《速報》「2020年 第9回開田高原クリテリウムレース」全カテゴリーの結果。

〔結果〕静岡競輪競輪最終日「最終9レースA級決勝戦」初日・二日目と連勝で決勝を迎えた菊池岳仁(長野県/岡谷南出)この日も残り1周から一気にスパート!そのまま今日も逃げ切り今節初日から三連勝の完全優勝を達成した。ハイライト動画(8月11日) 〔結果〕青森競輪最終日「3レースA級選抜」初日快勝の小峰烈(長野県/松本工出)この日は、最終回に2番手につけると、最終ストレートで見事な伸びを見せて快勝!今節最終日を勝利で締めくくった。ハイライト動画(8月11日) 〔結果〕静岡競輪2日目「8レースA級準決勝」昨日圧勝の菊池岳仁(長野県/岡谷南出)この日も最終の鐘と共に先頭に出るとそのまま先頭を譲らず1着!明日の決勝へ進出を決めた。ハイライト動画(8月10日)〔結果〕青森競輪2日目「7レースS級準決勝」 柿澤大貴(長野県/岡谷工出)は、最終回に共闘の2名と前方へ出ると最終直線で先行選手をかわし1着!明日の決勝へ進出を決めたハイライト動画(8月10日) 〔結果〕静岡競輪初日「8レースA級予選」菊池岳仁(長野県/岡谷南出)は残り2周回から一気のロングスパート!この日は足も軽くそのまま圧勝!明日の準決勝へ進出を決めた!ハイライト動画(8月9日)  〔結果〕青森競輪初日「7レースS級予選」上原龍(長野県/佐久長聖出)は残り半周から一気に二人を抜き我慢の走りで1着!明日の準決勝へ進出を決めた。ハイライト動画(8月9日) 〔結果〕青森競輪初日「1レースA級予選」小峰烈(長野県/松本工出)は関東ラインで共闘すると3名で先行、最後のストレートで1番選手をかわして1着、明日の準決勝へ進出を決めた!ハイライト動画(8月9日) 〔結果〕弥彦競輪最終日「第4レースA級一般」等々力久就(長野県/岡谷工出)は残り半周から4名の大接戦を制して1着!今節最終戦を勝利で飾った。ハイライト動画(8月8日) 〔結果〕弥彦競輪最終日「第2レースA級一般」長野県現役競輪最年長52歳の木下章(長野県)は残り半周から前走選手4名を抜いての快勝!前節に続き今節でも1着で好調をアピールした。ハイライト動画(8月8日) 〔結果〕宇都宮競輪二日目「2レースL級ガールズ予選Ⅱ」黒河内由実(長野清泉女学院出)は、粘りの走りで最終ストレート勝負に持ち込むと併走選手の落車を間一髪かわし、勢いそのまま前走選手を捉えて快勝! ナントこのレース2車単は86,980円(36番人気)、3連単は実に203番人気の808,750円(80万車券)と云う大波乱のレースを制した!ハイライト動画(7月31日)《走行注意》長野県内各地で大雨の影響による「がけ崩れ」などが多発しております。サイクリングにお出かけの際は当該地域の最新の情報をご確認下さい。(7月14日) 《走行注意!》先般お伝えした浅間山の噴火活動警戒レベルが2に引き上げられました。軽井沢周辺をサイクリングされる方は十分にお気を付けください。詳しくは こちら(6月25日)

「2020年 第9回開田高原クリテリウムレース」全カテゴリーの結果。

 

 コロナ危機勃発以降、初の県内開催ロードレースとなる

「第9回開田高原クリテリウム2020」が、

昨日8月1日、木曽町開田高原の特設コースにて開催された。

今期、長野県内で実質初開催となったロードレースを

待ちわびた多くのサイクリストが、この日ようやく

梅雨明けとなった木曽を駆け抜けた。

全カテゴリーの結果は以下の通り

 

 

 

ジュニアカテゴリー

 

ジュニアA(中学生~高校生)

