーシング)が4位入賞

 

 本日12月7日(土)より愛媛県内子町で開幕した冬自転車の日本一を決める「第25回シクロクロス全日本選手権」。昨年の65歳以上の部 日本王者の茅野利秀(スワコレーシング)が今年は60歳の部に出場。見事に4位入賞を果たした。

 

 

 

《60歳以上の部》速報順位

 

1位 松井 正通(TOYO FRAME:京都府)
2位 鈴木 徹 (ナカガワRC:大阪府)
3位 中島 敏夫(チーム泥んこプロレス:広島県)
4位 茅野 利秀(スワコレーシング:長野県)
5位 今村 政幸(走れ馬鹿犬:愛媛県)

 

スタート前に集中する信州クロス最年長選手の茅野利秀(スワコレーシング)

 

非常に難易度の高いコースを淡々とこなして行く。

 

手を地面につかないと登れないような坂を自転車を担いで力走する。

 

階段区間を颯爽とこなして行く。

 

最後まで粘りの走りで見事4位入賞を果たした。

 

 

 

 

 

関連LINK

大会公式HP

信州シクロクロス(シクロクロスミーティング公式HP)

日本シクロクロス競技者主催協会(AJOCC)

日本自転車競技連(JCF)

内子町公式観光サイト