〔延期決定〕第1回 木曽町開田高原おんたけサイクルロードレース5月25日に開催決定。

〔速報!〕静岡競輪初日「8レースA級予選」菊池岳仁(長野県/岡谷南出)は残り2周回から一気のロングスパート!この日は足も軽くそのまま圧勝!明日の準決勝へ進出を決めた!ハイライト動画(8月9日)  〔速報!〕青森競輪初日「7レースS級予選」上原龍(長野県/佐久長聖出)は残り半周から一気に二人を抜き我慢の走りで1着!明日の準決勝へ進出を決めた。ハイライト動画(8月9日) 〔速報!〕青森競輪初日「1レースA級予選」小峰烈(長野県/松本工出)は関東ラインで共闘すると3名で先行、最後のストレートで1番選手をかわして1着、明日の準決勝へ進出を決めた!ハイライト動画(8月9日) 〔結果〕弥彦競輪最終日「第4レースA級一般」等々力久就(長野県/岡谷工出)は残り半周から4名の大接戦を制して1着!今節最終戦を勝利で飾った。ハイライト動画(8月8日) 〔結果〕弥彦競輪最終日「第2レースA級一般」長野県現役競輪最年長52歳の木下章(長野県)は残り半周から前走選手4名を抜いての快勝!前節に続き今節でも1着で好調をアピールした。ハイライト動画(8月8日) 〔結果〕宇都宮競輪二日目「2レースL級ガールズ予選Ⅱ」黒河内由実(長野清泉女学院出)は、粘りの走りで最終ストレート勝負に持ち込むと併走選手の落車を間一髪かわし、勢いそのまま前走選手を捉えて快勝! ナントこのレース2車単は86,980円(36番人気)、3連単は実に203番人気の808,750円(80万車券)と云う大波乱のレースを制した!ハイライト動画(7月31日)〔結果〕宇都宮競輪2日目「9レースA級準決勝」昨日快勝で準決勝進出の 宮下一歩(長野県)この日も積極的に前方へ出ると我慢の走りで逃切り!明日の決勝へ進出を決めた。ハイライト動画(8月7日) 〔結果〕新潟弥彦競輪2日目「3レースA級一般」 平川雅晃(長野県)は、最終の鐘と共に前方に出ると粘りの走りで先頭を譲らず快勝!今年3勝目を挙げたハイライト動画(8月7日) 《走行注意》長野県内各地で大雨の影響による「がけ崩れ」などが多発しております。サイクリングにお出かけの際は当該地域の最新の情報をご確認下さい。(7月14日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)

第1回 木曽町開田高原おんたけサイクルロードレース

 

 昨年9月8日に予定されていた第1回開田高原おんたけサイクルロードレース。残念ながら直前の台風により無念の中止となった。木曽地域で初めて公道を使った本格ロードレースの開催だっただけに関係者の落胆は大きかったが、昨日あらためて実行委員会より今年の開催と選手募集の日程が正式に発表された。詳しくは下記の通り…

 

第1回 木曽町開田高原おんたけサイクルロードレースは

2019年4月2日に開催の延期が発表されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

大会概要

 

第1回 木曽町開田高原おんたけサイクルロードレース

主 催:信濃山形自転車クラブ(Legarsi Igname)レガルスイ・イナーメ

開催日:5月25日(土)※26日は自由にサイクリングをお楽しみください。

開催地:長野県木曽郡木曽町開田高原 霧しな~九蔵峠周回特設コース 11.1km/4周5周
     メイン会場(式典およびスタート/フィニッシュ)

       株式会社 霧しな  長野県木曽郡木曽町開田高原西野5227-121

参加資格:JCFライセンス保持者で「JBCF E2」以上又 は
     同等以上の実力を有する選手。性別は問わない。
     ※過去、現在のレース実績等から判断し、主催者が認めた選手

申込み期間:2019年3月11日(日)~5月10日(金)まで

《参加料》
 ◇ レースのみ  8,000円 
 ◇ 選手レースプラス、アフターパーティー宿泊翌朝朝食付き 19,000円
  (選手1名+サポートでカップルの場合) 29,000円
 ◇ アフターパーティーのみ(どなたでも大歓迎です) 4,500円
 ◇アフターパーティー&宿泊翌朝朝食付きのみ(どなたでも大歓迎です) 12,000円

《申し込み先》
 木曽おんたけ観光局
  〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島2012-5
  TEL:0264-25-6000
  HPよりお問合せはこちら(おんたけ観光局)

《お問合せ》
 Legarsi igname 中畑 清
 電 話:080-5144-3739
 E-mail:khosh-derosa@ezweb.ne.jp

 

レース概要

 

  競技内容、競技規則

 (財)日本自転車競技連盟の規則および大会特別規則(主催者)により実施。
 当日コミュニケにて要注意点あればお伝えします。

 

 競技方法

 マスドスタートロードレース
 *審判判断によりメイン集団から大きく遅れた選手はリタイヤを宣告します。
 (宣告を受けた選手はジャージを裏にして順走にてフィニッシュ地点までもどること)
 *その他当日選手ミーティングにてお伝えします。

 

 注意事項

 ・計測は審判の目測とします。1~3位までをレース終了後ただちに表彰します。
 ・競技中の傷害、疾病については応急処置しますが、それ以降の措置は各自の責任で行ってください。
 ・レース中のゴミ捨ては絶対禁止です。ポケットにしまいこむか、確実にサポートスタッフに渡してください。
 ・出走サインはルールを順守しレースを走る意志表示です。お忘れなくお願いします。

 予測不能な天候悪化、事故等により競技運営が不可能と
  判断された場合は大会を中止しますが、この場合参加料の
  返金はしかねますので、ご了承下さい。

 

 詳しくは募集要項をご確認下さい。(参照元:大会公式HPより)

 

 

コースプロファイル

 

▶ボタンで再生と標高情報が見られます。

 

 

ボランティア募集

 

ボランティア同時募集いたします!

《主な業務》
 当日の道路管理(主に立しょう員)で選手通過時の一般車両の交通規制など。

《募集定員》
 30名を予定。

《お申込み/お問合せ》
 主催者の中畑まで直接お電話でお申し込みください。〔中畑:080-5144-3739〕
 3月11日(日)より募集を開始致します。

 

 

サイクリング長野より

 

 御存知の方もいらっしゃることと思われますが…

 昨年のこの大会、筆者は審判として派遣される予定でした。

 1週間ほど前からニュートラル共通機材の整備も割り当てられ

 準備が佳境に入った矢先に、大型台風が本州を直撃

 木曽地域も大きな被害を受けてしまい

 大会は開催3日前、無念の中止となりました。

 

 

 奇しくも、その中止が決定された深夜

 北海道では胆振東部地震が起こり

 ツールド北海道に派遣されていた

 長野県の派遣審判団や、県からの出場選手も被災しました。

 いま振り返ってみると、日本列島全体が災害に見舞われ

 平素レースが普通に出来ることがどれほど尊いことか

 深く考えさせれられる週となりました。

 

 改めまして、あの週に被災された全ての皆様に

 お見舞いを申し上げると共に、木曽・王滝地域で

 復興に御尽力された方々への敬意と

 困難な状況から、再び自転車レース開催へ向け

 御尽力された皆様方に厚く御礼を申し上げます。

 

 今大会の成功を心よりお祈り致しております。

 

 

 

関連LINK

大会HP(木曽おんたけ観光局公式HP)

イナーメ木曽(木曽チャリ公式HP)



 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

御嶽海 前へ 初優勝、そして大関めざして [ 信濃毎日新聞社編集局 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/3/6時点)

楽天で購入