〔レポート〕重要文化財の内子座で開催!「第25回シクロクロス全日本選手権前夜祭」。

〔速報!〕宇都宮競輪二日目「2レースL級ガールズ予選Ⅱ」黒河内由実(長野清泉女学院出)は、粘りの走りで最終ストレート勝負に持ち込むと併走選手の落車を間一髪かわし、勢いそのまま前走選手を捉えて快勝! ナントこのレース2車単は86,980円(36番人気)、3連単は実に203番人気の808,750円(80万車券)と云う大波乱のレースを制した!ハイライト動画(7月31日)  〔結果〕別府競輪最終日「4レースA級特別選抜」昨日に続いての連勝を狙う 宮下一歩(長野県/地球環境高出)は、最終の鐘と共に前方に出ると3番車高塩選手との壮絶な一騎打ちを制して快勝!今節最終日を白星で飾った。ハイライト動画(7月28日) 〔結果〕別府競輪二日目「第3レースA級選抜」宮下一歩(長野県/地球環境高出)は残り2周でゆったりと前へ出るとペースが上がっても先頭を譲らず快勝!およそ1か月ぶりの勝利をおさめた。ハイライト動画(7月28日) 《走行注意》長野県内各地で大雨の影響による「がけ崩れ」などが多発しております。サイクリングにお出かけの際は当該地域の最新の情報をご確認下さい。(7月14日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)

〔レポート〕重要文化財の内子座で開催!「第25回シクロクロス全日本選手権前夜祭」

 

 本日12月7日(土)より愛媛県内子町で開幕した冬自転車の日本一を決める「第25回シクロクロス全日本選手権」。大会初日の今日は公開競技のシングルスピードで牧野崇(COGS NAGANO)が優勝。60歳以上の部で県最年長選手の茅野利秀(スワコレーシング)が4位入賞と長野県選手が大活躍を見せた。レース後、内子町にある重要文化財『内子座』にて明日のエリート・アンダーカテゴリー・ジュニアの本戦を前に前夜祭が行われ、長野県関係選手も舞台に登場し会場は大いに盛り上がった。

 

 

 

 

前夜祭レポート

 

前夜祭が行われたのは大正5年(1916年)創建
重要文化財の芝居小屋「内子座」

 

早くから熱心なファンが集まり、自分が行った時には
1階に座れず2階から見学することになった。

 

内子の稲本町長よりWelcom スピーチがおこなわれた。

 

出囃子が鳴り花道から唐傘で登場したのは、今回のコースを作成した
シクロクロス日本代表 三船監督

 

有力選手が“すっぽん”と呼ばれる小セリから登場する。
手を挙げて登場は沢田時(TEAM BRIDGESTONE Cycling:長野市 )

 

小セリか飛び出て来たのは前年の日本女王
松本璃奈(TEAM SCOTT JAPAN:茅野高出)

 

有力選手が登場して会場が大いに盛り上がる。

 

各選手に明日へのインタビューが行われる。
松本選手は全日本選手権連覇と
MTBとシクロクロスの両種目での全日本Wタイトルがかかる。

 

選手は歓声に送られ内子座の花道を退場して行く
画像は一昨年の日本王者 小坂光(宇都宮ブリッツェン:佐久長聖出)

 

非常にユニークかつ,町のランドマークとなる
貴重な場所で前夜祭を開催してくれた

内子町の皆さんに心より感謝を…

 

帰りは内子の古い町並みを歩いて宿に戻りました
いよいよ明日が全日本、今年はどんなドラマが待っているか…

 

 

あの雪のマキノから一年…

朝起きて、窓を開けたら一面の銀世界!は

今年はどうもなさそうです。

今回はテクニカルかつ、平坦な舗装路が長く

シクロクロスの技術に加え

地脚の強さも問われるコース。

まさに日本一を決めるに

ふさわしい舞台だと思います。

明日、今シーズンの日本王者が決まります!

長野県の選手達に…

信州クロスの選手達に…

熱いご声援をお願い致します。

 

 

関連LINK

大会公式HP

信州シクロクロス(シクロクロスミーティング公式HP)

日本シクロクロス競技者主催協会(AJOCC)

日本自転車競技連(JCF)

内子町公式観光サイト