1位 酒井優太郎
2位 水谷 悠平
3位 志摩 尚央 イナーメ信濃山形
4位 丸山 折莉

 

ジュニアB(小学生以下)

1位 綱嶋凛々音 ELEVEN 
2位 近藤 虎流 イナーメ信濃山形
3位 金児こうたろう 
4位 綱嶋 勇音 ELEVEN
5位 綱嶋 一信 
6位 近藤 希彩 イナーメ信濃山形
7位 浅田梁太郎 イナーメ信濃山形

ジュニアカテゴリー公式リザルト(PDF:大会公式)

 

小学生以下の部で力走する綱嶋凛々音(ELEVEN) 

 

 

一般男子

 

一般男子(実業団未登録選手)

1位 田久保優弥 PAD racing Team
2位 丸山 和徳
3位 笠井 祐太
4位 金児 敏之 NTC.CC
5位 宮坂 毅  Team 568
6位 中西歩来星
7位 西澤 直紀
8位 藤波 怜  いんなーろー
9位 上田 美光 RONDO CX TEAM/テープジャパン
10位 川上誠一郎 
11位 跡部 哲也
12位 笠原 宏之 PAD racing team
13位 清水 一則 
DNF 高見沢一彦 INFINITY
DNF 遠矢 竜祐 
DNF 高橋 優人
DNF 宮寺 健 
DNF 藤沢 浩昭 RONDO BICYCLE
DNF 酒井優太郎 

一般男子(実業団未登録選手)カテゴリー公式リザルト(PDF:大会公式)

 

梅雨が明け、暑さで陽炎が立つ中を走る集団が放水を受けて涼をとる

 

 

一般女子

 

一般女子の部

1位 水谷 彩奈 MZT 
2位 後藤 安佐 イナーメ信濃山形
3位 松崎 光優 シュースイみどり福祉会

女子一般テゴリー公式リザルト(PDF:大会公式)

 

今期からイナーメ信濃山形に新加入となった後藤安佐がインタビューを受ける。

 

 

男子実業団登録選手

 

E2・E3(実業団2部・3部選手)

1位 渡邉 和貴 LINKVISION GIRASOLE CYCLING
2位 木下 翔平
3位 笠井 祐太
4位 山崎 論  TRAIBLAZER
5位 中島 壮琉 イナーメ信濃山形
6位 谷内口真吾 NAKATSUGAWA GTBC Racing Team
7位 植田 春樹 コムリン
DNF 若月 隆真 群馬グリフィン 
DNF 本田 啓仁 LINKVISION GIRASOLE CYCLING
DNF 飯田 貴之 ROND CX TEAM 
DNF 藤川 拓也 NAKATSUGAWA GTBC Racing Team

 

 

JPT・E1(Jプロ・1部選手)

1位 松井 大吾 イナーメ信濃山形
2位 小出 樹  イナーメ信濃山形
3位 佐野 千尋 イナーメ信濃山形
4位 岡  泰成 イナーメ信濃山形
DNF 渡邉 鈴  イナーメ信濃山形
DNF 岩月 伸夫 イナーメ信濃山形

一般男子(実業団登録選手)カテゴリー公式リザルト(PDF:大会公式)

 

小出樹とのマッチレースを制した松井大吾(イナーメ信濃山形)

 

 

 

取り急ぎ「速報」です。

今大会はメディアだと思っていたのですが

急遽、審判が足りないと云うことで

審判やることになりました。そんな訳で

殆ど写真が撮れませんでした。

また後日、レポートを書けるようでしたら

書いて行きたいと思います。

では、明日は東日本トラック2日目の

模様をお届けします…

 

俺、明日さぁ…

会場に行ったら実は

審判とか競技役員いないから

入ってとかないよねぇ…

 

 

 

関連LINK

第9回 木曽町開田高原クリテリウムレース(木曽ちゃり公式HP)

木曽チャリ!ブログ

イナーメ信濃山形(クラブ公式HP)

長野県自転車競技連盟