《重要なお知らせ》「第9回全日本トライアル選手権大会 in 佐久大会」の中止が決定。

《速報!》長野県自転車競技連盟は、5月開催予定の「2020松本サイクルトラックレース」の中止を発表した。詳しくはこちら(3月29日) 《ニュース》四日市競輪二日目「第4レースA級チャレンジ準決勝」昨日に続き連勝を狙う 宮下一歩(長野県/地球環境高出)が登場。最終回に後続に迫られるも追走を許さず今日も見事な逃げ切り勝ち!明日の決勝は三連勝で本シリーズ完全優勝を目指す。ハイライト動画(3月28日) 《ニュース》「第14回菜の花飯山ロードレース」と「RCS開幕戦飯山ラウンド」がコロナウイルス感染拡大防止のため無期限の延期決定(3月26日) 《ニュース》桜のアルプスあづみのセンチュリーライドがコロナウイルス感染拡大のため中止と決定(3月26日) 《ニュース》第9回全日本トライアル選手権in佐久大会がコロナウィルス感染拡大の影響により中止が決定(3月26日)

第9回全日本トライアル選手権大会in佐久大会の中止が決定。

 

 非常に残念なニュースが入ってきました。

2020年5月2日・3日の両日、佐久ミレニアムパークで

開催予定だったトライアル競技の全日本選手権

「2020年 第9回全日本トライアル選手権」が

新型コロナウイルスの流行に伴う情勢を鑑み中止となりました。

詳しくは下記の通り…

 

 

 

第9回全日本トライアル選手権大会中止のお知らせ

 

 2020年5月2日・3日の開催を予定しておりました「第9回全日本トライアル選手権大会」につきまして、新型コロナウイルス感染症の流行に伴う情勢を鑑み、中止させていただくことを決定しました。 参加人数が比較的少ない屋外の競技大会であること等から、感染予防策の検討も含め開催に向けた事前準備も行って参りましたが、国内選手権大会という競技クラスに位置づけられているため、選手やスタッフに参加検討を強いることになりかねないことも懸念され、誠に残念ながら今回の決定となりました。 大会に向けて準備をされてきた選手や関係者の皆様には、ご迷惑をお掛けすることになりますが、感染の収束を最優先に考え、このような判断とさせていただくことにしました。何卒、ご理解いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

≪参考≫
新型コロナウイルス感染症対策専門家会議
「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(2020年3月19日)
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000610566.pdf

スポーツ庁政策課 事務連絡
「各種スポーツイベントの開催に関する考え方について」(2020年3月20日)
https://www.mext.go.jp/content/20200320-mxt_kouhou01-000004520_2.pdf

 

 

JCF公式ホームページより引用

 

 

 

五輪・TOJに続いて

サイクルトライアルの全日本選手権も

中止となってしまいました。

昨年、地元の土屋選手が全日本王者となり

今年も全日本連覇が期待されていただけに

とても残念な発表となってしまいました。

信州サイクリストの皆様には

引き続き、トライアル競技へも

温かいご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

関連LINK

日本自転車競技連盟

日本自転車トライアル協会